< 前の記事 ホーム 次の記事 >

2015年6月の読書メーター

2015年07月03日 17:08

2015年6月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1230ページ
ナイス数:57ナイス

読メ 2015年6月



[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)感想
読む順番を違えてしまったが、なるほど、天才シリーズといったところか。著者は「天才」に対する憧憬と、それが象徴するところの「凡人には理解できないもの」に対する恐怖を描くのが素晴らしくうまいなと。しかし天才とはいえ人間である限り完全ではなく、完全ではないということは、知らないなにかを知り成長していく伸びしろがあるということ。彼女たちの成長は、読者の胸を熱くさせる。
読了日:6月6日 著者:野崎まど
杏のふむふむ杏のふむふむ感想
なかなか自分では経験することはできない「一流の経験」の数々を覗き見させてもらった。日々、充実されているなぁ……。杏さんが描かれた挿し絵のイラストもかわいらしい。なるほど、このような世界観を有する方なのだな。/ちなみに、彼女の出演作をしっかり見たのは2015年1月期のドラマ『デート』が初めてだったのですが、杏さん演じる依子が秀逸で、なおかつストーリーも面白くて私はとてもハマり、よい思い出となりました。だからこそエッセイも読んでみようとなった、ということもなくはない(笑)。
読了日:6月17日 著者:
からくさ図書館来客簿 ~冥官・小野篁と優しい道なしたち~ (メディアワークス文庫)からくさ図書館来客簿 ~冥官・小野篁と優しい道なしたち~ (メディアワークス文庫)感想
己が魂が生み出す一冊の本というアイデアはたいへん興味深かった。もし私だったらどんな本で、なにが書かれているんだろうと思わずにはいられない反面、なんかもうペラッペラな気がしてこわいわ(笑)。そして、著者はそれぞれのお話でテーマとなる分野の学部出身なのかなと思わせられた点、リサーチ能力の高さを感じる。/ちなみに小野篁の存在は、伊藤遊さんの『鬼の橋』で知ったんだったような気がする。同著者の『えんの松原』が個人的にヒットしたため作家買いで読んでみた本。
読了日:6月22日 著者:仲町六絵
書店ガール (PHP文芸文庫)書店ガール (PHP文芸文庫)感想
新番組の予告CMにいた田辺誠一氏に釣られて完走したドラマ『戦う!書店ガール』。ネットで「原作と全然違う」という評判を耳にして逆に興味を引かれたので着手してみた次第。メイン二人をはじめ全体的にドラマよりも殺伐とした印象。男性陣については描かれ方にだいぶ偏りがあるように思えるけど理子さんへの仕打ちはやっぱり人間不信になるわこれ(笑)。あと、原作の理子さんは例の場面で土下座しちゃうんだなぁと。私としては場を収めるためとはいえしてほしくなかったかも。ドラマ版の対応が好印象だっただけに、原作版はちょっぴり残念。
読了日:6月30日 著者:碧野圭

読書メーター

関連記事

読書 フォルダその2 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5565-355fd0d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村