< 前の記事 ホーム 次の記事 >

軽口を叩ける相手萌え

2013年12月06日 20:16

『ホリミヤ』1~4巻・感想
人を変えるのは人との出会いであり人である、ということをひしひし感じるほっこり系学園ラブコメ。思わず金八先生ばりに「人という字はァ……」と講釈を垂れたくなるな。ここにあるのはまさに「微炭酸系スクールライフ」な青春やでぇ……。

(※この作品との出会いおよびなれそめめいた話を書いた記事はこちら)



本当の意味で「知りたい」と願う誰かに出会い、少しずつ少しずつ「誰かを知っていく」ことの素晴らしさ、楽しさや怖さ。見た目などの表面的な部分だけではとてもじゃないが「その人」を理解などできない。頭ではわかっているはずなのに表層のイメージだけが先行してしまうことのどれほど多いことか。
しかし、どうしてもかけてしまいがちな色眼鏡がその人を深く知ることで崩壊していく過程が楽しかったりもするよね、それが誰かを知るということでもあるはずだから。

そんななか、堀さんと宮村くんの二人は「誰も知らない君」であり「自分」という秘密を共有しはじめる。「自分だけが知っていること」「自分にだけ見せてくれる一面」――「だけ」という言葉の持つ独占欲の甘美さに酔う。
小さな希望を伝えることさえ躊躇われ、冗談めかしてごまかしてしまったり、あるいは胸に秘めてしまったり。そんな思春期めいたぐるぐる加減なんかも良い。きゅきゅきゅきゅーん!

「見た目などの表面的な部分だけではとてもじゃないが「その人」を理解などできない」……とはいえ絵柄が好みだということは惹かれるきっかけにはなるよね、今回かなりツボでした。ふつくしい……。デフォルメ絵もかわいいんよー。

 ◇◇◇

相性のいい二人は結婚云々せずとも夫婦に見えてきてニヤけますよね。堀さんも宮村くんも実に愛しい子らだから見守っていても素直に応援できる。
そんなメインの二人ももちろんながら、その周りをかためる友達たちもいい子ばかりでほわんほわんする。親友である堀さんが理不尽かつ一方的に責められるピンチに際し我がことのように涙目になって庇える子(@由紀ちゃん)とか、同様に本気で怒れる子(@石川くん)とか本物だなと思うし。由紀&透の吉川石川@川川コンビも息が合ってて良いね。
この二人に関しては、「石川くん‥隣にいつも由紀ちゃんがいるじゃない…」と言いたくもなるけど、そのあたりに気づかないベタな感じも良い。いっぽうの由紀ちゃんも好きな人がいると言っていたけどそれは誰だろう、石川くんなら丸く収まるとは思うが……。

あと宮村サイドな、中学のとき友達になることで宮村の世界を変えた進藤くん。メインの二人を除いたら、この作品のなかで私の一番気になる人といえるのではないだろうか。(ちなみにビジュアル的にも好み。)
宮村くんと進藤くん、この二人の過去から現在にかけての関係性がどうしようもなく好きだ。進藤くんはやっぱり本来は頭がいいだけあって広い視野で本質的に物事を見る深イイ発言が目立つような気がするね、それでいて重くならない立ち振舞いなのが絶妙だと思う。だっていくら彼が中学からの友達とはいえ、誰に対しても自分を卑下して「釣り合わない」だのなんだのとネガティブな思考に陥りがちの宮村が、砕けきった口調で会話し、バカだのなんだのと軽口を叩けたり、素を出しきれる相手だという点において既にずいぶん貴重な存在だよなと思うのだ。そんな関係に萌え。

【2014/01/12 追記】
続編記事あります→こちら

 ◆-◇-◆

次はちょっと麒麟ちゃんに絡めた語りになります。

次へ

関連記事

読書 フォルダその2 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/5131-88eb66fd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村