ホーム 次ページ >

2017年12月の鑑賞メーター

2018年01月06日 17:32 | 最終更新日:2018年01月06日


2017年12月の鑑賞メーター
観たビデオの数:0本
観た鑑賞時間:0分

2017年12月 鑑メ

鑑賞メーター

ドラマ/映画 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

2017年12月の読書メーター

2018年01月06日 17:32 | 最終更新日:2018年01月06日


2017年12月の読書メーター
読んだ本の数:0
読んだページ数:0
ナイス数:24

読書メーター

読書 フォルダその2 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

2017年の鑑賞メーター

2018年01月06日 17:42 | 最終更新日:2018年01月06日


2017年の鑑賞メーター
観たビデオの数:22本
観た鑑賞時間:3126分

続きを読む >

ドラマ/映画 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

2017年の読書メーター

2018年01月06日 17:42 | 最終更新日:2018年01月06日


2017年の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:651
ナイス数:245

続きを読む >

読書 フォルダその2 コメント: 1 トラックバック: 0 編集

あけましてコウくん(女子)です。

2018年01月06日 18:52 | 最終更新日:2018年01月06日


(画像クリックで拡大表示します。)


/あ\


/け\


/お\


/めっ!!\


/ コウ は もふもふハウス を 手に入れた !!! \

コウくんは、与えたグッズをことごとく活用するタイプなので助かります。
しかも、モノが出現したら、わりとすぐ、当然の顔で(笑)。

そして、コウくんの写真は、どうしても家のなかの様子が写り込みまくっていることが多いので、チョイスが難しい。。。
逆に、どアップなら間違いないっていうね…(笑)。
ちなみに、写り込んだカレンダーが2017年ですが、昨年末の写真だからであります。

今年もよろしくお願いします。

我が家の猫・コウ コメント: 0 トラックバック: 0 編集

コウと福福

2018年01月06日 19:58 | 最終更新日:2018年01月15日


【追記 2018/01/15 0:33】
記事の鳥の種類がわかりました。記事にしました
【追記ここまで】

---

(画像クリックで拡大表示します。)


なにかいるな。


鳥みたいだな。


まるまるとしていて、福々しいな。


細い枝のような脚でちょこちょこ走っては、ずっと地面をついばんでいる。
なにか虫的なものがいるんだろうな。


人(私や母)がいるのは、たぶん気づいていると思うのだが、お構いなし。
むしろ、こちらに向かってきているが大丈夫か。
いや、野生の勘で、こちらに敵意がないことがわかるのかもしれないな。


Right Behind You.
(英語の使い方が違うかもしれない。君の背中は預かった的なイメージで。)
(グラブルネタです。現在開催中のシナリオイベントのタイトルなのです。)





さて、コメントしていこう。
この鳥、最近よく見る鳥なのだ。あまりにもよく見る鳥なので、「福福(ふくふく)」と名付けた。ちょうど、パンダのシャンシャンブームが沸騰していたころに出会っているので、それっぽく。由来は、言うまでもなく、まるまるとしていて福々しいからである。野生とはいえ、食料は足りている模様。餌は与えたことはないが、もはや、うちで飼っているようなものなのかもしれない。完全に住んでるもの、この辺に。

ちなみに、私は鳥には詳しくないので、なんという種類なのかは知らない。
基本、ものすごいスピードで走っている。飛びはしない。強いて言うなら、ハンググライダーみたいに、走りを一部省略するための、ちょこちょこ(走り)スイーッ(飛び)とした飛び方ぐらいしか見たことがない。が、母は一度、ちゃんと高くまで飛ぶのを確認しているようなので、飛べないというわけではない模様。
たぶん、我々が目撃するのはお食事タイムのタイミングなので、ものすごいスピードで走っている場面しか見ていないのだろう。チョコチョコチョコチョコと、回転数でスピードをかせぐタイプ。

どうやら生き抜く力は強いようで、スズメがどこかでゲットしてきたパンの耳をついばんでいたら、福福がオラァッと威嚇のオーラを醸しながらスズメに向かってダッシュ(高速回転のちょこちょこ走り)し、スズメを追いやっているシーンを目撃した。そういうヒエラルキーはある模様。

