ホーム 次ページ >

コロゥアロロロゥころもゥ

2016年04月28日 00:56

16/4/27 1:03

なんだっけ。

とりあえずコロゥ石の3凸からの限凸までを達成することができました。
とにかくマグナアニマがネックだったのだよなぁ、ほかの素材は余りたおしている。これが四属性なら、下位素材がある程度たまれば四象の輝き交換から素材を回収するという効率のよいルートもあるのだけど、四属性から外れた光と闇はそうもいかず。次の四象イベントからは光と闇の新たなボスが実装されるにあたり、光と闇の素材も輝きで交換できるようになったりするのかもしれないが。
ちなみに前回のコロゥ開催期間の時点では、石がひとつ落ちて1凸まで進め、すなわち今回はレベル60あたりからの育成再開です。絶賛育成中。

でね。
討滅戦が恒常化すると同時に難易度HELLが廃止され、難易度マニアックが実装されたわけですが、難易度マニアックなど私には関係のないものだと思って、これまでスルーを続けていたわけです。
だがしかし、前回のストリートファイターコラボで、コンティニューすることは前提として、称号目当てに挑戦したところ、マニアック各種はそれぞれエリクシール1本の使用で撃破できていることを思い出し、属性ボスとはいえ、こちらもエリクシール1本を飲めばクリアできるんじゃね?と思って挑戦してみました。気がついてみると、試してみたくてうずうずした。けど、本当に勝てるのかとだいぶ二の足を踏んで、時間を浪費した。

結果をいえば、やはりエリクシール1本で勝てました。エリクシールの使用ポイントは、アルヴェン後の壊滅だっただろうか。
ということで、クリアできたとはいえ、まだまだエリクシール1本は必須の戦力なので、とてもじゃないが周回などは無理だし、そもそも精神的負担が大きくて、とてもそんな気にはなれないという現状。

そうそう、討滅戦が恒常化すると同時に難易度HELLが廃止されてしまい、難易度HELLのクリアで得られる称号が、得られずじまいで終わってしまったのでした。コロゥ姉さん以外のHELLは撃破していたはずなので、実力としてはコロゥHELLもクリアできたはずなんだけどなぁ。時すでに遅し。

  ◇◇

そして古戦場へ移行。救援VH犬でまさかのアロ石が1ドロップ。アロロロ(※正式名称:アロザロウス)といえば、去年、私がグラブルを始めて、初めて経験した古戦場イベントのボスであった。私の実力では石1枚が限界だったはずだが、ゲーム自体の不具合によりイベントが中止され、そのお詫びとして手に入ったアロロロと重ねて、現在、アロ石は1凸状態。今回、早々に1ドロップしたことで、2凸までは確定。今回も、いちおう貢献度2500万のガチャチケを狙うつもりでいるので、金章100枚の石も自然と手に入るはず。すなわち3凸が完成する予定。
25日、26日とコロゥ姉さんをメインで回っていたため、貢献度の1日あたりのノルマはクリアできていない。でも全力を投入すれば1日で500万を稼いだ経験もあるので、じゅうぶん巻き返せるはず。と思うのだけど、よくわからない。

今回の犬EX初戦。たしか早々にヨダ爺が叩き潰され、戦いのほとんどをメースー姉妹と水着ヘルナルでこなしたような気がするのだが、気のせいか。びっくりするぐらい思い出せなくてびっくりする。
でもあまりのヨダ爺に対する集中放火で、なんだか「ドーピング(ヨダ爺)などさせねえよ!!」と言われている気持ちになった記憶がある。まあ、水属性は土属性が弱点ということも大きいのだろうけど。
特に初戦は、たしか、戦果ガチャを回して支給品アイテムを入手する前に犬EXに挑戦するという舐めプをしてしまい、敵HPミリ残しで全滅。リアルに「おれはバカかよ」とつぶやいた。もはや救援も見込めず、エリクシール1本を飲む失態を犯したのだったと思う。これがせめて支給品ポーションの1つでもあれば、ノーコンでクリアできた、、、はず。なのだが。

