ホーム 次ページ >

「私だ。」「お前だったのか。」

2018年02月18日 18:34

(画像クリックで拡大表示します。)
(↓タイトルからの続き)

「また騙されたな。」「まったく気付かなかった。」
「暇を持て余した、」「神々の、」


/「「遊び。」」\
©モンスターエンジン


ということで、今回は鳩です。
なんやかんやで鳥記事がじわじわと増えてきた気がするので、
目次ページを作ったらいいのかもしれない。
なんか最近、鳥に縁があってな。すごい見る。


ミラーダンスかな?と思うレベルで並んで歩いていた。
↑これが、


こうなって、
(↑この一枚はホントにミラーだなと思う。)


こうなった。(記事冒頭の写真。)


この一枚は、バディものっぽい雰囲気があると思う。

時を追うごとに、
かなり撮影者側に寄ってきていることがおわかりいただけるだろうか。
二人して、ならぬ、二羽して、
ものすごくこっちに向かって来たからどうしようかと思った。
完全になめられていた模様。
むしろ、捕まえられるんじゃないかと思うレベルで近づいてきた。

これはいわゆる、つがいってやつなのかな。
画面右のほうが小さめで、左のほうが大きめには見える。

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

一定のリズムで

2018年02月16日 20:08

今シーズンのドラマ、略称「きみ棲み」を見ている。
(略し方は「きみここ」ではなかったみたいだ。)

挿入歌「偽りのシンパシー」の、
たぶん「Tangled up in you, you, you, you,,動けなくなる」ってところだと思うが、
一定のリズムで繰り返されるyouにより、
観自在菩薩……と般若心経を思い出してしまう脳を有しているらしい私、
ということが言いたかった記事なのであった。
(般若心経は暗記していないので、結局は「観自在菩薩」しか思い出せない。)
余談ながら、「平等」と聞くと、まったく関係ないところでも
「(願以此功徳) 平等施一切 同発菩提心 往生安楽国」という文を思い出す脳でもある。
(こっちは暗記しているので、全部出てくる。)

ドラマについて。
一昨年に流行った「逃げ恥」を去年DVDで見て面白かったので、
同じ火曜ドラマ枠だし少女漫画原作らしいし
浦ちゃんこと桐谷氏が出るみたいだし(←っょぃ)ということで見てみたら、
なかなかのヘヴィだった。おおぅ…と思いながらも先が気になるので
これをハマるというんだと思うの。私が溜めずに見ているのだからそうなのだ。

芋づる式に火曜ドラマ枠について調べたら、
ななんと、第1弾は「なるようになるさ。」だった模様。ほぉー。
壽賀子さん脚本ってことで、ちょっと見てたな。
この作品がパイオニアだった模様。


うん、久々に記事らしいものを書いたな。
だいたいのことはメール日記に書いとけばいいことだもんな。
気を使わなくて済むし。なかなかブログ更新には至らない。

ちなみにメール日記とは、ケータイから自分のGmailへ、
日記を書いたメールを送信したもののこと。(1日1件のメール)
1ヶ月分のメールはケータイで下書き保存にしてあって、
1ヶ月に1回のペースでまとめて送信している。
さらにGoogleカレンダーにもコピペしておくと、検索などしやすいのでオススメ。
日記を書いたメールは下書き状態で保存してあるが、
Googleカレンダーにはこまめにコピペして、データを逃がしている。
いま使ってるガラケーがいつ死ぬかわからんからな。

ドラマ/映画 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

博多さん…!

2018年02月11日 00:15

うわぁ……、あさイチの新司会、ななんと華大さん、らしい、すっすっす。。。
ここ数年で、全国的にだいぶ浸透したということなのだろう。(リンク先は外部記事。)
「他人を攻撃しないネタが幅広い層から支持され」、ほぉー?
まぁ、ネタは、そうか。だが白くて長いほうの闇はだいぶ深そうだが大丈夫か。

まあいいや。
この前の記事から、思いがけず連続で博多さんの話題になったな。
ここまで短期間に集中しなかったら「ほぉー」と心のなかで思うだけだったかもしれないが、1週間も経たないうちに来たからな。ちょっと記録しておこう。
(リンク先は当ブログ内記事。)

