< 前の記事 ホーム 次の記事 >

とってもいいもの

2015年03月27日 08:54

@15/3/20 6:50


とってもいいものを見つけました。すごくいい。

きっかけはブログランキングサイトの広告バナー。その広告から受け取った情報は、「・漫画の広告らしい ・亡くなった愛猫がイケメンになって帰ってくる話っぽい」という二点だったので、まあ、電子書籍のレンタルサイトなんだろうなと思いはしたけれど、漫画の内容的にも興味を引かれるものだったし、立ち読みページが数ページでもあれば儲けもんだなと思い、広告バナーからサイトへジャンプ。お目当ての作品を見つけて読んでみることに。
なにやら1話は無料で公開されているらしく、最後まで読めてしまった。これは立ち読みページの大盤振る舞いかな、大プッシュ中なのかな、なんて思っていたのだけど、ダメもとで2話目のページを開けてみたら、なぜかこれも最後まで読めてしまった。「おい、いったいどこまで読ませる気だ!おかしいぞ!常軌を逸している!」と思い、ここでようやく、そもそもこれはいったいどこのなんというサイトなのだろうと、そそくさとトップページに移動。

そこに書いてあったのは「コミコ」の文字。
コミコ………、これってもしかして、なんかテレビでCM見たことあるあれかな、ももクロちゃんがCMしてるあれかな、と、情報と情報とがつながる。
どうやらまさにその「コミコ」だったようなのですが、テレビCMを見た時点で私はてっきり、「コミコ」とは電子書籍の販売・レンタルサイトのひとつだと思っていたので、まさか、ピクシブ的な漫画投稿サイトであるなどとは思いもよらず、すべて無料で読めるとは思っていなかったのでした。しかも、フルカラー。神なのかな。きっと、そういうことなのでしょう。

みなさん、このサイトの存在をご存知でしたか。私はテレビCMを知っていただけで、本質的にどういったものかは全然知らなかったのだけど、知ってる人は知っている、というやつなのでしょうか。というわけで、知らない人は、覚えてね。と、ミウラのボイラのCM風に、なぜか私が言ってみます。

  ◇

それで、このサイトを訪ねるきっかけになったのは、先にも述べた通り猫の作品(『うちの猫が物の怪になりまして』)だったのだけど、2話まで読んで、2話まで読めてしまったことでおかしいと思い、サイト名を確認するべくトップページへ移動、そしてそのトップページにあった「公式作品ランキング」の1位の作品『ReLIFE』が私の興味を引き、読み始めて一気読み。
5、6時間読んでいたおそれがありますが(集中しすぎて時間の感覚がなくなった)(自己コントロールェ……ともいう)、しかしそれぐらい心揺さぶられる良作で、面白く。一言でいえば、ひと味違った青春ものなのですが、出てくるどの子もいとおしく。大人視線で見つめる高校生活がいとおしく、新しいです。好き。
いま読めるところまでは読んでしまったのですが、今後も週一で更新されていくみたいなので、それを追う楽しみが増えたというものです。うふふ。
そして、良作に出会ったときにいつも思うこと。自分にも、このような創造力があれば、さぞかし楽しいことだろうに、、、ということを、改めて今回も思いました。自分のなかから創り出す世界、人、そして物語。人の気持ちを動かすなにか。憧れます。。。

話を戻して。
そもそも、この作品を読んでみようと思ったきっかけを正直に白状しますと、作品のサムネイル画像が男二人(しかもイケメン)だったことから、がっつりとまではいかずとも、びーとえるの気配を感じる内容なのかなとかなんとか思ったから、なんていう下心丸出しの読み始めだったことを、何者かに向かって謝りたい気持ちです。あーっははは。………ごめんなさい。
でもねでもね、本編を読んだいまでも、こう、フィルターさえ装備すれば、それっぽい妄想が可能な程度のなんかあれはあるのではないかという希望は捨ててはいないのだよ、私は!(笑)(なぜドヤ顔)

でねでね、こういう良作に出会えたというだけでもありがたいことなのに、なにやら、このコミコというサイト発の作品を2015年から2016年にかけてアニメ化するという企画があり、すでに5作品が選ばれているらしく、、、この『ReLIFE』もそのなかに選ばれており、本作は2016年にアニメ化する予定みたいです。わあーお!!
本編を読みながら、この作品はアニメ化すれば当たるのではないだろうか、むしろアニメ化してほしい、、、なんて思っていたけど、私が思うまでもなくアニメ化の話が動いていたどころか、すでに決定していたのですね!私が思うだいたいのことは、他の誰かも思っているの法則!オープンマイマインド!(ノリによる魂の叫び。意味は不明)

何はともあれ、、、絶対に見るぞ……!!

  ◇

そして、もう一作品気になっているものがあって、タイトルは『ももくり』というそれなのですが、上述の通り一作品を一気に読み切ったことで疲れてしまい、まだ少しも触れられていないのですが、そちらは今年2015年にアニメ化するとのことなので、早急に原作を確認したいと思っています。まず可愛らしい絵柄にときめく。

何はともあれ、とっても素敵なサイトとの出会いに感謝。
広告バナーも捨てたものではありませんね(笑)。

関連記事

独り言 日々 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5489-11e90275

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村