ホーム 次ページ >

カエル de シンクロ

2015年01月29日 07:28

14/12/10 18:54に書いたもの。


超電磁砲記事も目次的にまとめてみようかなと思い、以前にも関連記事を書いたことがあるはずだよねということで過去記事を見てみたところ、とっても大吉先生と絡めた感じに仕上がっておりました。
2013年の6月といえば、たしかにそんな時期か!さすが、アニメに限らず感想文と日常背景は切っても切れない関係のようです。

ちなみに内容は、御坂のカエルグッズ好きと、大吉先生殿のかえるのぬいぐるみ「かえるたん」を絡めた話となっていました(こちら)(そのくだりに飛びます)。いやあ、こればっかりは今思ってもナイスシンクロ!!


まあ、別ジャンルの話題でも、今回みたいにうまく絡みあった記事ならともかく、感想記事と日記みたいに毛色違いすぎワロタっていう話題がただただ並んでいる場合は、なるべく別記事に隔離したほうが、記事の雰囲気が統一されていいんじゃないかなと思いました。あれだな、主役級の俳優がひとつのドラマにいすぎて緩急ついてないよ的な。違うか。まあ好みの問題ですね。
あるいは別記事に隔離とまでいかずとも、私が最近習得した技術・アンカーリンクで記事内における隔離を図ると、記事の量産も抑えられ、なおかつ話題の隔離‥というか住み分け的なこともできて一石二鳥だと思うので、非常に気に入ったシステムです、よろしくお願いします。

独り言 日々(2014年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

娘の彼氏を認めないお父さん感

2015年01月28日 07:05

続きを読む >

独り言 日々(2014年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

知識がないことには始まらない

2015年01月27日 06:50

14/12/9 20:47に書いたもの。


なんかすごいシンクロっぽい話をしよう。

まずは背景説明から。
私は現在、ごめんね青春というドラマを絶賛視聴中なのですが、話のなかで「恋がらみの火事」がキーポイントになっており、「八百屋お七かよ!」「それ散々言われましたから!」みたいなくだりが何度かあったのですね。まずこれを頭に置いといてもらって、、、

で、現実の話、こないだうちの両親が坂本冬美さんのコンサートを見に行ってから、そのとき近日中のテレビの出演情報を聞いてきたこともあって、私も彼女の歌を聴く機会が断然増えている今日この頃。(たとえ情報を聞かなかったとしても、我々が毎週見ている番組にご出演されたパターンもありつつ)

ところで坂本冬美さんの代表的な歌といえば夜桜お七。
夜桜お七のお七といえば、そう、八百屋お七のこと。(Wikipediaで確認済み)
そんなわけで、なんだか八百屋お七というキーワードでリンクしたなと思ったわけであります。

ごめんね~と甘ブリはコロッケと着ぐるみ(ゆるキャラ)でリンクしたしね。この世のものは、いろいろとリンクしあっているものなのかもしれない。


ちなみに、ごめんね~で八百屋お七ネタが出た際には、まだ私はそれについて全然‥というか、それこそ夜桜お七つながりで、火事がらみのお話なんだろうなぐらいまでしか知らなくて、知らないくせに調べる気も起きず放置をしていたのですが、今回初めて調べてそのストーリーを知ることと相成り、調べてなるほど、ようやく「八百屋お七かよっ」のツッコミを本当の意味で理解することができたわけであります。たしかに、まさしく八百屋お七かよッだったわ……(笑)。
ネタも、知識がないことには始まらないということを実感いたしました。

独り言 日々(2014年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

お久しぶりです。

2015年01月27日 03:03

2015/01/27 2:24に書いたもの。リアルタイム更新です。


お久しぶりすぎて忘れ去られているような気がします。
どうも、実はこのブログの管理人・青葉ころもです。生きてます。
(おおー、更新停滞ブログでよく見かける「生存宣言」、これを私もすることになろうとは!)

