< 前の記事 ホーム 次の記事 >

幻の存在となった次第

2014年10月31日 00:47

14/10/26 12:31に書いたもの。


ブログの最新記事10件のタイトルの羅列を見たら、10/20・10/16・10/9のタイトルが「踏み込んでみたら」「幻ぐらいがちょうどいい」「だけど、ジレンマ」と並んでおり(画像参照)、図らずも文章として成立しているような気がして面白かった。それぞれの記事の内容は一切リンクしていないのですけどね、だからこそ、タイトルがリンクしているのが不思議な感じ。

成立している‥だと…?

踏み込んでみたら距離が近くなりすぎたのか相手が図に乗ってしんどくなり、距離を置いて清々したと思ったら離れすぎて相手が幻レベルの希薄さになり、だけどきっと幻ぐらいがちょうどいいんだと思おうとするけれど、自ら望んだ結果のはずなのに、あれおかしいな、というジレンマ、みたいなな。なんなんですかね。この心境を利用して、よくあるベタな小説が1本書けそうですね。

以下、クソ長くなったので追記に収納します~、
便利に収納、らくらく運搬!



  ◇◇◇

切ないさよならの挨拶は、どうして「いままで楽しかった、ありがとう」と決まっているのだろう。こないだ読み終わったフルメタで、宗介も恭子に同じことを言ってて記憶が刺激される。
………そう、たしかに宗介の放ったこの台詞はリアルに胸を締め付けたし、それと比べると宗介に失礼なぐらいだと思うのだけれども、私の脳に住んでいる、幻となった某氏(最近、別の人の名前を伏せて書いた記事があったので念のため明記しておくけど、その人とは言わずもがな別人)が放った同様の台詞は、どうも覚悟不十分というか、ただ単に、引き際にスパッと引くパフォーマンスをすることで自分がかっこつけたかっただけなんじゃねーかと、結局、私の火に油を注ぎ、不信感を増す結果になってしまったわけなのですけどね。
つまり、(私を)疲れさせてしまうようだからと慮った感じで「今後、会うこともないだろう…」的なことをかっこよく言って去ったあとに会いに来ちゃうとどうにもずっこけちゃうよね、でも私に連絡先を教えてないからコンタクトをとりたいと思えば自分から来ざるをえないわけだよね、かっこよくないね。そして私の意志の存在についてはどういう扱いなのでしょうね。「今後、会うこともないだろう…」のあとはもう、相手(この場合、私)の意志に委ねるところなんじゃないですかね、私が連絡する気になれなかったらそれまでだし、連絡する気になればまた何かしら展開があるかもしれない。とにかくそれまで待つこと、あるいは言葉通りに諦めることが、「今後、会うこともないだろう」的なことまで言った側の覚悟だと思うのですけどね。その覚悟もないのに軽々しく言ってはいけない言葉だし、言ってしまえば信用も地に落ちるわけですよね。んー、勉強になります。
でも、私からの連絡を待つと言っても私に連絡先を教えてないから…の無限ループ。いや、正確には相手のブログというラインも微妙にあったはずなのだけど、すぐにコメントをしてしまうと某氏の性格上、確実に図に乗ることでしょうし、なにより私自身がコメントをする気になれなかったことも大きく、しばらくの沈黙が続いた結果、相手はブログ放置を開始の末、幻の存在となった次第です。はい。唯一の連絡手段と呼べるものを某氏自ら遠ざけたわけですから、私としてはまあ、そういうことなんですねと判断するしかないわけなんですけど。
この判断は誤っているのだろうか?

ちなみにアクセス解析を見てみても、幸か不幸かこのブログは本気で一切見てないみたいだし、それまでちょこちょこ現れていた他の人のブログからも徐々にフェードアウトして見えなくなったみたい。特に後者はなぜだろうね、たとえうちのブログからは消えても、まったく関係のない他のブログから消える必要はないと思うのだけど。リアルが忙しくなったのかな。
最後に確認できたのは、たまたま某氏のHNで検索したらヒットしたチャットのキャッシュ(ログ)、今年の6月。これはいま思えば本当に奇跡的な発見だったのだなと思います、いま検索してもキャッシュは消えていてヒットしないものね。私が検索したのが、偶然にも某氏がそのチャットに現れた2日後だったから、まだ残っていたというだけで。その数日後にはもうヒットしなくなった。
それ以降はネット上の活動をやめてしまったのか、HNを変えて活動をしているのかはわからない。そんなわけで、まぼろし~です。

なんせ、心を尽くしてお話したつもりだけど(当時の私のコメントを読み返してみれば、いま読んでも賛同できる、自分で言うのもなんですがなかなかの名文だと思ったし、それこそ吟味に吟味を重ねて書いたのだろうなと思う)、しかし私が何をどう不快に感じているのかということを根本的に理解できていなさそうなこと、にじみ出る上から目線、その他もろもろの蓄積により、コメントするのは難しすぎた。私もそこまでお人好しじゃないなあ。
某氏が、自らの言動で相手がどのように感じるのかをうまく想像できるようになる日は、来るのでしょうか、その点が解決しないことには、私の想像‥否、幻として妄想するようなハッピーエンドを迎えることはないのだろうなとは思うのですけど。現実は妄想ほど都合よくないことはわかっていますしね。だからこそ、幻ぐらいがちょうどいいんだと本気で思いはするのですけれど。

関連記事

独り言 日々(2014年) コメント: 2 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

無題

ころもさん、こんにちは。
いままでありがとう
ですか。
私は言ったことも言われたこともあるような気がする。
言われてみれば・・・小説チックですね。

2014年10月31日 13:36 | URL | 桃 雄子 | 編集

コメントお返事→雄子さんへ!

雄子さん、こんにちは。

言ったことも言われたことも‥ですか~…。
まあ、小説チックではあるのかもしれませんが、、これほど「この先」を感じさせない言葉もなかなかありませんよね~…(笑)。

コメントありがとうございます!

2014年11月01日 00:25 | URL | 青葉ころも | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5394-b7730af0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村