ホーム 次ページ >

「私だ。」「お前だったのか。」

2018年02月18日 18:34 | 最終更新日:2018年04月20日


▼ 編集記録(クリックで展開)




(画像クリックで拡大表示します。)
(↓タイトルからの続き)

「また騙されたな。」「まったく気付かなかった。」
「暇を持て余した、」「神々の、」


/「「遊び。」」\
©モンスターエンジン


ということで、今回は鳩です。
なんやかんやで鳥記事がじわじわと増えてきた気がするので、
目次ページを作ったらいいのかもしれない。
なんか最近、鳥に縁があってな。すごい見る。


ミラーダンスかな?と思うレベルで並んで歩いていた。
↑これが、


こうなって、
(↑この一枚はホントにミラーだなと思う。)


こうなった。(記事冒頭の写真。)


この一枚は、バディものっぽい雰囲気があると思う。

時を追うごとに、
かなり撮影者側に寄ってきていることがおわかりいただけるだろうか。
二人して、ならぬ、二羽して、
ものすごくこっちに向かって来たからどうしようかと思った。
完全になめられていた模様。
むしろ、捕まえられるんじゃないかと思うレベルで近づいてきた。

これはいわゆる、つがいってやつなのかな。
画面右のほうが小さめで、左のほうが大きめには見える。

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

シリーズ「鳥」

2018年01月15日 00:31 | 最終更新日:2018年01月23日


(余談。記事タイトルは、N○Kスペシャル「シリーズ 人体」を意識。。。(笑))

こんにちは。
ここのところ、ちょっと鳥の種類を調べていました。
すると、鳥のコミュニティにたどり着きました。
読書でいう読書メーターみたいなサイト。「日本の野鳥識別図鑑」というもの。
ここで、「鳥の名前質問コーナー」という、まさに私のニーズにぴったりな場を発見。
さっそく質問してみた。

まずは福福(ブログ記事へリンク)。
こちらの投稿にて質問(ZUKAN内のページにリンク)。
結論。ハクセキレイの幼鳥、だそうです。色が薄いのでメスなのではとのこと。
福福、こどもやってんな…。初めての冬、無事に越せるといいなと思います。
たぶん私だけではハクセキレイという結論に達することはできなかったと思うので、
やはり詳しい人に尋ねると一発やなと感動いたした次第。
特に福福は、幼鳥ということで、黄みがかっている状態。すなわちハクセキレイとして図鑑に載っている姿とはちょっと違うので、なお難しかったのではないかと。
そもそも、セキレイと言われても「えっなんかかっこいい(響きが)」と思っただけというレベルでした。ピンとこなかった。

続いて、直近に見た鳥・ホオホオ(仮)(ブログ記事へリンク)。
こちらの投稿にて質問。(ZUKAN内のページにリンク)
結論。ツグミだそうです。ホオジロのホオホオではなく、ツグミのツグツグでした。
たしかに、胸毛の色がツグミだった。ホオジロは胸が茶色いのかな。
雌雄については、現時点ではお答えがもらえていない。。。
でも、ツグミのメスっていうのを見ると、もっと薄い色をしているみたいなので、私が目撃したのはオスなのかな、と思いを改めたりして。まあ、言わずもがな、鳥についてはど素人の私の考えなので、よくわからないのでござるが。

と、いうわけで。
今後、レアな鳥を見かけたら、名前を調べるところまでやってみようと思いました。
調べはするけど、またみなさんにご意見を伺うつもりであります。いい場所を見つけた。

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホオホオ?

2018年01月14日 01:19 | 最終更新日:2018年02月09日


【追記 2018/01/14 23:58】
人に尋ねたところ、ホオジロではなく、ツグミの模様。
無修正につき、当記事ではホオジロホオジロ書いてますが、ツグミです。
そのへんのこと、また記事にします。
【追記ここまで】

【追記2 2018/01/15 0:31】
↑そのへんのこと、記事にしました
【追記2 ここまで】

---

(画像クリックで拡大表示します。)


新たな鳥であります。


自分で調べたところ、ホオジロなのではないかと。
さらに言うと、メスなのではないかと予想。
(違うかもしれない。ネットにて、人に尋ねてみる予定。)


ホオジロ?なので「ホオホオ」?


