ホーム 次ページ >

竜崎と伊丹の仲は良い?悪い?普通?

2014年03月15日 09:10

上條のあれは好きとか嫌いとかいう単純な話ではないのかもしれないが、あえて好きとか嫌いとかいう単純な話に昇華してみる、と断っておきます。
なんていうかね、いち腐女子としてはそうとしか考えられないよね。

  ◆-◇-◆

竜崎がつぶやく。
「前々から思っていたんだが、上條総括審議官はどうして、同期の我々を目の敵にするんだろうな」
この場には、上條本人はもちろんのこと、第三者すらもいないというのに、竜崎は相変わらず長々しい肩書きまできっちりとつけて呼ぶ。

応えるは伊丹。
「俺たち二人が仲良いから、妬いてんじゃねーの」

続きを読む >

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

wacciの『東京』で伊竜妄想

2014年03月12日 22:53

ドラマ隠蔽捜査の主題歌ですが……、
「雨格子籠の中で うずくまってる君はそう僕みたいだ」から、
「君」が伊丹だとして、、

雨のなか、傘もささずに顔を伏せて立ち尽くす、シリアスモードな伊丹。
遠くからそんな伊丹の姿を見つけた竜崎が近づく。
ちなみに竜崎は、伊丹のシリアスモードにはあまりピンときていない様子。
単純に、「雨に降られている伊丹」を見つけたに過ぎない竜崎。

続きを読む >

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

夫婦漫才のネタにする

2013年12月17日 00:33

前へ ● 先頭記事へ

でもたぶん、そのとき私は悪意とかなんとかに気づかないまま「そのように歌詞を替えるとうまくリズムに収まるから楽しいだけであって、本気で爆弾を使って誰かをハゲ頭にさせようなどとは思っていない」とテロリスト容疑者が誤解をとくがごとく説明したような気がするんですけど、ちょっと間抜けだったかもしれない。それこそまさに動揺が丸出しだもんな。

………はっ、このネタはフルメタル・パニック、通称フルメタのソーかなに置き換えても楽しめるかもしれない。ちょっと考えてみますね。

続きを読む >

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

寒い朝には

2013年12月01日 08:57

「だーから最近ずっと言ってんだろーが、毎朝寒すぎるってよぉ!なんなの、おれに喧嘩売ってんの、冬ッ!!(びしっと指を差すがもちろん冬は人ではないのでなにもない空間に向かって)」
「そうですよね、おれは身も心も凍えてればいいだけの存在なんですよね、わかってます、わかってますよガタガタガタガタ(寒くて震える)」

続きを読む >

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

独白めいた

2013年07月29日 12:28

7月21日、記す。

以前から暖めていたワンシーン妄想を文章化。
妄想が過ぎるので具体的なところは伏字。

続きを読む >

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

黄色い付箋

2012年12月26日 01:42

唐突に作文がしたくなって思い出した漢字の話。
最近語ってないなと思って、なんか文章を書きたくなって、
それなら診断メーカーを使って作文するべ、という経緯。

続きを読む >

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

やきもち

2012年11月22日 08:23

久々にブログのアクセス解析を見た。
検索キーワードに「荒垣 やきもち」というのを見つけて
その2語が並んでいるだけで萌えるという燃費のよさわろた。
むっつりキャラのやきもちとか大好物すぎた^q^

なんやかんやでラウンジの攻防経由
とまんねーからな系ノンストップ荒垣行き、カム!ヒア!

続きを読む >

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ファンタジー

2012年09月26日 19:03

ころもの大つぶやき。

続きを読む >

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

落書きの文章

2012年07月31日 13:37

描写練習というかなんというか、絵でいうところの落書きログ。
ふと気づく、というか再認識。
「漫画」が文字書きにおける「小説」だとすれば、
絵でいうところの「落書き」に相当するものがあってもいいんだと。

続きを読む >

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

なんだろう、

2012年06月23日 10:21

なんかお話が書きたい、
イライラ度マックスによる据わった目をして、
どんより黒いオーラを背負いながら、
特になにを言うわけでもなく「チッ」って舌打ちするシチュエーション。

周りの仲間には、彼(彼女?)のイライラの理由が、
わりとかわいらしいものであることは、わかってるんだけれども、
引きつり笑いをせざるを得ないし、声をかけることも憚られる、
ゆえにただただ「こわいこわいこわい、こわいよこの子…!」っていう。
そんな話はいかがですか。

ミニスカ黒ニーソ風な現代風オシャレ和服を身に纏った俺様系姫様が、
「くぉんのっ、愚か者めがぁぁっ」と木刀的薙刀的武器を力一杯振りかぶって、
なかなかの跳躍力でツッコミという名のジャンピング攻撃をしてくる、
というシチュエーションが出てくる話はいかがですか。
よくありそうなシチュしか妄想できないのが残念なんです。

私には、叫んでるシチュエーションがわりとよく降りてきます、
よく降りてくるのは、コメディなノリで
「あほかあぁぁっ」って叫ぶ人が出てくるシチュエーション。
私が漠然と、そう叫びたいのかもしれません、ばくしょう、
いや、具体的になにか不満な対象があるわけでは、もちろんないんですが、
なんか、そういう叫んでる系のシチュエーションが多いってだけの話。

ただし、ワンシーンが降りるだけで、前後左右のお話はない、残念!ハーイ。
これはお話と呼べるだろうか、あらすじ?
否、あらすじですらねーように思うぜ!
それにしても、今回はなんでこんなに淡々とした文章なんだろう。笑

創作物(*) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホーム 次ページ >

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Lc.ツリーカテゴリー

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村