はいどのおこりをちんめよ

2015年08月31日 18:47

15/8/28 0:22

突然ですがドラマの話。すごいしゃべりたくなった。
最近、今期のドラマ『民王』に地味にハマっており、miwaさんが歌う主題歌『ストレスフリー』がしょっちゅう脳内BGMになります、あいわーなあいわーなあいわーなあいわーなふーふふんふん、ふーふふんふん♪
楽しい。でも歌詞は調べてないからわからない。いずれまた調べてみよう。
エンディングのダンスですが、貝原の、無表情に近い微笑なんだけども踊りはみんなと同じようにちゃんとしてる感じとか、それとは対照的にはじける満面の笑みで踊るバカっぽい子と凛々しい笑みで踊る親(意外と乗り気。やるからには全力でやるぞ!とか意気込んでそう(笑))とか、個性があらわれたエンディングのダンスが何気に気に入っていたりする。私も思わず腕を振り回してしまいます。
あと、miwaさんかわいい。

なぜ私がこのドラマを見ることになったかというと、たまたま見たバラエティ番組に菅田くん(←すだくんと読みます)と遠藤さんが番宣で出ていて、お二人が揃っておられたことにテンションを上げて腰を据えて見ていたら、新番組でお二人が親子役で共演されるという話を聞くことになったからです。
そもそも私は、春期ドラマの『ちゃんぽん食べたか』で菅田くんの存在を認識して、菅田くんが気になる存在となっていたところにその情報がきたので、見ることにしたわけです。本作からはベタなコメディのにおいを感じたこともあって。私はどうやらベタなものが好きらしいです、見ていて安心感があるのかな。原作者は「半沢」でお馴染みの池井戸潤さんみたいなのですが、本作はコメディ重視の作品なので、心が苦しくなったりせず、すごく見やすいです。「半沢」は結局、世間があまりにフィーバーしているのでとりあえず最終回を見ただけだった。というわけで、香川さんのすごい土下座は見ました。

  ◇

話を『民王』に戻して。
驚くなかれ、この菅田くんとエンケンさんの二人は『ちゃんぽん食べたか』でも親子役だった二人なわけなのですよ。私が『民王』の情報を得ることになったバラエティ番組に、一緒に出てるからまたなにかで共演するのかなと思っていたら、再び親子役って、えーっですよ(笑)。親子役を複数回といえば杏さんと松重さんのコンビを思い出さざるを得ませんが、菅田くんとエンケンさんもそういう親子売りの方向性なのかな。まあ、馴染んでいるから相乗効果は高いのかもしれません。ちなみに先駆者的存在である杏さんと松重さんのコンビは、もはや親子にしか見えない(笑)。

もうひとつさかのぼって、そもそも私がなぜ春期ドラマの『ちゃんぽん食べたか』を見ることになったかというと、母が、深夜にやっていた『ちゃんぽん食べたか』の前作である『かすてぃら』の再放送(前編)をたまたま見つけて見て、面白かったと聞いた私はその次の日だったかに放送された『かすてぃら』の後編を見たからです。そして続編新作『ちゃんぽん食べたか』が始まることを知り、完走することになりました。
『かすてぃら』は、歌手のさだまさしさんの少年時代の自伝的ストーリーであり、続編である『ちゃんぽん食べたか』は青年期のお話で、主人公・佐野雅志の青年役が、例の菅田くんだったわけです。
こういう話はすると失礼かもしれませんが、私も母も、初めの頃は菅田くんのことを染谷将太くんと混同しており、しばらく何がなんだかわからない時期を過ごしました。むしろ、混同していることに気がつくまでは、混同していることにすら気がついていないレベルで知らぬが仏。気がついたあと、ソフバンのCMに出ているのはどちらだ、という議論を交わすことは少なくとも一度ではなかったはず(笑)。脳の認識なんてそんなものなのでしょう。しかし菅田くんを見続けることによって、さすがに我々の脳も菅田くんを認識するようになったらしく、もう混同することはありませんが、そんなエピソードもあったりして。飲み物の『トレタ』のCMで妙な踊りを踊っているのは染谷くんです、わかりました。むしろ菅田くんをCMで見た覚えがありません。俳優業優先なのかな。
あとね、ドラマ『学校のカイダン』に出ていた阿部さん(役名)と間宮くん(役者名)も、主人公の友達という重要ポストで出てきました。菅田くんも含め、いまをトキメク若手俳優さんたちなのでしょう、そんな絶賛売り出し中の俳優さんでキャストを固めちゃう まっさんすごいな。

ちなみに菅田くんは1993年2月21日生まれとのことで、学年は私よりもひとつ下のようです。そうじゃないかとは思っていたけど、やっぱり年下かよォォ……!最近の「若手」はだんだん私よりも年下になってきている。とはいえ、まさに同世代といえる年頃なわけで、ドラマ『民王』本編に「更迭→鋼鉄→鋼? 鋼の錬金術師??」というネタがあってテンション上がりました。さすが同世代!っていうか同世代の役!タイムリーだぜ!
あと、「補填」を「ほちん」と読むのはあるあるネタだったんでしょうか、グラブルのまとめブログなんかで「補填」のことをあえて「ほちん」と書く人をたまに見かけますが、それは「ちん」という音の間の抜けた感じが面白いからかと思っていたら、民王でも翔くんが「ほちん」って言ってた……!(笑) 私には、「填」は「充填」の「填」としか読めないから、「ちん」と読む感覚がわからないけれど、たしかに「鎮火」とかの「鎮」に似ているのか……(笑)。これは「填」の字の存在を知らず、「鎮火」の「鎮」の字の存在だけを知っていた場合、「ほちん」になるのかな。はいどのおこりをちんめよ?
いや、私も「填」の字を単独で見せられたら読めるか不安だけど、「補填」「充填」などの熟語としてなら読めるということ。

あと、「直面」を「じかめん」と読んで、「そう読むほうが難しいだろ(怒)」とツッコまれる感じも面白かった。語彙力が低いのに、なぜかあまり使わないほうの読み方を知っていて、なぜかここぞというときにそっちを採用してしまうパターン(笑)。パニックってそんなもの。

関連記事

ドラマ/映画 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5606-3ecc21a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村