やはり走る。



目があった。



一歩前進。



もう一歩前進。


そして現れし、、、


スズメ軍団。


ホオジロはスズメ科なだけあって、溶け込んでいるようで、
でもやっぱりでかいぞ。


ホオホオ、移動を開始する。



やたら増えるスズメ。壁まで後退するホオホオ。
場所を譲ったのかな? 数がまさった?





偶然にもスズメ合流の瞬間をとらえていた。
本日の主役は後ろに。。。
むしろ見切れるレベルの本日の主役。


そして完全にフェードアウトするホオホオ。
冬だからだろう、スズメもみんなまるまるとしていて福々しい。


これにて、スズメ王国の完成である。
ホオホオは別の遠い畝でうろうろしてたな。

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ねこちゃん大あくび

2017年12月14日 22:47 | 最終更新日:2017年12月14日


(画像クリックで拡大表示)


ねこがいるな。


目がすこし細くなったな。


/パカァーーー!!\


/アァーーー!!\


/ファァーーー!!\


リラックスしたところ見せてくれて、ありがとね(*^^*)

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

スイカの観察日記 第2回

2014年06月21日 13:54 | 最終更新日:-0001年11月30日


写真はすべて、クリックすると拡大表示されます。【2014/6/20 撮影】

前回(1枚目)と同じスイカ。地面に藁をひいてやったみたい。
私のなかではブロッコリーのことが頭にあったので、
1週間弱でここまで大きくなるとは思いもよらなかったです。
むくむくむく…。
観察用スイカ(ズームアウト) ズームイン→ 観察用スイカ(ズームイン)

ぶら下がってたスイカ。
このまま実が重くなって、ちぎれてはいけないので、
このあと地面に降ろしました。
ぶら下がってたスイカ

新たに発見されたスイカの赤ちゃん。
新たな赤ちゃんスイカ

スイカではありませんが、新たに収穫されたキュウリとナスビ。
キュウリ2本 ナスビ


前回の記事

写真 コメント: 8 トラックバック: 0 編集

スイカの観察日記 第1回

2014年06月17日 18:02 | 最終更新日:-0001年11月30日


写真はすべて、クリックすると拡大表示されます。【2014/6/15 撮影】
お野菜のターンは別記事、こちらからどうぞ。

おわかりいただけるだろうか、写真中央にスイカの赤ちゃん。
こちらを観察用スイカと指定します。
スイカのこんなに小さい状態は、生まれて初めて見ました。産毛も生えてる。
こんなに小さいのに、もう縞模様があります。
スイカの赤ちゃん(ズームアウト)

スイカの赤ちゃんに、、ズーム、イン!
スイカの赤ちゃん(ズームイン)

ちなみに、このスイカを植えたのは、2014/5/12だった模様です。
植えてから、ちょうど1ヶ月後ということになりますね。

スイカの花。
スイカの花

まだ花が付いている状態のスイカの赤ちゃんを発見。前出とは別の子。
まさに、なんかこんなポケモンいたよね、という風情。
しかもうまい具合にガク(?)がポージングした腕のようになっている。
花付きスイカ・こんなポケモン、なんかいたよね

産毛がすごい。
スイカの産毛がすごい


次回の記事

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

拝啓、ころも家の庭から

2014年06月17日 17:37 | 最終更新日:-0001年11月30日


写真はすべて、クリックすると拡大表示されます。【2014/6/15 撮影】

あじさいは、いまがMAXのようです。まるまる、もこもこしていてかわいい。
地続きなのに、少し離れた場所では色が違います。
あじさい(ピンク) あじさい(青)

お野菜のターン。
スイカの赤ちゃんの様子は、観察日記をつけようと思うので別記事にします。

ナスビ。ナスビの花は下向きに咲くみたい、全部下向いてた。知らなかった。
花のときから、ナスビの実がぶら下がるスタンバイをしている模様です。
ナスビ ナスビの花は下向きに咲くみたい