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

車破壊神になりたい

2016年04月25日 19:30

※この記事は前の記事の続編となっております。
まえがきが長くなったので分断しました。


16/4/23 23:25

ちなみに、今回の記事を書き始めるにあたって、ほんとは、グラブルのアーケードモードの話をしようと思っていたんだ。
前回のコラボのときは、アーケードモードのEXだとクリアするのにエリクシールを2本要したのだけど、今回はノーコンでクリアすることができて、成長を感じられた、という話をしようと思っていたんだ。

でも、ノーコンクリアはできても車の破壊はしきれなかった。何度か挑戦したのだけど、今回もあきらめた。中破ぐらいまではいったのだったか。前回は第一段階(小破)までしか壊せなかったことを思えば、成長はしているようだが……。という記録。次に復刻されることがあれば、車破壊神の称号も得られるかなぁ~。できれば称号コンプリートしたいんだけど。
そのためには格闘SSRキャラ‥というか、具体的にアーミラさんがほしいところ。アーケードモードおよびサバイバルモードは光パ(SRフェザー・ソフィ・闇防御ベスちゃん→光ソリッズ試用でそのまま)で挑戦している私です。
ちなみに前回は光染めができず、数少ない格闘キャラをかき集めた結果、光主人公・ソフィ・みくにゃん・クラウディアという三属性混合グランデパを組むことになっていたみたい。(とはいえグランデがフレ石に現れることはまれなので、ただの光パもどきといったところだっただろうか…?)

あと、当時はまだエクストラジョブであるアルケミストを取得していなかったので、スーパースターのEXアビリティ・ミンストレルソングを積んで回るという。それが今回は、アルケミストのEXアビリティ・メディクを積むことに。少し進歩。

  #

そして前回のストファイコラボで大いなる悲しみを生み出した武器「ストリートファイト」。(くわしくはこちらの記事を参照のこと)
それがようやく3凸されようとしている――。
よくも悪くも、前回の素材貯金があったため、今回はコラボ第一弾はほとんど回さずに終わる模様です。

というか24日から日替わり討滅戦が地味にコロゥ姉さんなので、コラボイベからはさっさと撤退しなければならないのだ。コロゥ石は今回で限凸まで仕上げる予定。

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

B(バースデー)B(ブルー)

2016年04月25日 19:30

16/4/23 23:25

やっぴー、ころもだよ。
前の記事によると、文章を書くこと自体は4月12日ぶりらしいです。
すなわち、ななんと、約10日ぶり?!
これは私にとっては珍しいことのような気がするけど、でもたぶんそうではなくて、周期的にめぐってくるものなんだと思う。猫の気まぐれ的に。
更新はせずともブログには日々訪れており、それでふと気がついたのだけど、ブログを10日弱更新しなかったためか、サイドにあるブログパーツのグリムスくんがぺたーんってなってた。たまになる。ちょっと悲しくなっちゃった。

なんかねぇ、いつもの「わきあがるやつ(パッション的ななにか)」がこなくて、この有り様であります。ありだけに?有り様であります、ってか? ハッ。(と、ころもは自嘲をしています。@ミサカ妹風)
逆に、書き続けられる時期ってあるけど、すげーや。そういうときは、おもしろアンテナがちゃんと張れてるんだろうな。いまは、スッコスコなんでな。むしろそれがネタになる程度にはスッコスコ。精神エネルギーの低下を感じる。もしかしたら、バースデーブルーがすでに始まっているのかもしれないとは思う。

  #

バースデーブルー。経験として、気のせいではないと思うんだな、バースデー周辺のブルー。誕生日を無事に迎えられることは、もちろん嬉しくはあるし、ありがたくもあるのだけど、なんかね。
これは過去の話になるのだけど、たとえば、就寝中に自らの爪(おそらく親指)でほっぺたを刺してしまったらしく、翌朝気づけば血がにじむ程度の負傷をしていたという事故が、まさかの2年連続の誕生日で起きたり。
いちおう念を押しておくが、これはあくまで就寝中無意識に手を動かした際の事故である。が、なぜ2年連続かと自分でも思う。