そして、名前について、あとで気づいたのだが、うちの家には猫の「コウ」がいる。漢字を当てるとしたら「幸」のイメージ。なので、福福と合わせれば、「幸福」が揃うという、とてもめでたい事態に。福福という名前は、それを狙って付けたわけではないのだが。ただただ福々しかったことに由来する。


家のなかにはコウ、


家の外には福福。

両面から守護されし我が家。
いいね。

我が家の猫・コウ コメント: 0 トラックバック: 0 編集

しめ縄とチュンとコウ

2018年01月07日 15:20 | 最終更新日:2018年01月07日


(画像クリックで拡大表示します。)

昨年末。12月31日の模様。
しめ縄に群がるチュンたち。スズメーずです。
玄関でカサカサと音がするからなにかと思えば、そういうことでした。
しめ縄のお米を食べておられます。

ちなみに、しめ縄を設置した時点で、スズメたちが、「飯キターーー!」的な雰囲気でざわついていました。集合を掛けあっていたのかもしれません。
さすがに、人がいる状態で舞い降りはしないようですが(笑)。









以上の画像を使って、、、


Google先生がこのようなアニメーションをお作りになりましたー!
(Googleフォトに、撮った写真をことごとく突っ込んでおいたら、こういうものをしばしば作ってくれる。面白いですよ~w)
(「ランダムで選ばれた、過去の同じ日」の写真を引っ張り出してきてくれる、「この日の思い出」機能もお気に入りです。毎日ではないですけど、たまにあると嬉しい。)



気がついて、ガン見するコウ。静かに見守っておられる。
(ちなみに、記事冒頭のスズメたちは12月31日の写真ですが、こちらのコウくんは年明け1月1日の様子みたい。)




コウくん(女子)が来たばかりの数年は、スズメたちの間でも、「あの家にネコが来よったみたいやで…」という話が広まっていたのか、しめ縄のお米が無傷ということがあったのですが、最近では、「アイツ(コウ)、家から出て来よらへんみたいやで」という話が広まったのか、普通に完食されます。
コウは小さい虫でもガン見だけして戦わないタイプ。
飼い主(私)に似る…?

我が家の猫・コウ コメント: 0 トラックバック: 0 編集

紅白のコウ

2018年01月09日 02:15 | 最終更新日:2018年04月20日


▼ 編集記録(クリックで展開)




(画像クリックで拡大表示します。)


片手で赤いシープボアの布を抱きしめるコウ。肉球を見せつけておられる。
(なんか紅白でめでたいね。)(もふもふベッドの白とシープボアの赤的な意味で。)


かわいすぎたので、撮りまくる。
(ちなみに、茶色のもふもふベッドの下にあるのは、夏用のメッシュなベッドである。)
(錨マークのマリンルックなデザインなのである。)
【追記】メッシュベッドの柄に関する記事を書きました。→こちら


気が付かれる。(そりゃそうである。)


でもねむい。


第二形態。


……。


知ってんねんぞ。(コウくん心の声)


第三形態。


チラッ。


……。


だから、なんやねん。(コウくん心の声)


丸い手にフォーカス。(軽い伸び。腕だけ。)


最終形態。
なんか最終的に、片足が完全に落ちているが大丈夫か。
(しばしばこういう状態は見かける。だが大丈夫。そのへんはやはり猫の模様。)


最近、写真を使ってブログを書くのが楽しい。
書かないときにはまったく書かなくなるのに、書くときは書くなーとは自分でも思う。
気まぐれなのだ。猫なのだ。

というか、去年…?から、Googleフォトを使いだし、デジカメで撮った写真を定期的にそちらへアップロードしているので、そこでパーッと見返して、これ記事にできるんじゃね、というものをピックアップしやすくなったというのが大きい。わたくし、いまもガラケー民なので、スマホから撮って出しみたいなことはしづらいのだ。
つまり、システムって大事だな、って話です。

ちなみに、ピックアップした写真は、Googleフォト内にFC2ブログ用の共有フォルダを作ってそこに入れて、その共有フォルダへGoogleChromeのシークレット・ウィンドウからアクセスし、画像URLを取得している。これでセキュリティとかそういう難しいことがどうなっているのかはわからないが、共有フォルダじゃないフォルダからURLを取得するよりは安心感があるかなと。(意味不明だったらごめんなさいです。)

最後に。
気まぐれ更新にもかかわらず、さっそくたくさんの拍手を押してくださった方がいる模様。ありがたや~。ありがとうございます。私としては、こっそり更新したつもりだったので、驚くとともに、でもやっぱり嬉しかったです。

我が家の猫・コウ コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホオホオ?

