鳥のそら音ははかるとも

2014年01月21日 11:55

『超訳百人一首 うた恋い。3』 杉田圭
読メ用感想まとめ



【読メ用感想】
どうにかなったりするわけではないけれど、確かに心は通ずるものがある。振り返ってみると、その心を通わした時間が一番楽しかった――。この清少納言と行 成の関係性は切なくもあるけれども素敵。最後に行成が彼女のもとを訪れた場面は切なくて泣きそうになった。ニワトリの鳴き真似で現れる展開がニクいし可愛いなと思っていたら。▼のちに行成が定子の子に生涯仕えたという事実も、偶然ではなくて想うところがあったに違いないと信じたい。この際、史実も萌えの材料にしてしまおう。▼枕草子は未読なのですが、読んでみたくなりました。

定家が百人一首に定子の句を入れなかった経緯についての解釈は胸アツで、信じたく思う。――彼女の笑顔だけを伝えたかった少納言の思いを汲み取って。

もともと「逢坂の関はゆるさじ」の句は知っていたけど、感情移入するほどではなかったのが正直なところ。しかしこの超訳漫画を読むことで、この句に対する思いが、とりわけ深くなりました。超訳ありがたい。

  ◇◇◇

清少納言と行成の、通ずるものがある感じ、いい。
そっか、年下男子だったんだ、っていう。

→ここから派生した記事あります→こちら

関連記事

読書 フォルダその2 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5277-471af4df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村