< 前の記事 ホーム 次の記事 >

夫婦漫才のネタにする

2013年12月17日 00:33

前へ ● 先頭記事へ

でもたぶん、そのとき私は悪意とかなんとかに気づかないまま「そのように歌詞を替えるとうまくリズムに収まるから楽しいだけであって、本気で爆弾を使って誰かをハゲ頭にさせようなどとは思っていない」とテロリスト容疑者が誤解をとくがごとく説明したような気がするんですけど、ちょっと間抜けだったかもしれない。それこそまさに動揺が丸出しだもんな。

………はっ、このネタはフルメタル・パニック、通称フルメタのソーかなに置き換えても楽しめるかもしれない。ちょっと考えてみますね。



ひなまつりの日、モブ男子高校生が学校の廊下を歩きながらふざけて「灯りをつけましょ爆弾に~、どかんと一発ハゲ頭~♪っと!」と気持ちよく歌いきったところにたまたま居合わせたのがソースケだったとしたら………。
とりあえず拳銃を構えて―――
「動くな。貴様、このような衆人環視のなかでテロ計画を露呈させるとは間抜けにもほどがあるぞ。残すは実行あるのみと高揚していたのかも知れんがその気の緩みのおかげで最悪の事態は免れた、せいぜいあの世で自身の間抜けっぷりを悔いることだな。テロリストに容赦は不要だ、ここで死んでもr」「言わせねーわよっっ!!!」スパーーーン!!いつにもまして気持ちのよいハリセンの音が廊下に響き渡る。宗介はすべての台詞を言い終えることなく、かなめのハリセンひと振りによって沈黙したのであった。
「痛いじゃないか千鳥……」「痛いじゃないかじゃないわよ!まずその物騒なモンをしまいなさい!」かなめは拳銃をしまうように促すもしぶる宗介。「……しかし奴がまだテロリストではないと決まったわけでは……」「決まってるに決まってるでしょうがっっ!」再びハリセンがうなる。「この子はただ冗談でそんな替え歌を歌ってただけ、爆弾を使って誰かをハゲ頭にする計画なんて練ってないの!この……戦争ボケっ!!」「む……、そうなのか?」懸命に首肯するモブ男子、顔面は蒼白。宗介はまだ疑心暗鬼の表情でモブ男子を見つめるもとりあえず銃口を下ろす。

「そーよ、今日はひなまつりだからそんな歌も歌いたくなるの」
若干無理のあるフォローをしつつ、かなめが心のなかで「本当は歌ったほうも歌ったほうで「小学生かッ」ってツッコみたいところだけど、それを言うとまた話がややこしくなるものね……」と自制していたところ、宗介がさも不思議そうな顔でひっそりと言う。「ひなまつり……?」まばたく かなめ。
「……あんたまさか‥ひなまつりも知らないの!?」から なんやかんやと かなめによる講義がありまして、「お雛様は一応うちにもあるけど、独り暮らしが長いからずいぶん出してないんだよね。でも、久しぶりに飾ってもいいかな……なんて」とか言いながら ちらっと宗介を窺い見る かなめ。そして、「もしよかったら見に来る?」につながっていったりするのでしょうか???さすがにひなまつりは宗介でも知ってるのかな!!

それよりも、この出来事がひなまつり当日の話だったらお雛様を出してすぐ片付けなければならないという忙しなさに気づいたので、当日よりもちょっと前のエピソードってことにしましょうか!ウン!
そうなると、かなめの台詞が「そーよ、今日はひなまつりだから…」から「そーよ、もうすぐひなまつりだから…」になるのか…。それぐらいかな。
ひなまつり当日でもないのに ひなまつりの歌の替え歌を歌っていたモブ男子に対する理由付けが思い付かないけどそこはそんな気分だったということで!だってほら、今はまだひなまつりの時期でもないのに ひなまつりの話題でしゃべっている私がいい例だよ!!

それでその日の放課後、「ひとりでお雛様を出すのはさすがに大変よね……」ということで恭子に応援を頼むも「急になんで??」と、薄々勘づいている恭子から追撃に追撃を重ねられた結果(そういうとこある)、「せっかくだからお雛様を飾って、みんなで盛大に雛祭りパーティーでもしたら楽しいかな、と思って!うは‥うははははは!!」とごまかしきれていないごまかし笑いを混ぜ込みつつ、そう口走らざるをえない結果に……みたいな??青春!!

  ◇◇◇

……あ!わかった!モブ男子には年の離れた小学生の弟がいて、小学生のあいだで流行していた例の替え歌を歌いまくるものだから、家で聞いてるうちに移ってつい歌っちゃった、これでどうだろう(笑)!

しかし私のエピソードがこんな妄想に発展するなんて、当時はもちろん、これまで微塵も思ったことなかったよね!!ネタを拾うってこういうことなんだろうな!脳に指し示された!

関連記事
  関連タグ:フルメタル・パニック!

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5179-7ca08663

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村