久しぶりにブログを開け、触りました。
ずっと会ってなかった友達に、再会したような気持ち。
新年を迎えての再始動??ということで、とりあえず、数はさほどありませんが書いたままになっているブログ記事の更新(予約投稿)および、昨年末にちまちまと作成したサイトの告知からしていこうかと。

サイトな……。
実は、ネット上には去年の11月ごろから存在はしていたわけなのだが、なんかこういうのの告知って、タイミングを逃すとことごとく逃すもんなぁ。
というか、ころもの特性・自信の無さから、「これでGOサインを出してもいいものだろうか…」「いや、まだ改善の余地があるのかもしれない…」などとぐるぐる思い続け、なにか作品的なものを作成はするものの、結局は自分一人でニヤニヤするだけで、自己完結する傾向があるから。。(笑)

独り言 日々(2015年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

おいしいよ、北海道シチュー!

2015年01月07日 00:06

14/12/18 9:29に書いたもの。


そうそう、ドラマの話といえば、来年のNHK系のドラマ(大河&朝ドラ)の話。
来年の大河は「長州の話みたい」という、なんともざっくりとした情報しか持っていないまま、調べもしていなかったのですが、ようやく重い腰を上げて(?)調べました。タイトルは『花燃ゆ』で、主人公は吉田松陰の妹・文、演じるのは井上真央さんだそうです。
そしてキャスティングを確認していて目についた「音尾」の名字。私は今年の春に初めてチームナックスという存在を知ったわけなのですが、そのメンバーにそういう名前の人いたなと思ったところ、やはりその人だった模様です。ほー。

いっぽう朝ドラのタイトルは『まれ』で、放送は2015年3月30日から。
こちらは石川県の輪島市というところが舞台なのだそうです。石川県といえば、ブログのお友達的な意味で、私も少しばかりゆかりを感じる土地。そういう意味でも少々気になりますし、ヒロインの父親役で、こちらもチームナックスの、大泉洋さんがレギュラーメンバーとしておられるようです。ほー。
北海道感‥というか、なんか大泉洋感が出そうな気がするのだが、大丈夫かな……(笑)。余計なお世話か(笑)。

……あかん、いや、全然あかんくないけど、大泉洋とか北海道とか考えていたら、さっきから北海道シチューのCMのBGMの、さだまさしの「白い白い冬の~大地を~♪」っていう歌が脳内BGMと化してしまっています(笑)。北海道シチューのCMは、いつもながら北の国からファンの胸が熱くなるような仕上がり。
せっかく脳内BGMになったこともあり、詳細を調べてみたところ、タイトルは『家路』というようです。ほー。

ちなみに、我が家のシチューはこの北海道シチューのお世話になっています。
まさか、ここでこんな情報をカミングアウトすることになるとは思わなかったですが。。(笑)

おいしいよ、北海道シチュー!

  ◇

話を戻して。
えーっとえーっと、とりあえず、どちらも少なくとも1話は見てみるか??
しかしなんとなくですが、再来年の大河の、三谷幸喜さんと堺雅人さんという『新選組!』コンビが再びタッグを組むという、真田幸村の話のほうが一足先に興味をそそられました。にゃふ。

ちなみに~組!は、当時、私はまだ新選組について全く知らなかったし、なんかこわそうだと思ったこともあって、チラッとしか見ていません。
ですがちょうどその頃……いや、放送が終了してからだっただろうか、、大河で取り上げられた新選組とはなんぞやということで、ようやく司馬遼太郎さんの『燃えよ剣』を読み、幕末という時代について知ることになったんだったと思います。そして絵に描いたように土方萌えに走る。

ドラマ/映画 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

2015年です。

2015年01月06日 23:40

2015/01/06 23:17に書いたもの


2015年です。
気がつけば6日です。ご挨拶が遅れて、なんかすみません。。
気ままこの上ない私ですが、今年もよろしくお願い致します。
また気軽に訪れていただければ嬉しいです。

