表示中の記事

ホーム 次ページ >

2011年がいくよ

2011年12月31日 22:41

年内、もう更新するタイミングがなさげなことに気づきましたので、軽くご挨拶をば。
紅白を見ています。
携帯から更新するのとか いつぶりやろね。

みなさま今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
青葉ころも

独り言 日々(2011年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

スナイパーの密会

2011年12月31日 02:52

楽屋ニュース半分ぐらい見たけど、
千鳥があまりに推され過ぎて少しばかり萎えたのと、
ツボって笑える話が少なかったので、ほぼ流し見。
まぁ千鳥は最近どこの番組でも推されてるみたいですけど。
どうなん?失礼ながら、トップ‥担うキャラじゃない気がするんですが。
事務所が誰かを推すのは当然のことやけど、
違和感を感じさせるプッシュは視聴者を萎えさせるだけやと思うの。
ジャルジャルしかり。

それはともかく、ついったの しばくぞおじさんのとこは興味津々で見た。笑
私がその人のやり取りを見かけたことあるのが大きいんやろけど、
芸人をついったでフォローしてる人やったら
知ってるんちゃうかなってレベルみたいやしな。
というのも、たむけんとガチ喧嘩してたのは知ってるんや。
ちらっとついったの会話を見ると、その人言葉が辛辣なんよな、
好きな人に対しては普通に接するけど、嫌いな人に対しては大弾圧‥みたいな。
下品なことも言うみたいだしね、まぁ‥ちょっときちgうん。
ほんまいろんな人に突っかかってたんやな、今もそうなんか知らんけど。
フォローしたくなるな逆に。

しかして ついにテレビ進出(?)ww
共通認識されてるしニックネームつけられてるし。笑 調子乗らんやろか…?
この人に追い詰められてツイッター引退した人も多そうな口ぶりだったよなぁ。
私がその人と絡んでるのを実際見たことあるのは
たむけんと麒麟の川島さんくらいやったと思うけど。
ちょっと調べたところによると、東京の芸人さんにも絡んでるみたいだ。
かなん人もいてますねんなぁ。
こういうオカシイ人に絡まれたときの、
その人の対応が見れるってのはある意味新鮮ではあるかもしれんけど、
絡まれるほうにとっちゃ迷惑でしかないですよね。

  ◇  ◇

番組にての語りの話。

おじさんの説明のときの八光さん。
「『おまえみたいなもんはテレビ出んな』とかいろいろ言われたけど、
僕強いほうやから『応援ありがとうございます』とか返して…」云々
の「僕強いほうやから」が、「僕強い子やから」に聞こえてかわいかった。
語り手の八光さんがなんとなく涙目やった気がするのは気のせいやろか。

その食事会に至るまでのツイートのまとめがこちらだそーで。
こんなのあるんやな‥っていう。笑
http://togetter.com/li/224257

食事会当日の話。
八光さんは一応、武器としての傘を所持。笑 
と言っても、小藪さんの武器にしてもらうために渡す傘。笑
そして万が一なんかあったときのために、
八光さんはリダイアルの一番上を、一番喧嘩強い天竹鼠の瀬下さんに。笑
この辺の準備からしてガチな雰囲気がすごい。笑
ていうか、やっぱ瀬下さん一番喧嘩強い人っていう認識なんや、っていう。

ほんで、「バーのなるべく人がいる場所で待つ」
それに対する今田さんの「スナイパーの密会か!」 は笑てしもた。
いや、ガチでやーさん系か思いますよね、ようガチで食事会とかすごいなぁ…。
無事に済んだら面白い話になりうるかもしれんけど。
しかし不謹慎(?)ながら、ちょっとだけわくわくしてしまった…。
よく見る人が、遠い世界の人と戦うかも、な雰囲気。

ちなみに、そのしばくぞおじさん、普通のおじさん、らしいんやが。
その食事会に たむけんがいたらどうなってたか…
大喧嘩なりそうな気がする。
スタジオのたむけんの顔も怒ってそうやったもんな。
今はもう完全無視してるらしい。それがいいよね、かなん人に対しては。
なぜか小薮さんと八光さんは気に入られてるらしい。
好きな人に対しては「普通」やから「普通のおじさん」かもしれんけど、
嫌いな人に大暴言吐くところからして普通じゃないよね。うん。

独り言 日々(2011年) コメント: 2 トラックバック: 0 編集

共通項

2011年12月27日 20:02

なぁなぁなぁ!新年スタートのドラマ、
『ステップファザーステップ』やるらしい!?
1月9日(月)7時から。あー、これは見たいかもな、空き巣と双生児♪
主演は上川隆也サンらしい…?

