< 前の記事 ホーム 次の記事 >

きーっちっちっち

2015年12月03日 13:51

2015/12/03 12:42

こないだのレジェフェスで、私にとって初の水SSRキャラ、SSRバージョンのヨダ爺を引き当てた。これであと、SSRキャラがいない属性は、土と光となった。
ヨダ爺。癖がすごいことは間違いないのだが、短期的な攻撃力の爆発がなかなかに楽しいことがわかった。三幕フルセット時の奥義がすごい。
チェインバーストを打とうと足並みをそろえているあいだにヨダ爺が死ぬ恐れが大きいので、ソロでオッケー。ゲージがたまり次第放つ。それでもマルチバトルにおける、ほとばしる「すまんな。」感。マルチ内にランク100オーバーの人がいるにも関わらず、MVPを取れてしまったりする。感動した。

ただし、奥義のあとヨダ爺は確実に死ぬ。せめてゲージがたまって奥義を放つまでは生きていてほしいところだ。そのためのヨダ爺だ。完全にハイリスク・ハイリターンの人である。なんかもうちょっとバランスのいいSSRキャラもいるはずだよね?とも思うが、文句は言うまい。お世話になります。
短期決戦型のヨダ爺は非常に短命なので、使い捨てる前提。その後釜として、長期戦対応型の子を4枠に入れておく必要がある。ここには、これまでのメインメンバーのひとりであったアンジェMaxLvを入れておく。というわけで、育成枠として使えるのは5枠目ひとつということになるが、そもそもヨダ爺自身が絶賛育成中なので、育成枠2名ということには変わりないのだ。というか、育成を急がねばならぬキャラもさしておらぬのだ。ゆっくりでおk。

余談ながら、バトル終了時、ヨダ爺の釣り上げる獲物にはバリエーションがあるらしい。とりあえず私はカツオとカニを見たが、それですべてなのだろうか。地味に凝っている。運営の肝煎り感。

  ◇◇

※2015/12/03 17:32 【追記ここから】

「ただし、奥義のあとヨダ爺は確実に死ぬ。」と大文字で書いたのだが、「確実に」というのは少し言い過ぎだったかもしれない。三幕の状態を意識していれば、奥義を2回打つあいだぐらいはわりと生きていてくれる。ような気がする。使用感。
ただ、奥義2回目発動後は千転も使えないので、その後4ターンの無防備タイムに今度こそ死ぬし、回復系はもったいないので死ぬに任せるがいいような気がする。敵によっては三幕回復までの4ターンを乗り越えられたりもするのかもしれないが、シナリオEXボスにおいては、私の戦力では難しいようだ。
それなら回復系を温存しておいて、このタイミングで控え選手にバトンタッチするのがよさそう。

ということで、苦し紛れながらも、まさかのEXソロが、エリクシールなしで、クリアできてしまいました。初めてです。。。
というのも、救援者が誰も来ていないにも関わらず、しょっぱなでヨダ爺の奥義を打っちゃうと、よくも悪くも一気にHPが削られてしまうので、まず救援は来ないね。いや、断言はせずとも、入ってもらいにくくはなるはず。初心者の方がヨダ爺を使うときの注意点だと思いました。奥義は誰か戦力がありそうな人が入ってから、打つべし打つべし!
私も、「奥義を打っちゃったら救援は来ないだろうな」と思ったから、しばらくは救援者の来訪を待っていたのだけど、全然来なかったので、エリクシールを1本飲むつもりでソロを開始しちゃった次第である。

余談ながら、マルチVHにヨダ爺奥義を投入するときは、本当に「すまんな。」感がひどいけど、ときには、おそらく私以外にもヨダ爺持ちがいて、ヨダ爺奥義同士がぶつかって競り負けるということもあるので、そういうときはちょっとだけ「すまんな。」感は薄れる。

【追記ここまで。】


  ♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


そして、グラブルを始めてから6ヶ月が経ち、ようやく初めてのガチャ産SSR召喚石を引き当てた。というか、初めてのSSR召喚石を引き当てたと思ったら、一度のレジェフェスでまさかの3種類も手に入ってしまった。運の偏り!
私にとって初めてのガチャ産SSR石は「マキュラ・マリウス」だった。続いて、まさかの同じ10連のなかに「雷霆公」。10連2回目で、前述のヨダ爺が仲間に。最後のガチャチケ3枚のなかの1枚目で「フラム=グラス」。今回はSSR召喚石率がすごかった。特に、同10連のなかに2枚って驚いた。どれも、フレ石一覧でちらちら見かける石たちである。が、完凸でもしない限り、フレ石に設定するよりは自分用のサブ石として使っていくのが正解なんじゃないかと思っている。のだが、違うのだろうか。

そう、召喚石といえば、「亡国の四騎士」のSSR召喚石枠・ファフニール。火石の代表であるイフリートは1凸のまま時を過ごしているので、ファフニールはぜひとも完凸を仕上げたいと思っている。のだが、ガチャボックス1箱目がほぼ底パターンであり、現在2箱目を絶賛掘り中である。あるいはすぐに当たりを引いて終わるパターンも、それ以降のモチベーションの維持が難しくなるので、あんまり引きがよすぎるのも考えものだが、それ以上に考えものなのは、引いても引いても全然当たらないパターンである。不安でしょうがなくなる。
まあ、とりあえずは頑張ってみるよ。

12/4から並行して討滅戦が始まるらしいが、とりあえずはファフニールの完凸を優先させようと思っている。ストリートファイトとは違って、箱を漁りきれば確実に可能のことなのだから……。ふふ……。

関連記事

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5693-73df29ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村