さらにさかのぼると、小学生の頃の一斉下校の日の話。
一斉下校とはその名の通り、生徒が二列並びになって一斉に粛々と下校する日であり、たまに設けられていたのだが、とある一斉下校の日。
私も友達と並んで歩いていたら、友達が突然地面を指して「虫!!!」と叫び、それに驚いた私が「きゃああ!!」と叫び(しかし、たしか実際には虫はいなかったと記憶している)、その叫びに反応した先生に私だけが注意され、私が「だって〇〇さん(友達)が虫って……」と釈明したところ「言い訳はしない!」的に追撃された、この出来事があったのが、偶然にも私の誕生日であり、私の脳内の誕生日フォルダに収められているエピソードのひとつだったりする。
うーん、しかしこのエピソードを披露しようと思って記事を書き始めたわけではないんだけどなぁ? ブログ記事を書くとき特有の深層心理カウセリングみたいな。思わぬエピソードが芋づる式に浮かび上がってくることがたまにある。
ちなみに、この話はブログでしたことはあっただろうか。

わあ、過去記事検索で「虫 先生」と検索したところ何件かヒットし、関係がありそうな記事を見つけたので引っ張っておく。こちら
2010年5月の記事。6年前の記事ということか。おそらくこのときが、ブログにおける「虫」のエピソードの初出だったはず。この「虫の話」と「爪の話」は、このときからセット売りされるようになったみたいです。もしかして、これ以降、この話はしていないんだろうか。単に調べ漏らしてるのかもしれないけど。
あと、この期間周辺の記事をみたところ、「2年連続で爪による負傷」は2年連続で「頬」を負傷したのではなく、1年目は左頬、2年目は左足のかかと、だったみたい。すっかり忘れていました。時の流れを感じます。

というか、この頃は、特殊な句点の使い方をしているなと。マルがあったりなかったり。句読点があるべき箇所がスペースだったり。まあ、それが、そのときの心情を表すためにベストな表現だったんだろうな。

  ◇◇

ちなみに、今回の記事を書き始めるにあたって、ほんとは、グラブルのアーケードモードの話をしようと思っていたんだ。
けど、まえがき的なものが長くなったので、ここで記事を分断することにします。

→次の記事へ

独り言 日々(2015年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

揃うと理不尽

2016年04月15日 09:22

2016/4/12 6:56

いろいろと動かしました。

無事にレベル80を迎えたヴィーラ。
どーしよどーしよと考えていた最終上限解放ですが、ルピは十分足りるものの、そういえば闇の素材(宝珠)がSSRキャラ1人分しかないんだった。
ということで、現時点ではレディ・グレイとヴィーラのどちらか一人しか最終解放できない。そしたらまあ、レディ・グレイでいいんじゃないかなということで、グレイさんを5凸しました。ヴィーラについては限凸解放用のフェイトエピソードだけやっておく。素材がたまり次第、ヴィーラちゃんも解放します。

キャラの育成については、セルエルはすでにレベルマ済みだし、いまのところ、ファラちゃんとダヌアのSRコンビを重点的に育てるつもり。
ちなみにジークフリートさんは3凸でとりあえずストップ。現時点で土パの稼働の予定はないし、もしかしたら次のレジェフェスで、誰かほかの土SSRが来るかもしれないし。まあ、取らぬ狸の皮算用かもしれないが。ジークフリートさんはSSRキャラなので、3凸まででもSRキャラのステータスは十分越えてるしな。

で。余談ながら、うちの闇パの戦闘ボイスが面白いことになることが判明。グレイさんが「跪きなさ~い」と言いながら優雅に攻撃をしたかと思えば、敵を撃破するとヴィーラちゃんが「誰が膝をついてよいと?」とドS感満載でおっしゃるという、敵にとっては理不尽この上なさ(笑)。私は内心、「(跪きなさいって、)隣の人がすごい言ってたからーーー!!」と大いにツッコむという次第(笑)。
しかしこの現象を起こす闇パを編成している人は意外と多いような気がするんだけど、どうなんだろうな。

