< 前の記事 ホーム 次の記事 >

ハスストとハセストとウルスト

2015年11月22日 03:57

だいぶ日付が経ってしまったけどストックしていた文章を記事として解放するよシリーズ第1弾。10日などあっという間に過ぎてしまうのだ。
ショッギョ・ムッジョ!


15/11/11 16:29

驚いたことがあったから書く。
最近、私は「ハースストーン」というゲームを始めてわりとハマっているのだが、これは後発の類似したゲーム「シャドウバース」のリリースまでの予習兼つなぎのつもりでいて、最近そのシャドウバースをブログで初めて「シャドバ」と略称で書いてみたのだが(友達を初めてあだ名で呼ぶときのドキドキに似ていた)、そうなってくるとハースストーンの略称は「ハススト」になるのだろうかと思ってGoogle先生にて検索。するとGoogle先生は「“ハセスト”と間違っていないか」と問うた上で、「ハセスト」すなわち北海道のコンビニ「ハセガワストア」の情報を提示してきたのである。ちなみに私はそれまでハセガワストアのことは知らなかったし、間違いなく「ハススト」を調べたかったのではあるが。

そして今日。たまたま見た関西ローカルの夕方の情報番組『ten.』にて、ローカルフード特集みたいな企画があったのだが、そこでまさかの、ハセガワストアが取り上げられるという。なにやら、ハセガワストアの「やきとり弁当」というのがおいしくて有名なのだそうだ。ちなみに、北海道の「やきとり」はやはり豚肉のようだった。トリのやきとりもやきとり。
この番組は母とともに見ていたのだが、私は思わず「ここ知ってる!」と言う展開に。やきとり弁当ありきでは全然ないけど、ハセガワストアを知っていたことには違いない。むしろ数日前にGoogle先生に教えられたばかりだけど、今日の時点でハセガワストアを知っていたことには違いない。そのことを、うまく伝わったかどうかは不明ながらも血をのぼらせつつ母に説明すると、「すごい遠回りに知ってたんやな」と、それっぽいことを言っていたので、それなりには伝わったのだと思う。

  ◇◇

あと、名古屋のソウルフード「スガキヤ」も取り上げられていたのだけど、スガキヤのラーメンとともに出てくる例のスプーンは「ラーメンフォーク」というらしく、2007年からデザインが新しくなったのだそうだ。その製作を、かの有名な食器ブランドである「ノリタケ」が、デザインを、東京スカイツリーのデザインも担当した有名なデザイナー(名前は出てなかった)が、それぞれ担当したとか。スガキヤ公式サイトによると、〔その優れたデザイン性を認められ、「ニューヨーク近代美術館(通称:MoMA)」のミュージアムショップ」にて販売されています。〕とのこと。このことは番組でも触れられていた。
でも実際には、ラーメンを食べる際に使っている人はあんまりいないとか(笑)。そういうオチがついていた。たしかに私も、使ったとしてもレンゲがわりに、麺をほどよく冷ますために一時的に乗せるぐらいしか、使ったことはないと思う。あとスープを飲むため。フォーク部分はあまり生かせていなかったはず。

ちなみに製作担当のノリタケについては、うちの母もお気に入りのブランドで、私も受動的に日々のコーヒーをノリタケのカップで飲んでいる次第。日々ノリタケのカップを使っているところに、テレビでノリタケというワードが出てきた点についても驚いたが、でもたしかノリタケは名古屋の会社だったはずなので、名古屋のソウルフード・スガキヤとのコラボレーションは、そういう地元のつながりありきのことなのかもしれない。
なぜ私がノリタケが名古屋の会社だと知っているかというと、関西の朝の情報番組『よ~いドン!』火曜日のたむけんの日帰りツアーの名古屋の回で、ノリタケ本店にも行っていたのを偶然にも見たからである。

ちなみに、「スガキヤといえば名古屋」ということは番組で聞くまでもなくすでに知っていたのだが、なぜ私が知っていたかというと、ここ数年のうちの話だったと思うがスガキヤのカップ麺を母が発見し、手に入れてきて、それを私が写メに撮って読書メーターに投稿したところ、その写メに食いついてくださった方がいて、「スガキヤは名古屋のソウルフード」であることを教えてくださったのである。私も幼少時から当然のように食べてきたスガキヤラーメンだったし、それまで私はスガキヤがどこの会社であるかなどは特に考えたことはなかったのだけど、教わったそのときに初めて知ることとなった。ありがたい。


  ♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


2015/11/22 3:44

ハスストにハマってハセストというお店の存在を知り(11/10の出来事)、その翌日にくだんのハセストをテレビで見て(11/11の出来事)、その数日後にグラブルでウルストとのコラボイベントが開催される(11/13の出来事)、という。偶然にもハススト→ハセスト→ウルストという韻踏みコンボが成立していた。ストストスト。

関連記事

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5679-9a2482d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村