< 前の記事 ホーム 次の記事 >

はさまるドラスツ

2016年03月18日 02:19

16/3/17 11:13

前回のAPBP半額期間中に、私は鬼のようにメインストーリーを進めたわけなのですが、いよいよ物語も後半戦に突入というあたりで再び出会うこととなるドランク&スツルム、略して、みんな大好きドラスツコンビ(「略して」といったそばから長くなっている)。調べてみたところ、再会するのは45章みたいです。

でねっ、その再会の仕方。なにやらドランクの足が瓦礫に挟まったとかで抜けなくなり困っていたところに主人公一行が通りがかる、というわけなのだが、ここで注目していただきたいのは「挟まって抜けなくなる」というところ。鬼のようにメインストーリーを追うなかで、私は「おっ?」と思ったのだった。
というのも、過去に私は「スツルム殿のおしりが洗面所的なくぼみにはまっちゃって抜けなくなっていたところをドランクが腰から抱き上げることによって助ける」的な夢を見たことがありまして。(※詳しくはこちらこちらの記事を合わせてご覧ください、片方だけだと不完全です。ちなみに去年の6月の記事でした。もう1年弱も前の話になるのかぁ。)

くぼみにはまりこんでしまい慌てて自力脱出を試みるけどどうにもならない、けどまだ「助けろ」と言うところまでには達していないスツルム殿を、気づかぬふりで横目に見ながらドランクは内心「かわいいなぁ」と思いつつも、そこで初めて気づいた顔をして「な~にしてるのスツルム殿~」などと苦笑しつつ(スツルム殿は「……抜けなくなった」と少々ためながら応じる)、そしてさも当然のようにというか至ってスムースな動きによる救出に私も萌えるし、スツルム殿も真っ赤になって目をそらしながらもときめき(※このとき、不可抗力によるお姫様抱っこ状態となっているところは重要)、そして「あ、ありがとう、すまない…」「いえいえ、どういたしまして~?♪」なんてやりとりをしながら(かわいい)、ドランクは内心「素直なスツルム殿とかこれかなりレアだよ!?」などと昂っていればいいよね。無事、ドランクおよび私の心のアルバムに仕舞われることとなりました。
そのあとで、「もがいてるスツルム殿もかわいかったから、僕としてはもう少し見てたかったんだけどね~」などと言うことであえて台無しにして「気づいてたんなら早く助けろ」とスツルム殿に刺される、といういつものオチがあってもいいし、ドランクが台無しにする以降のようなオチはなしで、ただただ素直なスツルム殿で終わってもいいと思います。

描写が長くなった。書いててすごく楽しい。

  #

ね!「はまりこんで抜けなくなる」!
キーワード的にはだいたい一緒だと思ったので、私は「おっ?」となったのでした。まあ、メインストーリーで抜けなくなったのはまさかのドランク君でしたが(笑)。ドラスツには「はさまる」属性でもあるのかな?(笑)
このときはさすがにあえて買って出たわけではないだろうけど、常日頃、道化役を担うドランク君、マジ柔軟剤。この場合、柔軟剤という役割からしてスツルム殿ではなくドランク君が挟まるのがベストな選択だったと思うわ。ドラスツにフォーカスした二次創作とかならスツルム殿が挟まってドランク君が助けるパターンこそが萌え的な意味でベストだと思いますが、メインストーリーというオフィシャルな場ではまた話が違うよね。と。

関連記事

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5766-fb41a3ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村