あしたの蒼い空

おもしろいこと大好きな管理人が日々のことをつらつらと書いてます。                       

それが文章の醍醐味でもある。

2015/09/14 14:16

すごい細かいことなんですが、たまたま前回の記事を読み返していて、「今回取り上げられていたのが」という文の「過去時の活動の持続・未完了」の形に違和感を覚え、「今回取り上げられたのが」という単なる過去形に書き換えておきました。
すなわち、「私が虎バンを見るともなしに見ていたらミニコーナーが始まって、そこで取り上げられたのが偶然にも能見さんだったから驚いた」というのが正解で、「私が見るともなしに虎バンを見たらミニコーナーをやっていて、そこで能見さんが取り上げられていた」というわけではないということ。
えーとえーと、つまり私はミニコーナーの前から番組を見るともなしに見ていて、番組終盤のミニコーナーで取り上げられたのが偶然にも能見さんだったので本腰を入れて見ることになった、という時系列であったことが伝えたかったのである。
文章って難しい!だけど、それが文章の醍醐味でもあるわけだ。うん!

関連記事

* Category : 独り言 日々

* Comment : (2) * Trackback : (0) * 編集

無題 * by どらっくす
読んでる側の時はどっちでも良いよと思うようなことでも、
自分が書く側だと気になることってありますよね。
たしかにそういうニュアンスを出すことが、
文章を書く醍醐味な気がします。

どらさんへ! * by 青葉ころも
まさかのこの記事へのコメントありがとうございます!(笑)
接続助詞と助動詞があるかないかの些細な違いだけでも、読み手の頭のなかに描かれる光景なり話の流れが違ってきたりすると思うので、書き手としてはこだわりたいところかなぁと思いますw

コメント









管理者にだけ表示を許可する

無題
読んでる側の時はどっちでも良いよと思うようなことでも、
自分が書く側だと気になることってありますよね。
たしかにそういうニュアンスを出すことが、
文章を書く醍醐味な気がします。
2015-09-15 * どらっくす [ 編集 ]

どらさんへ!
まさかのこの記事へのコメントありがとうございます!(笑)
接続助詞と助動詞があるかないかの些細な違いだけでも、読み手の頭のなかに描かれる光景なり話の流れが違ってきたりすると思うので、書き手としてはこだわりたいところかなぁと思いますw
2015-09-17 * 青葉ころも [ 編集 ]