あしたの蒼い空

おもしろいこと大好きな管理人が日々のことをつらつらと書いてます。                       

とてもシンプルになった

17/4/9 15:05

ブログのカテゴリリスト。
ずっと前のことだと思うが、なんかあまり深く考えずにカテゴリを増やしてしまったことがあって。増やしても、非表示にしちゃえばええんやで~という考えのもとだったのだけども、非表示にするということは非表示にするということであり、ソース上にはすべて読み込まれてしまうわけであった。これでは、レスポンシブ?的には意味がないのではないかと考えた。
で、いろいろと調べて出会った方法、すなわちFC2の変数を活用して「子を持たない親カテゴリ」だけを生かす(読み込む)ように設定したつもりだったのだけど、カテゴリプラグインとの相性なのか、それとも私がなにか設定ミスをしているのか不明ながら、思ったようにはいかず。除外しているつもりの部分がずっと居座り続けちゃっていけない。だから仕方なく、非表示設定で凌いでいた。他になにかいい方法はあるのだろうか。

そんな感じで、自らのコントロール下に置けてない感じがずっと嫌ではあったんだけれども、まあ、一応画面上は見えないし、いっか。というのが、前回までのあらすじ。
そこで今回は一歩進んで、自作で折り畳みリストを作ってみた次第。ゆーても私にはJavaScriptなど到底理解できないので、HTMLだけでできるっていう簡単なもの。こいつはFC2ブログのカテゴリとはなんの関わりもないので、カテゴリ内の記事数を自動で取得して表示することなどはできない。ただただカテゴリのリンクを並べたリンク集ということ。項目としては、これまでのカテゴリ一覧プラグインに表示されていたものを踏襲してみたが、「このカテゴリって深層に沈めてもいいんじゃね?」「このカテゴリいつ使うんだ?」というものもあった、けれども、面倒なので一応はそのまま。

  ◇

情熱があった時期は、一年で独り言カテゴリの記事を数百件書いていたこともあったので、一年くくりで、「独り言 ○○年」みたいなカテゴリを作ったりしていたのだ。しかしもう最近ではほとんど記事を書いていないし、2015年だか2016年以降、一年くくりのカテゴリを作らなくなってからの独り言カテゴリの記事は、現行の独り言カテゴリにただただ蓄積していこうと思っている次第。というか、現状がそれである。一年でまとめられるほどの記事数もないしね。
読書カテゴリについても、100件だったか、ボーダーは忘れたけれども、ある程度の件数がたまったら、「フォルダ1」とか「フォルダ2」とかいうふうにカテゴリを変えていこうかと考えていたこともあったのだけど、こちらについても、現行の読書カテゴリにただただ蓄積させていくだけにしようと思っている。いまのとこ、その現行の読書カテゴリっていうのが「フォルダ2」ということになるのだけど、その前のフォルダ1については「めっちゃ古い記事」ということで、一応はアクセスできるように道筋は作ってあるけども、でもあまり目につかない深層部にあればいいかな、みたいな。過去の独り言カテゴリについても同じ。
あと特に、自分が過去に描いたイラストなんかはほんと、簡単にはアクセスできない深層部で埋まっていてほしい。でもまあ、黒っぽくても歴史ではあるので、それぐらいの距離に置いてある感じがちょうどいいかなと。とはいえ、やろうと思えば数クリックでたどり着けるようにはしてあるんだけどな。たぶん。

そもそも、読者側に立って考えても、カテゴリってそんなに使うかね?と思ったりして。

関連記事

* Category : 独り言 日々

* Comment : (0) * Trackback : (0) * 編集

コメント









管理者にだけ表示を許可する