  ◇  ◇

引き寄せ系の話。

サスペンスドラマの再放送に嶋田久作。笑 
近日帝都物語の話、それも「嶋田久作って知ってる?」
ってな話をしたところやったので、名前のテロップを見て目を疑ったww
ううん‥またもや引き寄せてしまったかもしれないです。笑
ていうか久作さん、普通のおじさんやったんやがww
あの人があの加藤保憲になるわけ…?信じられへんww
アゴの長さが違う気がしたんやけどな…。表情で変わるの?

引き寄せの法則といえば、
ナイトスクープの「筋肉おじいちゃん」の回を見たんですけど、
あの道、私この間お墓参りに無謀にも自転車で行ったときに通った道でした。
http://koromotempura.blog46.fc2.com/blog-entry-3219.html
この記事のときのことですね。
なんやろ、この不思議なシンクロ?笑 引き寄せの法則。笑 
ちなみに、母も見たことあるらしい、筋肉おじいちゃん。

引き寄せ系のネタがあともう一つ。
たまたまだろうし、よくあることかもしれないけど、
この間すべらない話ザ・ゴールデン見てたら、キム兄がピンキーリングしてました。
私も最近装備するようになったところなので、「!」って思った。

お笑いだと、
川島さんとこに松風が来たのと、我が家にコウしゅけが来たタイミングもそうだし、
「明」という字が名前に入ってるのも実は共通項なのだよ。そういう点もシンパシー。
たまたまにしろ、共通項があるって嬉しいものだよぬ。
どんな流れでやったか、わりと唐突に「ありがとう。」
って入れてきたときにツボったのを思い出した。
「ありがとう。」「こんにちは。」「ごめん。」みたいな、
一言がいちいちツボです。そうか、これが恋か。違うか。

あと、一方的に読者やってるブロガーさんの猫が、7月2日生まれらしい。
”田村”と”川島”の頭文字を取ると…だし。笑

余談になりますが、芸人で川島って多いよね、
野爆のくぅちゃんに麒麟の川島さんに はんにゃの川島さん。
あとの二人に至っては、漢字は違えど名前も同じ あきらっていう。笑 
ノンスタの石田さんと麒麟川島さんは同じ明で あきらだし。笑 
かと思えば声優だけど石田彰さんがいてるし。
これは‥神様のいたずらってやつだろうか…。
と、この人達のことについて考えるとき、いつもそう思ってしまう。

  ◆-◇-◆

帝都物語も三国志でも「ばかな!」ってよく出てくる。
昔の人が書いた小説の登場人物は、わりとこの台詞を言うと思う。
ひらがなで「ばかな」に、「!」です。
「ばかな!」と「はてな?」がよく出てくる気がします。

  ◇  ◇  

【すべらない話ザ・ゴールデン10】
稲垣潤一ってすごくサラリーマンみたい。
人見さんネタ。笑 レインツリーの国だ。
さんきゅうをたんきゅう!ありがとうをらりがとう!
あのね、すべらない話ザ・ゴールデンで、キム兄がピンキーリングつけてた。

独り言 日々(2011年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

21日のお出かけ・前編

2011年12月23日 20:47

気づいたら23日になってました。

21日のお出かけ。
車って、すごいよね。いろんなところをビューゥンと巡って参りました。
お寺→郵便局→図書館→はなまるうどん。すごいねすごいね!
そして、何かアクション起こせば、しゃべりたいことが生まれるものですね。
ネタころっころ転がってるよ!