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

一昨年はテトリスを始めたの。去年はグラブル。今年は……。

2016年04月13日 08:00

※記事タイトルは本題とはあまり関係ありません。
終盤にちょっと出てくるぐらい。


2016/04/12 13:32

この前にテトリスフレンズの昇格に関する記事を投稿しましたが(こちら)、ここでテトリスに関する話をひとつしておこうと思います。
書くのがちょっとめんどいかなーと思って、私の心のなかだけにとどめようかとも思ったのですが、やっぱり記録しておこうと心が変わりました。
ある意味、引き寄せ系の話です。

  ◇◇

この話では、タイミングが重要なんだ。
私がテトリスフレンズでランク15からランク16にあがって、クラスがゴールドからプラチナになったのが4月7日。ハードドロップを覚えて、ランク16からランク17にあがったのが4月8日。そしてその4月8日のできごと。
夜、なんとなく、Blu-rayの予約の整理などしようという気になり、番組表予約の画面を表示させた私。そのときはちょうど探偵ナイトスクープの放送時間だったらしく、番組表のトップに探偵ナイトスクープの項。

番組表予約の画面というのは、いわゆる新聞のラテ欄と同じ状態で、番組タイトルと、その日の内容が短いコメントで書かれていたりする。
ナイトスクープという番組は、1回の放送で3本の依頼をこなすスタンスであり、ラテ欄のコメントも依頼3本それぞれにつける必要がある。
その3本目に対応するコメントが、

まさかの「テトリス」だったのであった。

短いラテ欄に収めるべく、3本目の依頼のために使われた文字数はたったの4文字。ほんとうに4文字。ただ、私の心を引き付けるにはじゅうぶんであった。
ちょうどこの依頼が、この日の放送の3本目だったため、私が気付いたときにはまだ始まっておらず、私はしっかり見ることができた。
(ちなみに、YouTubeで「探偵ナイトスクープ テトリス」と検索するとヒットするみたいなのでご留意あれ。 )

  #

簡単にいえば、ゲーセンに現れるテトリスの達人おじいちゃんを探そうという話だったわけだが、上に書いたような、私の個人的な背景と相まって驚きにつながったのであった。

そのゲーセンには、依頼で探そうとしていたじーちゃん以外にもテトリスじーちゃんがいて、このロケの日には偶然にもトップ3がゲーセンに集っており、ひとりずつではあるものの、それぞれに取材ができたという(笑)。
ちなみにこの三人は、面識はあるものの友達というわけではないらしいのだが、友達になってくれたら楽しいのに。ここまで気が揃うメンツということは、運命でつながっているはずなので、仲良くなれるよ、きっと。ソウルメイト!Fuuu!(部外者である私がなぜかテンションをあげているな)

余談ながら、そのうちの一人は1段ずつ消していく派らしいのだが、その話を聞いて、テレビに向かって「ためな!!(ためないといけないよ!の意)」と叫んでしまった私がいました。ときに積み上げすぎて自滅する程度には積みます、私。
あー……でもあのゲーム機においてレベル99ともなると、超スピードなんだったな……。重力ハンパない。そのスピードだと、私も1段消し派のことをとやかく言えないかもしれない……。まず、私はついていけるのか?(笑)

そしてその店トップのテトリスじーちゃん(依頼で探されていた人)は、たぶんTスピンと呼ばれる技も駆使していたようにお見受けした。ギュンってなってた。
私もその技の存在は知っているのだけど、やり方がよくわからなくて、というか、そもそもなにをどうすることがTスピンなのかもよくわかっておらず、意識的に使ったことはない。私が次に技を習得するとすれば、これかな、とは思うのだけど……。

プレイ画面を見ていたら、私もやりたくなってウズウズしてしまう程度にはテトリス脳の持ち主となっている私です。

  ◇◇

一昨年はテトリスを始めたの。去年はグラブル。今年は……。

(クラナドのことみちゃんの「一昨日はうさぎを見たの。昨日はシカ。今日はあなた。」を意識。というか、元ネタの元ネタとなる小説があるみたいなのだけど、ネタバレを恐れて詳しくは調べていない。クラナドを完走したら調べてみようとは思っているのだが。いつになるんだろうな。(真顔))