お笑い語り 華大 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

博多さん

2018年02月09日 00:43

ヤフートピックスに劇場版コニャの記事が出ていた。読んだ。
ゲストは上戸彩さんと、ななんと華大の大吉っつぁんらしいのであった。
ちなみに華丸お父さんはノータッチなのかしら…。
表記からしても単独ぽかったもんなぁ。

でね、この記事は、お笑い寄りではなくアニメ側の記者さんが書いたのか、大吉さんが「博多」呼びされててワロタ。いや、博多大吉さんではあるんだが(笑)。
本編に関係ないとこで反応して申し訳ない、だがこの記事で一番面白いところだった。
安室関連っていうのはもうすでに知ってたしね。(劇場版サイトに行ったんだっけな。)
公式サイトを見た感じ、コゴエリありそうな気配だったな。

あとは、映画公開直近の金ローとアニコニャをチェックするのを忘れない。

アニメ・マンガ 名探偵コナン コメント: 0 トラックバック: 0 編集

2018年1月の読書メーター

2018年02月03日 01:38

2018年1月の読書メーター
読んだ本の数:0
読んだページ数:0
ナイス数:17

読書メーター

読書 フォルダその2 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

2018年1月の鑑賞メーター

2018年02月03日 01:26

2018年1月の鑑賞メーター
観たビデオの数:0本
観た鑑賞時間:0分

鑑賞メーター

ドラマ/映画 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ころもの正直しんどい

2018年01月25日 22:56

どうすればいいのか…。なんというか、処理の仕方がわからず…。
そんなつもりはないのにストーカーの汚名を着せられ、それを返上するために連絡をとろうにも着拒にてとれず、こうなったら変に動くより、このまま汚名を着とくしかないんだろうか。。。だろうなぁ。納得がいかないんだけども。喉元過ぎればなんとやら、か?
むしろ、もともと先方のほうがそれに近い存在だったと思うのだけど、都合が悪くなったら蒸発、そのあと偶然に見つけて声をかけたら…いや、私は声をかけようとはしていないんだけども、思いがけず連絡がいってしまったパターンからの、このざまである。一回の連絡(しかも、私自身は連絡するつもりはなかった)でストーカー扱いってあるんだろうか…。あーしんどいわー。。。

独り言 日々 コメント: 1 トラックバック: 0 編集

シリーズ「鳥」

2018年01月15日 00:31

(余談。記事タイトルは、N○Kスペシャル「シリーズ 人体」を意識。。。(笑))

こんにちは。
ここのところ、ちょっと鳥の種類を調べていました。
すると、鳥のコミュニティにたどり着きました。
読書でいう読書メーターみたいなサイト。「日本の野鳥識別図鑑」というもの。
ここで、「鳥の名前質問コーナー」という、まさに私のニーズにぴったりな場を発見。
さっそく質問してみた。

まずは福福(ブログ記事へリンク)。
こちらの投稿にて質問(ZUKAN内のページにリンク)。
結論。ハクセキレイの幼鳥、だそうです。色が薄いのでメスなのではとのこと。
福福、こどもやってんな…。初めての冬、無事に越せるといいなと思います。
たぶん私だけではハクセキレイという結論に達することはできなかったと思うので、
やはり詳しい人に尋ねると一発やなと感動いたした次第。
特に福福は、幼鳥ということで、黄みがかっている状態。すなわちハクセキレイとして図鑑に載っている姿とはちょっと違うので、なお難しかったのではないかと。
そもそも、セキレイと言われても「えっなんかかっこいい(響きが)」と思っただけというレベルでした。ピンとこなかった。

続いて、直近に見た鳥・ホオホオ(仮)(ブログ記事へリンク)。
こちらの投稿にて質問。(ZUKAN内のページにリンク)
結論。ツグミだそうです。ホオジロのホオホオではなく、ツグミのツグツグでした。
たしかに、胸毛の色がツグミだった。ホオジロは胸が茶色いのかな。
雌雄については、現時点ではお答えがもらえていない。。。
でも、ツグミのメスっていうのを見ると、もっと薄い色をしているみたいなので、私が目撃したのはオスなのかな、と思いを改めたりして。まあ、言わずもがな、鳥についてはど素人の私の考えなので、よくわからないのでござるが。

と、いうわけで。
今後、レアな鳥を見かけたら、名前を調べるところまでやってみようと思いました。
調べはするけど、またみなさんにご意見を伺うつもりであります。いい場所を見つけた。

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホオホオ?