そんなわけで前編。
(後編はhttp://koromotempura.blog46.fc2.com/blog-entry-3238.html
大きく分けて「おみくじ編」と「絵馬編」があります。
絵馬編が秀逸。(自画自賛ではない。本文読んだらわかる。)

  ◆-◇-◆

@お寺

お寺にお参りに行ってきた。
なんとなくおみくじひいたら大吉やった。

CIMG3382.jpg 
そういえば、最近わりと「大吉大吉」ゆうてますね、華大のほうの。笑 
引き寄せてしまったかもしれない。笑
大吉ってば いいことばっかり書いてあって、どうしようかなって思う。笑
ただ、「子なければ二十七、八より三十二、三までに出来る」って、
一般的に考えると大体そうなんじゃね?とか思うのは天邪鬼ですか。
まあいい。笑

私は おみくじで大吉ひいたら、さすがに本気ではないけども、
「全部大吉ちゃうん?」とか一瞬考えてしまうんですね。そんで、
「あんたココでこれまで おみくじ引いて大吉あたったことある?」
「ないな。うん。」という会話が展開されることになるのである。
「後ろ向きな思考なってんで。」と言われるのである。そうやな!!
というか、隠居生活を始めてから、わりと大吉を引くようになった気がするんです。
レールに乗った生活の頃も、私は元々おみくじとか好きだから、
機会があれば引いてたと思うんですけど、大吉を引いた記憶がほとんどないんですよ。

  ◇  ◇

面白い絵馬も多くて、見てて楽しかった。ストーリー性もあったりして。
たとえば、同じ名前の人の願いが、子宝啓寿から安産祈願になった、とか。
見つけた面白い絵馬。
・感謝の内容と、「ありがとうございます」を5回連呼してる。
・不思議なおまじないの文様的なものプラス、願い事「セレブライフを実現する」。

しかし一番強烈だったのが、下記。
よくこんなに絵馬のスペースに放り込んだなと。よう こんなに理想を思いつくなと。笑 
『これはノミのピコ』か!っていう。笑 あるいは寿限無?
きっとネタじゃなくて本気なんやろなと思う。…いや、ネタなんやろか…?笑 
この辺の判別がつけられないんだけど。

「私にすぐ東京で、(略)、
年令は1970年4月2日から1971年3月31日生の私と同い年、同学年で
若々しく サバサバした パワーがあり 太陽のように明朗活発で
生き生き輝き青春した前向きなプラス思考で冷静で落ちついた 穏やかで優しく
私の事を大切に思ってくれて、私の役者業に理解してくれて、
健康で幸せな明るい人生の人で マジメで良き交流が多い みんなからの人気者で
魅力的で ヒーローな、私が素晴らしいと思えて、尊敬出来て
興味をもつような、最高だと思えるような 私が望む良い男性が
自然と早く恋人、結婚相手として現れますように」


これが絵馬に文字だけでびっしりと書かれていた。
文字の大きさの計算とか大変やんなコレ、よう考えてみたら!ほんますごいわ!
いや、「取り敢えずびっしりになるまで理想書き連ねよう」って
コンセプトなのかもしれないな、「かもしれない」っていうか、そうか。

引用しちゃっていいのかなと迷う気持ちも大きいんだけど、
これはどうしても引用させてもらいたくて…><!
万が一この絵馬を書かれた方がこのページをご覧になったなら、ごめんなさい。
それと、ものすごくシンプルなつっこみを入れさせてほしいです。
……そんなやついないですよ、お姉さま!!
あかん、誰かもっと切れ味のいいツッコミ入れてください!笑

2011122200480000.jpg 
念のためボカシ入れてます。
えっと、本文引用してたらあんまり意味ないかもしれないけど!!

  ◇  ◇

猫は1匹しか目撃できなかったし、その子は触らせてもくれなかった。
ほかのやつはどこいったんかな~~。
寒いから、あったかいところにいてるんかなぁ。
あったかいとこ‥ってどこも寒いけども。笑 
室内には入れてもらえてないと思うんだよね、あの子ら。

独り言 日々(2011年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

21日のお出かけ・後編

2011年12月22日 03:06

21日のお出かけ。
お寺→郵便局→図書館→はなまるうどん。
「郵便局」から「はなまるうどん」までを書いた、
記事「後編」のほうが先に出来上がったので、取り敢えずこれだけうpしておきます。
お寺のくだりは、もうちょっと書きたいことがあるから…。
それにしても、ほんのちょっと出かけるだけで、ネタ拾いまくれますね。

