褒めの鏡面反射

2013年08月10日 18:00

前へ ● 先頭記事へ

・物真似ネタ誕生のきっかけ。
児玉清ネタは楽屋のノリから生まれ、
イトーヨーカ堂の社長は大吉先生の指示(笑)。



華丸さんがイトーヨーカ堂の社長ネタをしているのを見たとき、
「この人アホや思いました(笑)」と礼二さん。

おそらく礼二さんは、円滑なコミュニケーションのためにも
「華丸さんの」その着眼点を褒めたつもりだったのだと思うのだが、
そこでお父さんはそのネタが「大吉先生の指示」ありきであることを
明かす(笑)。「言うんですよ、あれできるんじゃないかって」。

わりとこのパターンが多いみたいです、
先生に「できるんじゃないか?」と言われて、
お父さんが練習すると習得できる、という(笑)。
これはラジオたまむすびでも大吉先生自身も言ってたなー。

 ***

そんなわけで、礼二さんは「華丸さんの」着眼点を
褒めたかったようにお見受けしたのですが、

結果的に先生の着眼点を褒めたことに
なってしまったなー…(笑)と思いつつ微苦笑(笑)。
礼二さんも「これも大吉さんの指示!?」「予想外!」みたいな顔を
していたような気がするもの(笑)。

華丸さんを褒めたつもりが、反射して大吉先生を褒めたことに(笑)。
まるでそれは光の鏡面反射のようです(笑)。褒めの鏡面反射(笑)。

 ◇◇◇

ちなみに前者の児玉清さん物真似に関しては、
昔アタック25と同じ曜日のお昼に、
華大さんが後輩とともに生放送をやっていて、
収録が終わって反省会終わりに楽屋でテレビをつけたら
ちょうどアタック25をやっている時間で、

みんなでそれを見ているときに、
後輩は福岡大のインテリだったからクイズに答えまくるのだけど、
華丸さんはなかなか答えられないので、
児玉さんの「そのとーり!」とかの返しの方をやって遊んでいた、
というノリがきっかけだそうです(笑)。かわいいな(笑)!

 ***

ていうか「福岡大のインテリ」といいますが、
華大さんも二人とも福岡大出身ではあるんですよね!
特に先生の「経済学部」って難しいイメージがあるんだけれども…(笑)。
それでお父さんの「工学部」というと、大学入学当時はやはり
実家の土建屋を継ごうとしていたのかなとか思わせるのですが、
工学部ってそういう勉強をするところで合ってましたっけ…(笑)?

そしてお二人のWikiページを見ていて「ん?」と思ったのですけど、
二人とも「推薦入学」って書いてあるのはたまたまなんでしょうか、
お二人の出会いは大学の落研なわけで、
おそらく高校はお二人別々のはずなのに、
二人ともたまたま推薦入学っていう(笑)?

思うに枠はそれほど多くないんじゃないのかな、推薦って…(笑)。
そんなわけで不思議な縁的なものを感じる…(笑)。
それともなにか他に、説明がつけられたりするのだろうか…。

 ◆-◇-◆

・たまに入る華丸さんの「相棒」呼び。これは東西芸人でも耳にしたなー。
あと「大吉先生」もけっこう採用してらっしゃいますよね(笑)、
相方が使っちゃうぐらい当人に馴染んでいると感じる あだ名
ということなんでしょう…(笑)、
実際これ以上馴染むあだ名はないような気がするものな…(笑)。

これは、学力的な意味で頭がいいからとかそういうことでもなくて、
実際に学力的な意味での頭はあまり良くなかったとしても、
それは勉強が嫌いで やらなかったから良くないだけであって、
そういうことではない もともと持っている頭の回転の良さだとかから
滲み出る「やり手」な雰囲気ありきの「先生」なんだろうね。
博士じゃないのよ先生なのよね(笑)。

 ◆-◇-◆

・番組前半、お父さんの個人的な話をしていたときは一人称が「俺」で、
すごくリラックスモードだったのが見るからに伝わってきたし、
楽屋なんかでもこんな感じなのかなと思わせる雰囲気だったのですが、
仕事の話や先生の話になると にわかに「私」になり、
言葉遣いも改まったように見受けられるお父さん。

これは意識的なものなのか、無意識的に仕事モードに切り替わるのか。
私の印象としては、無意識的のような気がする。
無意識的に走る緊張的なもの。

関連記事
  関連タグ:華大

お笑い語り 華大 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://koromotempura.blog46.fc2.com/tb.php/4844-0471bad8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村