真実は細部に宿る

2014年07月31日 05:23

前の記事から独立させた記事です。
アニコニャ再放送の『蘭へのラブレター』の話、からの、大いなる脱線。



再放送『蘭へのラブレター』の、蘭がラブレターもらったと聞いてコニャが相手を気にするのを園子にからかわれて、相手が園子にも関わらず新一の地(@バーロー)が一瞬出てごにょごにょとごまかすも、結局、ちょっと気になるかなと認めるコニャがかわいかったです。
蘭ちゃんの色恋関連(@新一くんの唯一の弱点)で動揺して新一の地が出るコニャっていう演出ってそれほど多くないような気がするけど、たまにあるとにやける。好き(笑)。

ていうか、この回はアニオリみたいだけど「蘭、初めてのラブレター」っていう初めてストーリーなわけで、そうなると青山先生のゴーサインも要りそうだし、やっぱり力入ってる感じなのかな。
ラブレターをソーイングセットのハサミという女子力満載のアイテムで切り開ける蘭、とか、男子生徒とだべる園子、とか、細かいけどそれゆえに真実味がすごい描写もありつつ。
最初に挙げた、キョドるコニャの演出もそうだけど、こういうこだわりポイントがちりばめられていると、お話に厚みが出ていいよねぇ。真実は細部に宿る。つまり力入ってる感。

  ◇◇◇

はい、そして、ここから長い脱線のターンです。

ところで、いま自然と「真実味は細部に宿る」という言葉が思い浮かんだんだけど、こういうことを他の誰かも考えついて書いているんじゃないかと思ってググってみたところ、「真実味」ではなく「真実は細部に宿る」あるいは「神は細部に宿る」という言葉があるらしい。なので上記では「真実は~」を採用した。
やはり一人が考えつくようなことは、誰しも考えることのようだ。だけれども、なにかで知っていたわけではない言葉に自然とたどりついたことが嬉しい。
それにしても「真実は細部に宿る」あるいは「神は細部に宿る」、いい言葉だな、気に入った。まさにその通りだと思うし。

ふと思って我がブログ記事を「細部に宿る」で検索してみたら、まさかのヒットあり。2009/09/12の北村薫さんの『スキップ』という小説の感想記事(こちら)。おそらく突き詰めると、この「事実は~」という考え方に出会った本当に最初は、このときだと思われる。自分の記憶としてはなかったけれど、脳のどこかで覚えていたのでしょう。それがいま自然と引き出された。
ほんと、この文言も、この記事を書いた記憶すらも実感を伴わないので、なんか不思議な感覚だけど。でも私が書いた文章であることに違いはないはずで。
さらに自分のこの記事を読んで驚いたんだけど、北村薫さんって男性なんだっけ…(笑)。マジかと思ってググってみたら、たしかにそうだった。2009年の私は正確な情報を持っていたというのに、現在の私はなんとなく女性だと思っていた。。間違いないかと問われれば、そこまで自信は持てないレベルとはいえ。いつの間にか失われた古代文明のようだ…。(かっこつけている場合ではない)
女性なのは高村薫さんのほうだけだ。(しかしこれは私でなくてもややこしいのではないだろうか(笑))

ところで、思いがけず北村薫さんの時と人シリーズに思いを馳せることになったわけだが、私はこの三部作のうちの『ターン』が好きだったということを思いだし、再び読んでみたくなった。

関連記事

アニメ・マンガ 名探偵コナン コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5357-bbbc1f19

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村