  ◆-◇-◆

@郵便局

年賀状、郵便局の軒先販売所に買いに行ったら、
先におばさんが買ってはったので並んでたんだけど、
私がちょっと離れてたから、立ってるだけかと思われたのか、
新たなるおばちゃんに横入り(?)されて、
「ど、どうしよ、まぁしゃあないか…次まで待ってたらいいし」と思ってたら、
どこからともなく現れたお姉さんが私の担当してくれた。

というか、元々いたおじさん販売員が、そのおばちゃんの担当して、
現れたお姉さんが私の担当して、って話。つまりナイスタイミング。
切手の部分がかわいいやつも同じ料金だけどどうすると訊かれて、ちょっと迷ったけど、
普通のやつを見つけて「あ、これよく見るやつですよね。」
「そうですね、普通のですね。」という会話をして、普通のにしました。
たくさん買ったからか、粗品もらいました。
ポケットティッシュか食器用スポンジか迷ったけど、スポンジにしました。

私、こういう列に並ぶのって慣れてないからなぁ。
どれぐらい離れたらいいのかわからない。
駐車場から見守っていた母曰く、「ATMであんまりくっつくのはよくないけど、
ああいう列はある程度くっつかないと、
並んでると見做されないかもね」、とのことだった。
「あのおばちゃんは横入りしたつもりはないと思うよ」、とのことだった。
フム!!

  ◆-◇-◆

@はなまるうどん

はなまるうどんはなまる。
初めて入りました。食べました。つるつるしてた。さすが讃岐うどん。
とろろうどん母と私と二人分頼んだけど、私のほう昆布入れ忘れてはって、
私一人やったらそのまま掛けうどんに甘んじてたかもやが、
母に伝えて昆布いれてもらった。

うどんの他にも、唐揚げとか天ぷらとかもチョイスして、
これらも美味しくて、おなかいっぱい。
おにぎりも置いてあったよ。
あ、ちなみに うどんの天かすトッピングは自由に入れれるみたい。
まぁ入れすぎてもしつこくなるけどな。

それにしても、人がおらん!
ていうか、おっちゃん兄ちゃんばっかりであった。
うーん。こういう店はデートとかファミリーには使われない‥とかなぁ?
おいしいし、気兼ねもいらないから、私はいいと思うけどな!
時間が中途半端だったからかな、とも思ったけど、
母曰く、いつもこんな感じらしい。笑
また気軽に行けるかもな、ここなら。

なんか母がやたら喜んでくれた。
一緒に外食できただけでこれだけ喜んでもらえるなんて、
私はなんて幸せ者なんだろうか。

独り言 日々(2011年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

問答

2011年12月20日 19:22

コメ返の文章を書いてて脱線した話で一記事いこうぜ!のコーナー。
【パート2 問答大喜利】

「汚名返上」を「汚名挽回」は、たしかに間違えやすそう。
これらは意外と、普段あんまり使う熟語じゃないと思うし。
そしてそこでキャラの知性の具合が表せる、ってなもんですね。

ツッこんだほうは、
「知識があって細かいとこまで気がつくキャラ」なんやなって分かるし、
誤用したほうは、
「なんとなくしか知らんかったけど、その言葉使っちゃってんな」って分かる。

かといって、あり得なくはない誤用って感じるので、
間違ったほうに嫌悪までは感じない、ちょうどいいレベルかもしれない。笑

***

そのあとの言動でも、その人がどんなキャラなのか伝えられそう。
「わ、わざと間違ったんだぜー」(無理やり過ぎるけども)
(むしろ墓穴を掘ることに…?)か、
素直に「知らなかった」と認めるか、とか。

アクシデントって、その人物を描く上で大切な要素ですね、そう考えると。
なにもなければ、
その人が何か起きたときにどう動くかで人物像を伝えられない。
ふむ・・面白いな…。

***

引いては、たとえ同じ場面に遭遇しても、
人それぞれ受け取り方も対処の仕方も千差万別。
それを上手いことやってるのが、
成田先生作品みたいな多視点から見る物語かぁー。

たとえば発砲音がしたとして、
ある人はよく考えずに興味だけで現場を見に行くだろうし、
ある人は急いでその場から逃げるだろうし、
ある人は正義感から自分が発砲者を捕らえなければと考えるだろうし、
ある人は子供を抱き寄せて守ろうとするだろうし、