プチトマト。鈴なりのプチトマト、かわいい。
鈴なりのプチトマト、かわいい。

収穫後のナスビとプチトマト。みずみずしくて、とてもきれい。
ナスビはおいしい焼きナスになりました。
プチトマトは私が食べたのですが、こちらもおいしかったです。
ナスビ(収穫後)、おいしい焼きナスになったよ プチトマト(収穫後)

キュウリ。ぜんぜん曲がってなくてすごい。うまく伸びたものだなー。
キュウリ(収穫後)

続きまして、今回から始まるスイカの赤ちゃんの観察日記 第1回もあります。
そちらも合わせて是非ご覧ください。→こちら

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ブロッコリー観察日記 最終回

2014年03月21日 15:21 | 最終更新日:-0001年11月30日


ブロッコリー(真上) ブロッコリー(斜め上) ブロッコリー(横から)
それぞれ画像をクリックすると拡大表示されます。
真上から(左)、斜め上から(中)、真横から(右)。
2014/3/21

私が知らないうちに、なんかめきめきと大きくなっててびびったレベル。
前回の観察日記は3月11日だったみたいだから、
10日ちょっとでむくっと大きくなったようです。
「花が咲いたらもったいない」ということで、収穫に踏み切った次第。

ほかのブロッコリー
観察対象外のブロッコリーたちも、森のように膨れ上がっています。
なんていうか、まさにラピュタ。
ラピュタはブロッコリーだし、ブロッコリーはラピュタです。

ブロッコリー収穫
切り取ったラピュタ‥否、ブロッコリー。
ハサミでは埒が明かず、包丁で切り取って収穫いたしました。
収穫したものは、湯がいて食べました。ブロッコリーでした。

今回を含め5回にわたって書いてきたブロッコリー観察日記も、
とりあえず今回で最終回ということにします。
無事に成長、収穫、そして食べることが出来ました。
お付き合いくださった方、ありがとうございました!

  ◇◇◇

追記から、第1回~最終回(今回)までをまとめ読みできます。

続きを読む >

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ブロッコリー観察日記 第4回

2014年03月11日 18:00 | 最終更新日:-0001年11月30日


ブロッコリー(真上) ブロッコリー(斜め上) (画像クリックで拡大表示)
真上から(左)と斜め上から(右)の写真。
ずいぶん大きくなりました。そろそろ収穫の時のようです。
2014/03/11(@つなビィ)

この記事はブロッコリーに特化するため、
ほかの野菜たちはこちらの記事で紹介しています。

追記には過去のブロッコリー成長記録をまとめてあります。

続きを読む >

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ネギとほうれん草とニンジン

2014年03月11日 18:00 | 最終更新日:-0001年11月30日


記事タイトルは、部屋とYシャツと私を意識したわけではないです。
書いてから気づきました。(……誰も思わないかw)
それぞれ画像をクリックすると拡大表示されます。

ネギの間にほうれん草 ほうれん草だけ
ネギの間にほうれん草(左)、ほうれん草だけ(右)。元気がよくて何よりです。
ほうれん草ももう何度か食べてますが、甘くておいしいです。

にんじん 葉っぱ付きにんじん
ピーターラビットに出てくるニンジンみたいなビジュアル。
前に収穫したときはちっちゃいちっちゃいでしたが、
時を経て、一人前のニンジンサイズになれたようです。
ちなみに、右の写真では葉っぱ付きのものを載せてみました。

そして、別記事にて「ブロッコリー観察日記 第4回」を更新しています。
よろしければどうぞ→こちら

写真 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホーム 次ページ >

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

ブログ記事の目次ページ。
2018-03-04 更新。
というか、随時更新。わりとやってるんやで。
↓のサイトは完全に止まってるけどな。
↑の目次ページにどうにか吸収させることを考えてみたらいいのかもしれない…。

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。





・メニュー・
プロフへ
ブログリンク集へ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧

WEB拍手(Googleフォーム)


こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新:2018/03/22

ブログ内検索

FC2カウンター

ついったー

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村