しばらく更新を止めていましたが、そろそろ再開してみるかなと思い。
いや、喪に服して更新を止めるというより、なんか気がついたら6日になっていたというほうが正しいかもしれませんが……(笑)。てへぺろ。
というわけで、2014年の12月に書いたままの日常記事を、ぼつぼつと投稿していこうと考えているのですが、まずはテレビ情報の記事を先に‥といっても、今年の大河ドラマはもう始まっちゃったわけなのですが……。
まあ、それでも一刻も早く投稿しようということで、これを今年一発目の記事としたいと思います。いや、一発目はこの記事だけど!

……いや、さらに正確にいえば、もうすでに一発目は読書メーターのまとめ記事を投稿済みなのか……。まあ、それはあくまで事務的な記事(?)ということで!特別枠扱いということで!(笑)

おうおう、相変わらずgdgdだな!だけど気にしないもんね!!

よーし!!

独り言 日々(2015年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

2014年の読書メーター

2015年01月01日 15:46

2014年の読書メーター
読んだ本の数:97冊
読んだページ数:30668ページ
ナイス数:1029ナイス
読メ 2014年

続きを読む >

読書 フォルダその2 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

2014年12月の読書メーター

2015年01月01日 15:39

2014年12月の読書メーター
読んだ本の数:0冊
読んだページ数:0ページ
ナイス数:37ナイス
読メ 2014年12月

0冊ワロタ。まあ、そういう周期なんすわ!

読書メーター

読書 フォルダその2 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

コメントお返事!

2014年12月29日 13:19

少々長文になりましたので、
追記から、2014年12月28日 14:07の方へのお返事です!

続きを読む >

お返事/私信 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

お知らせ

2014年12月22日 09:31

約1週間分の記事は予約投稿にしていたため、当日もノンキな記事が更新されていましたが、実は、12/19の朝に、父方の祖父が亡くなりました。
誕生日を数日前に迎えて、96歳になってからの、でした。
とりあえず、予約投稿した記事は下書き状態にしておきました。またいずれ。

祖父の希望に従い(というかじいさまの性格上、従わざるを得ないこともあり)、約2年のあいだ自宅介護という状態で、入院したのはまさかの、亡くなる前日の1日のみという根性を見せつけました。医療機器は可能なかぎり整えてあったとはいえ、終盤は、本人もかなりつらかったのではないかと思われます。
しかし何はともあれ、とてもじいさまらしいエピソードだと思います。

命日は私の誕生日である「9日」と同じく「9」のつく19日ということで、なにかしら縁があるのかもしれません。たしかに、じいさまとは不思議なシンクロ的なものを感じることが多かったです。いや、じいさまに限らず、わりと祖父母世代とシンクロすることが多い私。

しかし肺炎や脳梗塞?だっけ?など、様々な致命的ともいえる病気から何度も帰還し、あの命に対する執着……もとい、生命力たくましく気難しいじいさまが、安らかな顔で横になっているのを見ると、なんだか不思議な感じがしました。こんな顔もできるんだな的な。
何はともあれ、気力ってすごいエネルギーがあることはたしかです。じいさまは、とてつもないエネルギーをもって生き抜きました。お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

ちなみにコウくんは、なにかを感じるのか、ご遺体に対して、ものすごく怯えていました。生きてはいないということを感じるのでしょうか。それともじいさまを初めて見たから? だけど、初対面の人でもあれほど怯えはしないと思うんだけど。たしかに独特なお香を焚いていたり、異様な雰囲気ではあったけどな。

とりあえず今回はここまで。

独り言 日々(2014年) コメント: 2 トラックバック: 0 編集

ホーム 次ページ >

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

Twitterボタン

・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

12 ≪│2015/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

チャット(試運転)

こちらから入れます
入室者 
ROM者 

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

最近読んだ本

ころもの最近読んだ本

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村

QLOOKアクセス解析