< 前の記事 ホーム 次の記事 >

壁DONからのアゴKUI

2015年09月25日 01:02

15/9/23 22:41

ドラマ『民王』最終回。
途中、唐突に挿入されたまさかの貝翔。攻め貝原と受け翔くん。
どうしてそういう展開になったんだったか思い出せないが、これは私の理解力の問題なのか?(笑) リアルに確認の必要性を感じる(笑)。むしろこれは現実か?(笑)
壁DONからのアゴKUIって爆笑、近づく顔と顔、そのままキスしてくれなくて助かりました。普通に見てたら急に桃色なオーラを放つ展開にびっくりしたわ(笑)。
おなごには受け、っていうか耐性がなさすぎた結果、もはや、されるがままだった貝原、それが男には攻め攻めか(笑)。いや、回を重ねるごとに素貝原が出まくるようになってたけど(笑)、武藤親子(おもに翔)に対する苛立ちポイントがあまりに多すぎた結果、話の矛先が泰山であってもそれを知ってか知らずかどさくさに紛れて毒吐いてたけど(笑)。それが貝原。

でもなー、終盤の泰山の総理復帰が決まったとき、心のなかでは万歳レベルで喜びながらも貝原は相変わらずクールだったけど、そのあとで泰山が、影の立役者である貝原をねぎらうべく、抱き締めて頭ぽんってしてあげたシーンはよかったなぁ。貝原みたいなエリート君は、これまでエリート街道を踏み外してこなかっただけに、人より純粋な部分を持っているような気がするんだ。
それに、褒められて然るべきところを出来て当然のように扱われて褒められ損なったりすることも多そう。な、イメージ。エリートって。
すなわち、的確な褒めの効果は常よりも大きそうな気がする。
そんなわけで、いつもクールな貝原が褒められて心から嬉しそうな顔をしていたし(かわいかった)、泰山はちゃんと人の褒めどころがわかっているなぁと。的をしっかり射ている。たとえ相手がクールに振る舞っていても、褒められて嬉しくないわけがないし、っていうかむしろ、相手のクールな振る舞いに甘えて評価すべきところを評価できなければ人心は離れていくんだろうなぁ、みたいな。なんかそんな、なんかあれ。

つまり、貝原いいキャラ、ってことである。
また書きたいことができたら書きます。

関連記事

ドラマ/映画 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5630-0356bf92

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村