幻ぐらいがちょうどいい

2014年10月16日 00:53

14/10/15に書いたもの。


山本弘さんの小説『去年はいい年になるだろう』を読んでいて、まさかこの本のなかでフルメタのタイトルを目にすることになるとは思っていなかったけど、ロボット系小説の有名どころとして、ちょろっと、だけど普通に、出てきた。
私の個人的な話、あまりにタイミングが合いすぎて後付けかと思えるほどかもしれないけれども、本当にちょうどこの次は、久々にフルメタシリーズの続きを読んでみようかと思っていたところだったこともあり(そんなわけで図書館で借りて家にある状態)、少々心臓が跳ねる。



だってね、さらにこの『去年はいい年に~』は今年の6月ごろに少し読んだきり、ずっと放置してあったのだけど(こういうパターンは私にはたまにある)、さすがにそろそろ消化しようと思って再開したのが今日なのだからね。

そのフルメタ、次に読む巻からはアニメ化されていない未踏の地であり、私がこの作品を好きすぎるということもあって、なんだか未踏の先には踏み込む勇気が出ないな、なんて思い、ここしばらくは離れていたのですが、なぜかふと、久々に読んでみる気になったわけです。そしたらこれだよ!
ちなみに、好きすぎてハードルが上がりすぎて読めないってあるあるですよね? ね?(笑) ワクワクのブラックボックス。おいしいものを先にとっておいたらおなかがいっぱいになっちゃって食べる機会を逸する、みたいな?(笑) だけどそこにたどり着くまでの間のワクワク感は楽しい、みたいな。女子脳?
まあ、これは食べ物を横取りする系きょうだいがいないという平和な環境だからこそ、培えた感覚ではあるのかもしれないが。
話が脱線しました。
戻します。

でね、フルメタは大森望さん編纂の短編集のあとがきにも例のひとつとして、これまた普通に名前が挙がっていたことがあるのですが、それを思うと、この作品がいかに名作かということがよくわかるし、私がその名作と出会ったきっかけを遡って考えるtうわあああああ!!!

………すみません、取り乱しました。
すなわち若干のトラウマが発動するわけなのですが、この先、この作品と関わる際にはこのことが頭をよぎるんだろうなと思うのですが、、我ながら、♪女々しくて、女々しくて、つらいよ~おぉお~♪♪ なのですが、いくら名作といっても、そのきっかけがなければ私がこの作品に出会うことはなかったかもしれないし、少なくとも出会うタイミングが遅れたはずなんだよねぇ…。むう。
まあ、あまり恩に着すぎることもないのかもしれないけど。

そう、まさに、♪僕のこ~とをからかっ~たの、僕はもうい~らないぃ~♪♪と歌いたくもなる心境ですよね、これ見よがしに俺には他にも行くところがあるアピールとか相手は誰でもよかったとかっていう、俺はあんたを軽く見てるよアピールってつまりそういうことですよね、私もさすがにそこまで本性がわかっているのに受け入れられるほどの寛容性は持ち合わせてないよね~。その後の、なんの弁明もなくフェードアウトという展開もそれを如実に物語っているというか。
まあ、そんなことが何度もということはなかったかもしれないけど、たとえ一度だったとしても私は聞き逃さないし、忘れもしないよね~。信用ってそういう些細なところで崩れたり築いたりするんだよねぇ~。

というわけで、これからも勝手に女々しく幻に依存する所存です、韻踏み。
きっと、幻ぐらいがちょうどいいんだ。ありがとうございます。

あれ、何の話!?





本題とは無関係な話ですが、つぶやきレベルなのでここで……。
次回のホンマでっかにはヤスケンこと安田顕さんが出てくるみたい。
昨日は素敵な選TAXYの1話で見たし、この頃ちょいちょい見るなぁ。
というか、安田さん自体は以前から普通にいろいろと出なさっていたのだろうし、単に私が今年その存在を知ったというだけのことなんだろうけどね。
だってなんせ私はそれまで、まずその存在を知らなかったんだもんなぁ。隠蔽捜査を見てよかったなー、さらに踏み込んで名前を覚えて検索してみてよかったなー。検索しなかったら、まさかニコニコ大百科の「残念なイケメン」の項に載っているような人だとは思わなかったし、私の中では「隠蔽捜査の戸高の人」という、ただの、普通の俳優さんの一人に過ぎなかったよ、ホント(笑)。チームナックスという存在も本気で知らなかったし、大泉洋さんは知っていても彼がなにかのチームに所属しているということも知らなかったんだもんなぁ。道民じゃなければそんなもの?いやいやこれは私が疎すぎるだけかもしれないな。関心がなければそんなもの。

ていうか「つぶやきレベルなので」って言ったのはどの口かな?!
どうやら私のつぶやきは400文字前後だそうです。いや、違うんだ、本来は3行目の「この頃ちょいちょい見るなぁ。」までしかなかったんだ、それなら確かにつぶやきレベルだったんだが語りが入ったらこんなものです。ありがとうございます。

ある程度の文量になったし、後日、別記事にしてもいいかもしれないな。話の流れ上、このくだりはここにも置いといて。

【2014年10月20日 追記】
→というわけで、後半部分と同内容で別記事を作りました(こちら)。

関連記事

独り言 日々(2014年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5385-0a99a44b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村