ある人は肝が座っているのか無反応かもしれないし、
ある人は口説き中に邪魔されてムッとしてるかもしれないし、
ある人は勇気を見せつけられる機会と勇むかもしれないし、
ある人は恐怖でその場から動けないかもしれない。

アクシデントはなんでもいい。
発砲音ひとつでこれだけ別々の反応が考えられる…。
今思い付いたのは これくらいだけども、
それでもあーだこーだ考えるのは面白かった。
私じゃない誰かなら、もっと他の反応も思い付くのかもしれない。

***

この遊び面白いかもしれない。
恋人が料理を失敗した、どしゃ降りのなか野良猫を見つけた、
事件はなんでもいいわけで。
しかしそれにしても今思い付いた事件は、
びっくりするぐらい選択肢少なそうでびっくりした。笑
まぁデカイ事のほうが考えやすいかも。

なかなかいいテーマだったね!ブログネタにも使えそう!
ありがとう、そしてありがとう!

***

反応考えゲーム。
まぁよく考えたら大喜利みたいなもんですな。
追記でもう一個考えてみたのを置いておきます。

続きを読む >

独り言 日々(2011年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ああだこうだ

2011年12月20日 19:14

コメ返の文章を書いてて脱線した話で一記事いこうぜ!のコーナー。
【現実でしゃべることについて。】

たとえば、なにかについて指摘するべき点を発見したとき。
こういうのって、「これ、指摘していいのかな、
鬱陶しがられないかな」って思っちゃう。
そして現実だと、迷ってるうちに「あー‥指摘するタイミング失った…」→終ー了ー
ってことばっかりです。ネット上だと言っちゃえるのにねぇ。
ネットならタイミングもくそもないからかな。迷いたいだけ迷えるというか。

しかしなんにしろ、自分にわかる範囲内の間違いなら
突っ込んだほうが相手のために‥なる‥とは思うんやが…
現実だと喉まで出かかってんのに、その先までいかない。
結果、私は「ちゃんと指摘してあげなかった人」になってしまう。
「言うか迷っててタイミング逃した」とかは、客観的に見れば言い訳に過ぎないわけで…。
結局なにも言えなかったことに変わりないでしょ、と。その事実は変わらない。
「こんな話題つまんないだろな」とか
「バカにされないかな」とか思って沈黙、も それに同じ。
不機嫌で沈黙してても、迷ってて沈黙してても、結局沈黙してることに変りない。
あるいは単に「あぁぁあ何しゃべったらえぇねんんん」と
頭の中真っ白になってることもあるけれども。

私は千原せいじさんみたいになりたい。
あの人は「これ言ったらどう思われるかな」とか、
自分の評価なんていう些細なこと考えてなさそう。
深夜のエレベーター、無印良品のフロアから乗ってきた見知らぬ店員さんに、
「棚卸しかぁ?」て声かけられるレベルとか半端ない。笑 
まぁそこまでいくと さすがに怪しい人かもやが。
そんな千原せいじさんが中国を旅する番組が、今週末あるそうですばくしょう、
どんだけタイムリーなんだろうね。さっきテレビ欄見てたら発見してしまった。
見るかどうかは・・わからん。

うーん、これもブログネタに出来そうやな…。
それにしても話の脱線ぷり半端ない。
携帯のメール作成画面ってなんでこんなに話が膨らむんだろうか。
そう、ネット上やったら こんなどうでもいい話題で饒舌になるというのに。
コメ返してると思い付いてしまう。そしてそっちに流れてしまう。
そうか、話の相手が現実に・・というかリアルタイムに?・・いてないから、
自分の中で新しく思いついた話題に軽々と流れてしまうのか。

相手さんにしてみれば、
「そんな話は書かなくていいんだよ」ってな感じかもしれないけども。
たしかに、いらんくだりはコメ返に書かずに、
ブログ記事にだけ書くのもアリかもしれん。
ので、今回は別記事(この記事)に回しました。

独り言 日々(2011年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

満月

2011年12月18日 01:24

東MAXが安さんのことをめーちゃんと呼んでいるらしい。
そういや、いずみくんがめろこをめーちゃんて呼んでたな。
かわいいなめーちゃんという言葉。
…??!そういえば、東MAXは「たっくん」と呼ばれてるらしいよね、
んで、たしかタクトは「たっくん」って呼ばれてなかったか!?
エッ「たっくん」と「めーちゃん」、種村先生予言した系!?ばくしょう。

追記から日常つぶやきまとめ。

続きを読む >

独り言 日々(2011年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

にゃん

2011年12月18日 00:38

お笑いの話。
19日の明石家電視台のゲストは麒麟です、だそうです。これは見なくてわ。
さっそく予約したんだぜなんだぜ。即興漫才とかもあるとか…?

