< 前の記事 ホーム 次の記事 >

2014年5月の読書メーター

2014年06月01日 06:27

2014年5月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:4894ページ
ナイス数:89ナイス
読メ 2014年5月(300px)



疑心―隠蔽捜査〈3〉疑心―隠蔽捜査〈3〉感想
煩悩の存在をむやみに恐れず、いまある自分という現実から目をそらさずに、それを認めて受け入れる。悩むべきときにはとことん悩み苦しめばいい。逃げなければ必要以上に追いかけられることもない。嵐はいずれ去る。
読了日:5月1日 著者:今野敏
死神の浮力死神の浮力感想
マリアビートルで王子に対して生まれた憤りを、千葉が痛快にも打ち崩してくれたようで。
読了日:5月5日 著者:伊坂幸太郎
現代語古事記: 決定版現代語古事記: 決定版感想
知った地名が古事記の時代から存在していたことに不思議な感覚を覚える。
読了日:5月7日 著者:竹田恒泰
C&Y 地球最強姉妹キャンディ  大怪盗をやっつけろ! (カドカワ銀のさじシリーズ)C&Y 地球最強姉妹キャンディ 大怪盗をやっつけろ! (カドカワ銀のさじシリーズ)感想
「あのときとちがうのは、パラシュートがないことぐらいだ。」「このさびしさから救われますように。」
読了日:5月8日 著者:山本弘
新宿鮫 (光文社文庫)新宿鮫 (光文社文庫)感想
鮫島って、思ってたのと違ってけっこう人間味のある人だったんだな。
読了日:5月10日 著者:大沢在昌
ロング・グッドバイ (Raymond Chandler Collection)ロング・グッドバイ (Raymond Chandler Collection)感想
アメリカの小説はきっと初めて読んだと思うけど、含みのある会話っていうのか。そのあたり、なんとなくのイメージだけど、アメリカの小説、って感じはする。含みのある会話の「含み」が、私にはあんまり理解できないこともしばしばだったけど……(笑)。
読了日:5月17日 著者:レイモンド・チャンドラー
世界一初恋  ~横澤隆史の場合2~ (角川ルビー文庫)世界一初恋 ~横澤隆史の場合2~ (角川ルビー文庫)感想
雪名が北海道出身であると判明。
読了日:5月18日 著者:藤崎都
前夜の航跡前夜の航跡感想
『霊猫』『冬薔薇』◎
読了日:5月21日 著者:紫野貴李
はっぱや神馬はっぱや神馬感想
麻子ちゃんかわいい。響ちゃんもかわいい。というか、登場人物みんないいキャラしてたね。麻子の周りの大人たちがあたたかくてよい。特に、裏の世界トリオに麻子を加えた組み合わせが気に入った。/神馬たちの江戸っ子口調もいいねえ。
読了日:5月23日 著者:檜垣亮
それでも、警官は微笑う (講談社文庫)それでも、警官は微笑う (講談社文庫)感想
中国人工作員と拳銃そして麻薬、な警察小説でした。読みごたえ有り。それで思わず、李ならぬ、「林という男はもういない……」と脳内でつぶやいてしまった私がいたわ(笑)。@元ネタfrom DTB/ところで中国人工作員と拳銃は、どうやら切っても切れない間柄のようで……? この組み合わせから、たしか刑事ものではなかった気がするけれど、過去に読んだ『李歐』を思い出した。/→
読了日:5月26日 著者:日明恩
ミストボーン―霧の落とし子〈3〉白き海の踊り手 (ハヤカワ文庫FT)ミストボーン―霧の落とし子〈3〉白き海の踊り手 (ハヤカワ文庫FT)感想
これにて第1部が終了。壮大な霧の世界で追体験する怒濤の展開、ばっちり読みごたえがあって面白かった。残された不穏な言葉、そして始まりの予感。愛しいこの人々の今後が気になる。これは確実に第2部へと読み進めることになりそう。/拠り所となりうる様々な考え方を蓄えておくことで、迷ったときに心が希望を見いだせるということを思った。
読了日:5月28日 著者:ブランドンサンダースン
深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)感想
ひとつの地球に住む多様な集団・組織を、ひとつの物語へと織り込む変わらない圧巻の筆力、そして世界観。ヴィクトル編がもうすごいヘヴィーだった。食う側が食われ、食った側が食われ。物語へ移入して現場を「見た」結果、登場人物たちと同じく吐き気を覚えかけた。よくも悪くも描写力。工学組パートの専門的な話がよくわからないなーとぼんやり聞き流していたところにパンチを食らった気分。オウムェ……。しかし物語を読み進める上で、海の現状を直視することは不可欠だっただろうとは思う。/→
読了日:5月31日 著者:上田早夕里

読書メーター

関連記事

読書 フォルダその2 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5337-d0885108

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村