2018年01月14日 01:19 | 最終更新日:2018年02月09日


【追記 2018/01/14 23:58】
人に尋ねたところ、ホオジロではなく、ツグミの模様。
無修正につき、当記事ではホオジロホオジロ書いてますが、ツグミです。
そのへんのこと、また記事にします。
【追記ここまで】

【追記2 2018/01/15 0:31】
↑そのへんのこと、記事にしました
【追記2 ここまで】

---

(画像クリックで拡大表示します。)


新たな鳥であります。


自分で調べたところ、ホオジロなのではないかと。
さらに言うと、メスなのではないかと予想。
(違うかもしれない。ネットにて、人に尋ねてみる予定。)


ホオジロ?なので「ホオホオ」?


やはり走る。



目があった。



一歩前進。



もう一歩前進。


そして現れし、、、


スズメ軍団。


ホオジロはスズメ科なだけあって、溶け込んでいるようで、
でもやっぱりでかいぞ。


ホオホオ、移動を開始する。



やたら増えるスズメ。壁まで後退するホオホオ。
場所を譲ったのかな? 数がまさった?





偶然にもスズメ合流の瞬間をとらえていた。
本日の主役は後ろに。。。
むしろ見切れるレベルの本日の主役。


そして完全にフェードアウトするホオホオ。
冬だからだろう、スズメもみんなまるまるとしていて福々しい。


これにて、スズメ王国の完成である。
ホオホオは別の遠い畝でうろうろしてたな。

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

シリーズ「鳥」

2018年01月15日 00:31 | 最終更新日:2018年01月23日


(余談。記事タイトルは、N○Kスペシャル「シリーズ 人体」を意識。。。(笑))

こんにちは。
ここのところ、ちょっと鳥の種類を調べていました。
すると、鳥のコミュニティにたどり着きました。
読書でいう読書メーターみたいなサイト。「日本の野鳥識別図鑑」というもの。
ここで、「鳥の名前質問コーナー」という、まさに私のニーズにぴったりな場を発見。
さっそく質問してみた。

まずは福福(ブログ記事へリンク)。
こちらの投稿にて質問(ZUKAN内のページにリンク)。
結論。ハクセキレイの幼鳥、だそうです。色が薄いのでメスなのではとのこと。
福福、こどもやってんな…。初めての冬、無事に越せるといいなと思います。
たぶん私だけではハクセキレイという結論に達することはできなかったと思うので、
やはり詳しい人に尋ねると一発やなと感動いたした次第。
特に福福は、幼鳥ということで、黄みがかっている状態。すなわちハクセキレイとして図鑑に載っている姿とはちょっと違うので、なお難しかったのではないかと。
そもそも、セキレイと言われても「えっなんかかっこいい(響きが)」と思っただけというレベルでした。ピンとこなかった。

続いて、直近に見た鳥・ホオホオ(仮)(ブログ記事へリンク)。
こちらの投稿にて質問。(ZUKAN内のページにリンク)
結論。ツグミだそうです。ホオジロのホオホオではなく、ツグミのツグツグでした。
たしかに、胸毛の色がツグミだった。ホオジロは胸が茶色いのかな。
雌雄については、現時点ではお答えがもらえていない。。。
でも、ツグミのメスっていうのを見ると、もっと薄い色をしているみたいなので、私が目撃したのはオスなのかな、と思いを改めたりして。まあ、言わずもがな、鳥についてはど素人の私の考えなので、よくわからないのでござるが。

と、いうわけで。
今後、レアな鳥を見かけたら、名前を調べるところまでやってみようと思いました。
調べはするけど、またみなさんにご意見を伺うつもりであります。いい場所を見つけた。

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホーム 次ページ >

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

ブログ記事の目次ページ。
2018-03-04 更新。
というか、随時更新。わりとやってるんやで。
↓のサイトは完全に止まってるけどな。
↑の目次ページにどうにか吸収させることを考えてみたらいいのかもしれない…。

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。





・メニュー・
プロフへ
ブログリンク集へ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

12 ≪│2018/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手(Googleフォーム)


こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新:2018/03/22

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村