うぇっと~~、ここらへんでTHE MANZAIについて触れておくべきかと。
基本的につぶやきをまとめたものを追記に置いておくとして。
テンダラーやっぱり仕事人ネタやったですねー。
ていうか白川さん41になられていたそうです。
会場「えぇー!」て感じやったけど、やっぱその反応だよね!
なんか知らんが紳士オーラをまとってはる人やと思うのだ。

千鳥は蒸し穴子やった。
ほう・・このネタが全国でいい線いくやつなのか?
あとHi-Hiは初めて見たんやが(コンビ名の表記がどうなのか分からんが)、
私は翻弄系ボケが気に入るらしい。笑 
予選にて、スーパーマラドーナがまさかの16位やったとかで。
ええ線いってたんですね。ひき肉にしてやんよぉ!うん、いい台詞だと思うのだ。

余談なんやが、漫才師は二人おなじ方向にはけてほしいなと。思ったのにゃん。
そして、賞レースだけじゃなくて、レギュラー放送という意味で笑点みたいに
コンスタントにやる漫才番組があってもいいと私は思うんやが、
それでは採算が取れないんだろうか?
まぁ、トーク番組でもいいけどな。とりあえず面白い話で笑わせてほしいにゃん。

  ◇  ◇

話変わります。

先日、めっちゃ関西ローカルな感じのアメトーーク的な特番やってた。
司会も雨上がり。
ていうか、雨上がり決死隊のトーク番組やったから
アメトーークでもあながち間違いではない?笑 
特番が増えると年末って感じですね。

ついったから。ロザン菅ちゃんのつぶやき。
「田畑藤本の田畑が宇治原さんに「ツイッターでは今原宿なう、
とかつぶやくんですよ」と言ったら[今]と[なう]が二重になってると怒られてます。」
わからんくもない。笑 
ただ、自分が「今○○なう」って言ってないかと訊かれたら、
完全に言ってない自信はないので、たぶん言及しないと思われる。

続きを読む >

独り言 日々(2011年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

その手を

2011年12月18日 00:15

すごいなぁ、こういう人もいてるんやなぁ世の中には。
感動した。体温が1、2度上昇した。
「受け止めてもらえる」ってすごいパワーやなって改めて思った。
特にシビアな話のとき。
こういう類いの、人の心の闇について系の話って、
これまで母とぐらいしかしたことなかった。…と思う。
まぁ‥重い話ができるほどの友達がいなかった、ってことなのかもしれないけど。

でも あからさまにそういう話題避けようとする人もいるよね。
他人のそんな話は面倒だとでも言いたげに。
まぁ気持ちのいい話じゃないのは解るけどな。
そうか、そういうのが、「重い話ができるほどの友達がいなかった」ってことか。
こっちが腹を見せないから、深い話ができない、ってのは大きかった気がする。
私が誰かに助けを求めたら、手は差し伸べられたのだろうか…。
いや、差し伸べられた手を私はその時ちゃんと掴みとれたのだろうか。
…違うな、そう言うと、誰もが無関心だったかのように聞こえてしまう。
たしかに誰もが無関心だったケースもある。
けれども、差し伸べられた手を私が振り払ったケースもあるんだ。
「可哀想」と思われ「情けをかけられる」のが嫌で。平気なふりをして。
客観的に見ても普通じゃなかったんだろうなと。
今ならその手を掴むことが出来るだろうか。

まぁとりあえず今回は奇跡起きた感じ。
自分は元々交友関係広く持つのは苦手なタチなんだけど、
そのことは自分にとっても かなり危険を孕むと同時に、
相手が重く感じちゃうってのも大いにあると思う。
だから、なるべくなら広く浅くがいいと思ってるんだが、なんか出来ない。

独り言 日々(2011年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホーム 次ページ >

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村