< 前の記事 ホーム 次の記事 >

世にも切ない一人チャット

2014年09月04日 20:00

たぶんこの話を聞き終えた暁には、誰もが切なさ乱れうちになること請け合いでしょう、と思われる話をしよう!(さわやかな笑顔)

つまり、マグさんのブログで「ハングアウト」というものが話題に上がっているのを見たのだけど、
私もGoogleのGmailとGカレンダーあたりは愛用しているので、ハングアウトという名前自体は知っていて、おそらくチャットみたいなものなんだろうなとは思っていたのだけど、
みなさんご存知の通り、ぼっちを極めた私にゃ関係のない話だよと、少々いじけながらも、その機能自体を非表示にしておったわけです。

しかしここにきてハングアウトの話題。背中を押されるようにして、ころもは手を出してみたわけです。よくあるパターンだよ。



いま流行りのlineはスマホアプリしかないから、ガラケーユーザーの私には手の出しようがないんだけど、ハングアウトはタブレット端末でもGoogleアカウントさえ持っていれば始められるということもあり、首を突っ込んでみることに。
それになんせ、作り手はあの世界のGoogle様ですし!

逆に、誰からもlineに誘われないからガラケーユーザーを続けられる、という切ない理論も成立するような気がするけど、そこは見て見ぬふりをいたします。
わ、私だって一度は、友達から「lineやってる?」って訊かれたことぐらい、あるんだからね…! ほんとに一度だけど…(笑)。

  ◇◇◇

てなわけで。
都合のいいことに、こないだふと思い付いて取得した新しいGoogleアカウントがあったので(詳しくはこちらの記事にて)、それを使用して実験をしてみることに。
しかしここで大きな問題が。

そう、相手がいないんだね!(すがすがしい笑顔)
この点がネックとなり、同じようなコミュニケーションツールであるスカイプも導入する気が起きなかったのだけど、
(ソフトのダウンロードまでとなると、予定もないのに準備だけするというのはつらいっていうか、以前、スカイプがどんなものかは軽く首を突っ込み済みということもあるし)、

しかしハングアウトに関しては、特にソフトをダウンロードしなければいけないというわけでもなく、そのお手軽さが魅力のひとつでもあったよね。
まあ、スマホ版はアプリのダウンロードが必要みたいだけど、タブレット版(というかPC版)に関しては、ほんとウェブ上だけで事が済む感じ。

  ***

話を戻して、相手がいないという問題についての話なんだけども、
ダメ元で、自分の別アカを友達登録的なことをして、ダメ元で、そちらにテキストチャットを送信してみたのですね。
ここでもうひとつ別ウィンドウを立ち上げ、別アカでログインして、先ほど自分で送ったテキストチャットを受ける。二重窓でのやり取り。結果、うまくいった。
かくして、世にも切ない一人チャットが成立したのであった。写真も送れたよ!(くもりなき笑顔)

あれだね、完全に自分が送ったメッセージが自分に届いただけだとはわかってるんだけど、受信音のポロロンだかポロンだかいう音が鳴ると、ちょっとテンションあがる。なんていうか、「来た!」感。
(通知音を聞くためには、受信側のチャット画面を最小化しておく必要があるようです。これなんてトリビア)

  ◇◇◇

でね。
ビデオチャットも試してみたかったんだけど、さすがにひとつのタブレットのなかで通信ということはできないようで、ここまでは試せなかったのが残念。
でもまあ、ハングアウトっていうのは基本的にlineみたいなポジションのものなのだから、テキストチャットさえ予行演習できれば良しとしよう。押さえどころは押さえました。

そしてふと思うんだけど、やはりこういう風に、自分にとっては生かす機会の見いだせない事柄を、耳年増になって準備だけは万端って、客観的に見たらすごい切ないような、むなしいような気がするよね。
そんなわけで、冒頭の文につながるという。

客観的に見れば切なさ乱れうちであろうこと、それはわかってはいるんだけど、背中を押された好奇心というのは止められるものではなく、むしろ止めるべきではないものだと思うので。
きっといつかは役に立つと、信じることにする。

関連記事

独り言 日々(2014年) コメント: 3 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

無題

僕はスカイプで、パソコンとスマホを使って、
一人チャットをしたことがあります。
確かにあれはちょっと空しいです。


いつか・・・役に立つときがきたらいいですね!


応援ポチっておきますね。

2014年09月07日 07:21 | URL | 人生に最高の胡椒を@ナオト | 編集

お返事→ナオトさんへ!

似たようなことをやっている人がおられた…(笑)。
あれですよね、パソコンおよびスマホにおける動作確認的な意味合いで…(笑)。
とはいえ、むなしい(笑)。

コメント&応援ポチ、ありがとうございます!
こちらからも、ポチ返しさせていただきました!

2014年09月07日 18:50 | URL | 青葉ころも | 編集

拍手お返事→マグさんへ!

マグさん!気を使わせてしまったみたいで、ごめんなさい…!;;
励ましのコメント、ありがとうございます^^

2014年09月09日 17:47 | URL | 青葉ころも | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5370-afee16a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村