瀕死のヨダ爺がただひとり

2016年01月09日 19:34

16/1/9 00:41

ようわからんのですが、とりあえず今回の討滅戦はイフリートに的を絞って回していこうと思います。属性討滅は、間隔がかなりまちまちとはいえ、いずれ確実に巡ってくるはずなので、サジタリウスとコロゥはまた次の機会に。たぶんそこまで手が回らない。よくてサジタリウス石の分の素材を集め始めるぐらい?
開始時の状況はイフリート槍1凸、イフリート石1凸。両者ともに当初はバリバリの現役だったんですが、1凸だと現在では完全にスタメンから外れる状態に。だいぶ3凸武器も石も増えてきたからなぁ。というわけで、これらをスタメン入りさせるべく、できれば両方3凸まで進めたいなぁというのがうっすらとした目標。

ちなみにクリア状況は、すっかり記憶にありませんでしたが、EXは未クリアだったようです。すなわち歯がたたなかったということ。それがいまでは難なく倒せてしまったのでした。成長を感じる。。。
ただ、ポイントはあって、初戦で1枚目の召喚石を温存しておいて、2戦目で召喚石を2回使うということ。逆に3戦目のイフリートでは召喚石の必要性をあまり感じないので、2戦目で出し惜しみせず使う。フェンリルも同じようなパターンだったような気がする。
2戦目の手前にいる固いやつは通常攻撃は刺さらないパターンなので、こいつでターン数を稼いで発動可能となる自分のメイン召喚石を2枚目として投入する。

ちなみに、討滅戦は道中があるので、初めからヨダ爺をメインに入れておくと後々難があるっていうか、ヨダ爺がまともに動けるのはだいたい8ターン目までなので、最終戦を迎えるまでにグダグダになることは必至。これはあまり快くないので、ヨダ爺は保険としてサブに控えていただくことにした。が、EXだとサブキャラまで登場することはまずない。後述するが、ヨダ爺が本領を発揮するのはHELLのときである。
ちなみに、たしかジョヤのときも同様に道中があったので、ヨダ爺はサブで落ち着いていたような気がする。

というわけで、以前の記事でしぶりんとリルルをチェンジするなどとのたもうていましたが、イフリート戦におけるメインメンバーは、リルル・しぶりん・シグ、となりました。
あーそうそう、前回のレジェフェスで新加入したリルルたそ。てっきり彼女がメインに入るとバトルがライブ化してBGMが変化するのかと思っていましたが、BGMが変化したのはチャレンジクエスト独自の演出だったみたいです? そっか~。
ちなみにリルルたそはずっとちょこちょこと踊り続けています。ステップ踏み続けています。

  ◇◇

EXを何度かまわしていると出現したHELL。とりあえず挑戦。
イフリートの奥義を受け、メインの主人公以外が一瞬で落ちて笑ったし、終わったと思った。ちなみにこの時点で敵残りHPは半分ぐらいまで削れている状態。
ここで満を持して登場するのが控えにましますヨダルラーハ先輩。どうにかこうにか8ターン目まで進めてヨダ爺の奥義ゲージをためる。この間にヨダ爺は瀕死となる。ちなみに育成枠の頭スカスカスカル君は、いつ現れていつ消えたのかと思う光の速さで死亡しており(でもスカル君のブレアサの敵対心UPが功を奏して、スカル君が大爆死する代わりにヨダ爺がダメージを回避できる可能性は高まる。ある意味有用。だが、どうせ別属性キャラを出張させるなら、おとたんにかばうしてもらったほうが確実なんだよなぁ……(笑)。すなわち「おっさんがじーちゃんを守る」の図。なんだか、「お義父さんは僕がおまもりしますッッ!」という台詞が頭に浮かびました。実の父じゃないんだよなぁ、イメージ的に)。

かなり脱線しましたが、話を戻して。
また、イフリートの奥義をギリギリで耐えた主人公も力及ばず退場しており、場には瀕死のヨダ爺がただひとり立っている状態。なかなかのシュールさを放っている。ワロタ。とはいえ8ターン目をやりすごしてヨダ爺の三幕が全回復し、同時に奥義ゲージも満タン。ここで三幕フルスタック奥義を放つ。イフリートHELLは死ぬ。というか、こちらはもう一撃も耐えられない状態なので、ヨダ爺のこの一撃でイフリート側が落ちてくれなければこちらが落ちるというギリギリの瀬戸際。でも2回やって2回ともなんとか倒せたので、周回も可能なんじゃないかなと思います。まあ、HELLはAP消費なしだしね? 倒せたら儲けもんぐらいの感じで。

関連記事

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5715-00552206

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村