Top Page › 読書 フォルダその2 › 2017年の読書メーター

2018 · 01 · 06 (Sat)
17:42

2017年の読書メーター

2017年の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:651
ナイス数:245




新潮 2017年 04月号新潮 2017年 04月号感想
『劇場』のみ読了。数々の身勝手な思考に「永くん最低かよ」と苦々しく思いながら、しかし自分にも理解できてしまう醜い部分が所々あって、一思いに切って捨ててしまうことができない人間・永くんであった。彼の持つ優しさもまた彼の本質なのであり、人間とは良くも悪くも多面的な生き物なのだよな…。ちなみに常識だとこの二人はもうこれで終わりなのかな。嫌なところは十分に見た、目も覚めた。その上で希望を見いだそうとする私は都合のよい永くん思考なのかな。気づくのが遅すぎたのかな。
読了日:05月25日 著者:
まほろばの王たちまほろばの王たち感想
神がおわす山々の、澄んだ気配を強く感じられる作品だった。里の者が強い力を持ち始め、山の力をも配下におこうと動き出す。人の子の領分を越えようとするとき、神々は…。小角の、人智を越えた者が持つ飄々としたキャラもグッド。
読了日:06月06日 著者:仁木 英之
つどうメイク・マイ・デイ―フルメタル・パニック! 9 (富士見ファンタジア文庫)つどうメイク・マイ・デイ―フルメタル・パニック! 9 (富士見ファンタジア文庫)感想
苦しい戦いを強いられていたところへの、レーバテインの圧倒的な強さが爽快。操縦する宗介は大変そうだが、今後もその力を見せつけていってほしい。機体が進化し、よりいっそう宗介との「共闘」感が強くなって胸アツ。主人不在の間、テレビやネットを見ていたおかげで、より人間的でユーモア溢れる良いキャラとなっていた(笑)。このコンビ好き。精神的に衰弱していたかなめも持ち前の強さを取り戻し、宗介はさらなる「とてつもない力」を与えられる。ふたりの距離は遠いけれど、心はひとつ。ミスリルの仲間たちも揃い、さぁ、ここから反撃開始だ。
読了日:07月24日 著者:賀東 招二

読書メーター


最終更新日 : 2018-09-08

Comments







非公開コメント

書評でつながる読書コミュニティ・本が好き!のご案内

突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。
貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。
本が好き!:http://www.honzuki.jp/
こちらのサイトでは、選ばれたレビュアーの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。
1.会員登録 
 こちらのフォームよりご登録ください。
 http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
2.書評投稿
 書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
3.ご報告
 貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
 http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html
名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
2018-03-28-13:30
本が好き!運営担当 [ 返信 * 編集 ]