2018年01月14日 01:19

【追記 2018/01/14 23:58】
人に尋ねたところ、ホオジロではなく、ツグミの模様。
無修正につき、当記事ではホオジロホオジロ書いてますが、ツグミです。
そのへんのこと、また記事にします。
【追記ここまで】

【追記2 2018/01/15 0:31】
↑そのへんのこと、記事にしました
【追記2 ここまで】

---

(画像クリックで拡大表示します。)


新たな鳥であります。


自分で調べたところ、ホオジロなのではないかと。
さらに言うと、メスなのではないかと予想。
(違うかもしれない。ネットにて、人に尋ねてみる予定。)


ホオジロ?なので「ホオホオ」?


やはり走る。



目があった。



一歩前進。



もう一歩前進。


そして現れし、、、


スズメ軍団。


ホオジロはスズメ科なだけあって、溶け込んでいるようで、
でもやっぱりでかいぞ。


ホオホオ、移動を開始する。



やたら増えるスズメ。壁まで後退するホオホオ。
場所を譲ったのかな? 数がまさった?





偶然にもスズメ合流の瞬間をとらえていた。
本日の主役は後ろに。。。
むしろ見切れるレベルの本日の主役。


そして完全にフェードアウトするホオホオ。
冬だからだろう、スズメもみんなまるまるとしていて福々しい。


これにて、スズメ王国の完成である。
ホオホオは別の遠い畝でうろうろしてたな。

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

紅白のコウ

2018年01月09日 02:15

(画像クリックで拡大表示します。)


片手で赤いシープボアの布を抱きしめるコウ。肉球を見せつけておられる。
(なんか紅白でめでたいね。)(もふもふベッドの白とシープボアの赤的な意味で。)


かわいすぎたので、撮りまくる。
(ちなみに、茶色のもふもふベッドの下にあるのは、夏用のメッシュなベッドである。)
(錨マークのマリンルックなデザインなのである。)


気が付かれる。(そりゃそうである。)


でもねむい。


第二形態。


……。


知ってんねんぞ。(コウくん心の声)


第三形態。


チラッ。


……。


だから、なんやねん。(コウくん心の声)


丸い手にフォーカス。(軽い伸び。腕だけ。)


最終形態。
なんか最終的に、片足が完全に落ちているが大丈夫か。
(しばしばこういう状態は見かける。だが大丈夫。そのへんはやはり猫の模様。)


最近、写真を使ってブログを書くのが楽しい。
書かないときにはまったく書かなくなるのに、書くときは書くなーとは自分でも思う。
気まぐれなのだ。猫なのだ。

というか、去年…?から、Googleフォトを使いだし、デジカメで撮った写真を定期的にそちらへアップロードしているので、そこでパーッと見返して、これ記事にできるんじゃね、というものをピックアップしやすくなったというのが大きい。わたくし、いまもガラケー民なので、スマホから撮って出しみたいなことはしづらいのだ。
つまり、システムって大事だな、って話です。

ちなみに、ピックアップした写真は、Googleフォト内にFC2ブログ用の共有フォルダを作ってそこに入れて、その共有フォルダへGoogleChromeのシークレット・ウィンドウからアクセスし、画像URLを取得している。これでセキュリティとかそういう難しいことがどうなっているのかはわからないが、共有フォルダじゃないフォルダからURLを取得するよりは安心感があるかなと。(意味不明だったらごめんなさいです。)

最後に。
気まぐれ更新にもかかわらず、さっそくたくさんの拍手を押してくださった方がいる模様。ありがたや~。ありがとうございます。私としては、こっそり更新したつもりだったので、驚くとともに、でもやっぱり嬉しかったです。

我が家の猫・コウ コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホーム 次ページ >

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。





・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村