その② 迷曲・安田国歌

2014年03月31日 17:53

前へ ● 先頭記事へ

この曲(安田国歌)を聞いてから、脳内BGMがイントロの「ちゃっちゃっちゃらちゃっちゃ、ちゃっちゃっちゃっ♪」になりがちです。(何事にも洗脳されやすすぎる私)(いや、中毒歌の中毒性が高すぎるだけなんだっ!!(笑))
さて本編。



・ヤスケンが轟とかいうキャラで歌う『やっちゃうよ。』がセクシーすぎわろた。この人の本気の歌声はずるい。たとえハッスルマッスルブギみたいにボケ度100%だとしても、聞き惚れてしまうんだもの。
・あと、『安田国歌』の逆再生の秘密を知って衝撃を受ける(笑)。最初YouTubeで聞いたときは、男性声(安田さん)の印象が薄くて、「安田さんの名前も歌い手の欄にあったのに、おかしいな~」なんて間の抜けたことを思っていたのだが、今回ニコ動では、そもそも「逆再生してみた」という動画に出会ったから、「そうか、このラップめいた部分を歌ってるのが、安田さんなんだ」と気づくと同時に、逆再生の秘密も知ることができたという。
そして、この歌をのびのびと清らかに歌う女性(小橋亜樹さんとおっしゃるらしい)が、歌うますぎて惚れる。透き通る明るい色をした海と、そこに浮かぶ島、楽園的な、ものすごく美しい映像が似合うと思う。そんな場所で、空を飛ぶ鳥の群れを見上げる主人公、なんて、素晴らしく絵になると思う。このイメージ自体にも惚れる。
表の歌詞がそれほど美しく、穢れのないイメージなのとは対象に、その裏で進行している逆再生歌詞の内容が、人間的すぎるのかどこか不気味で、そのアンバランス感がすごくいい味を出している。ヤスケンは天才でおk。
そして、表の歌の美しく穢れのないイメージは、そのまま安田さんのイメージにも重なるようで。人好きのする笑顔、人間好きで、誰かを喜ばせるためなら自己犠牲もいとわない、むしろ進んでやる、それが常人の感覚を越えている(ときもある)。自分はともかく、自分以外の人がガチのピンチに陥ると、不安になって道化てしまう。そんなピュアすぎる性質を感じる。イメージだけど。
この人は、生きていく上ではなんら支障がないとは思うのだが、周りの人が手綱を握って守ってあげる必要があるタイプだと思うわ。無茶させようとしたら、それに応えようとして、無茶しすぎるタイプだと思うもんな。イメージだけど。

ラップ部分の安田さんも、メロディ部分の小橋さんも、各々プロフェッショナルが自分の仕事を完遂し、残りは同じくプロフェッショナルである相手を信頼して託す、みたいなかっこよさ。

関連記事

ドラマ/映画 コメント: 2 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

無題

また懐かしい歌をwww
個人的にはやすけん(単体じゃないんですが)の歌で好きなのは…
雅楽戦隊ホワイトストーンズOPですかね?ww
今は全国に知れ渡ったナックスの皆出てくるローカルヒーローですがww
動画でも曲はちょいちょいあるのでww
ニコ動なら…画質悪いですが
sm2520332
↑おススメしますww

2014年04月07日 00:52 | URL | 星崎するめ | 編集

お返事→するめさんへ!

ああーーっ!!そういえば、するめさんは北海道の人ですもんね!もしかして、このあたりのことをリアルタイムでご存知な感じ!?懐かしいとか、普通に知ってる感がすごいんですけど!(笑)(いいなー!)
私は当時のことを知るよしもないですが、北海道における視聴率はすごかった、みたいな話を聞きますし……!
そっか、北海道……、そっか……。
私は南(沖縄)の方は行ったことがあるのですが、北は青森までしか行ったことがないので、生きてるうちに一度は行ってみたいです!(笑)

そう、私はチームナックスの人たちを、本当ここ最近知ったばかりなので、個人的な感覚では新鮮さがすごいんですけど、本来は懐かしいと感じるほど昔の話なんですよね!普通に99年とか00年とか、そのあたりの放送日が書いてあったりしますし、ブログの関連記事を検索してみても、7年8年前の日付がデフォルトといった感じで。なんか、遺跡の発掘調査をしているような気持ちになりました……(笑)。
やはり、ローカルタレントという人たちがいても、私みたいなその地域以外の人間には、なかなか関知することができないんだなあと思ったりして。

それはともかく!(また長々とすみません!)
曲のおすすめ、ありがとうございます!なんだろう、、なんか、すごくローカル色豊かですねww 地元ウケがすごそうなww
いろいろと検索をかけているうちに、ホワイトストーンズという名前は目にしていましたが……、そうか、白石という地名からきていたんですね……(笑)。白い意志とか、守備範囲狭いとか(笑)。

ではでは、コメントありがとうございました!!

2014年04月07日 07:27 | URL | 青葉ころも | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5306-c99b77b6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村