あしたの蒼い空

おもしろいこと大好きな管理人が日々のことをつらつらと書いてます。                       

気に入った作品をつくる人が作った作品は気に入る確率が高い。

18/6/12 14:59

トレンドな話題について書いて、
検索サイトでむやみにヒットするようになるのはあまり望むところではないのだが、
ほんとにびっくりしたからちょっとだけ書く。
「びっくりしたこと」と「笑ったこと」のエピソードが誕生したのだ。

  +

先頃、いま話題?のおっさんずラブがネットにて話題になっていたので、
あまり推奨されない方法で1話2話を見て心を鷲掴みにされ、
そこからはちゃんと録画して見ているのだが(現在進行形)、
この度、めでたくお気に入りレベルが一線をこえたため、
これは脚本の人の名前を調べて覚える必要があると認識し、
調べたところ、なんだか人相が怖い人の画像がヒット。
戸惑いはしたものの、
「で、でも、人は見かけによらないってことも、この世にはあるだろうから…?」と、
その方――徳尾浩司さんのTwitterページを開く。

プロフィール欄にはお仕事情報が書かれていたのだけど、
話題の『おっさんずラブ』の横に、
ななんと、私も視聴し完走した『きみが心に棲みついた』とあるじゃないですかー!
気に入った作品をつくる人が作った作品は気に入る確率が高いってことなんだろうなぁ。
もうすでに、お世話になってました。
たぶん、これから追いかけることになるかと思うので、よろしくお願いいたします。
とりあえず、Twitterはfeedlyにて購読することにしました。

と、まあ、この、おっさんずラブの脚本家を調べたら、
きみが心に棲みついたの脚本家の人だった、という、
これが「びっくりしたこと」の話。

  +

次「笑ったこと」の話。
先の項にて、「調べたところ、なんだか人相が怖い人の画像がヒット」と書いたが、
徳尾氏のTwitterのプロフィール欄に目を通したあと、
最上部に固定されたツイートが目に入り、笑った。
リアルに「ぶふっ」と吹いた。
いや、ご本人にとっては笑い事ではないのかもしれないが、
でもこんなことある!?(笑)と。

どうしよう、どういうことかをすっごく書きたいのだが、
まず本家のツイートを目にしてもらいたい気持ちが強い。
ので、とりあえずツイートへのリンクを貼る。こちら
本家ツイートを見たら、当記事追記部分へ進んでね。
一応、ネタバレ防止のクッションのつもりだよ。

ReadMore






おそらく、海老蔵さんをボコった人と同姓同名ということなんでしょうね…?(笑)

いやぁ…、神がかったエピソードをお持ちの方なのだなぁと、
新たな意味で感心してしまいました。
新たな意味で、というのは、よい作品をお作りになるという時点で
すでに感心していたのだけども、そのこと以外で、という意味である。

以上、これが「笑ったこと」の話でした。

  +

何はともあれ、脚本家でも小説家でも、お気に入りの作家さんが増えるというのは、
私にとってとても喜ばしいことだから、脳汁ブシャーなうということです。




もくじページのご案内
・もくじページ>2018年>2018年 ドラマ

関連記事


Return

* Category : ドラマ/映画

* Comment : (0) * Trackback : (0) * 編集

コメント









管理者にだけ表示を許可する