上記では「今年は……」でぼやかしたけれど、今年は、もしかすると麻雀かもしれない。定着するとは断言できないのでまだ秘密にしておこうかと思ったんだけど、「カッコ仮」ぐらいの感じでひっそりと発表。

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ハードドロップ

2016年04月12日 13:00

テトリスフレンズのランクアップに関する記事は、ひとつの記事へと加筆に加筆を加えていくスタンスでしたが(途中からサイレントでこそっと書き加えたり)、そのアナウンスも兼ねて、新たな記事(当記事)を作成。
つまり、当記事はこちらの記事の続編となります。


2016/04/07 12:39 加筆。

2016-04-07 テトリスフレンズ、ランクアップ!(15→16)

前回のランクアップから約1ヶ月。
ななんと、まさかのプラチナクラスに上がってしまいました。
このランクをキープできるかどうかは不明。

  ◇◇

2016/04/08 17:42 加筆。

2016-04-08-テトリスフレンズでランクアップ!(16→17)@jpg

「 ころもは ハードドロップによる加速 を おぼえた !! 」

ここでかよ!!!

そんなツッコミが四方から飛びそうな気がしてなりません。
ここでです。調べました。ゴールドクラスからプラチナクラスへと変わるランク15と16の間ではなく、このランク16から17の間で手に入れました。
むしろハードドロップを封印したままでよくここまで来たよね。
自分で自分をほめてあげたい。

ただ、ミノキープのシフトキーとハードドロップのスペースキーを使い分ける脳の回路がまだまだできていないので、激しく混乱する。混乱すりゅう~~~。(大事なことなので二回言いました) くっそーくっそー。
気がついたら「キープするつもりでスペースキーを押す」を繰り返しちゃってて、思いがけずグチャッと積まれてしまうミノ。これが終盤で起きるともう目も当てられない。自らの首を自らしめてしまうリスクを背負って手に入れる加速。諸刃の剣ではあるが、上を目指すならば必須であろう。がんばって練習すりゅ~~。

  #

※2016/04/13 8:01 加筆
続編記事あります。テトリスに関する引き寄せ系の話です。
こちら

  ◇◇

2016/04/19 9:09 加筆

2016-04-19-テトリスフレンズでランクアップ!(17→18)

前回のランクアップから10日強といったところか。

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

対照的なふたり

2016年04月12日 12:38

16/4/5 16:14

17話ぐらいでしばらく視聴停止しているクラナド。ふと思いたって、渚の中の人の名前を調べたところ、中原麻衣さんという方だったわけですが、その名前をなんとなくグラブルで見た覚えがあり、「中原麻衣 グラブル」で検索したところ一発でヒットした。ガイーヌだった。渚とはあまりに違う声だったのでまったく気がつかなかったです。まさしく、ぷちことキャタリナさん現象。

ガイーヌといえば優秀なバッファーであり、こないだアレ爺が仲間になるまでの長い間、土パはずっとSRキャラのみで回していたなかで、常にスタメンでありつづけていた彼女。今後もSR&Rキャラ編成では変わらずスタメンを張り続ける予定。
グラブルのプレイ中は基本的に消音しているとはいえ、要所要所では音を出してプレイするわけで、つまり私は、1年近く、「中原麻衣さん」の声を聞き続けていたことになる。まあ、渚とは1ミリたりともつながらなかったわけだが。声優さんって、すごいね。
ちなみに岡崎はロミオだし、春原は新八。新八はグラブルキャラじゃないけど(笑)。まあ、挙げたらきりがないか。

以降は、渚こと中原麻衣さんことガイーヌに代わって、ニャンコ先生こと井上和彦さんことジークフリートさんが土パに参戦する予定。アレ爺もジークフリートさんもSSRキャラだし、バッファーの補助がなくても大丈夫だよね? 本来ならキャラ3枠目にバッファーガイーヌといきたいところだけど、3枠目はヨダ爺を入れたいからなぁ。

余談ながら、今回めでたく仲間となったセルエルの中の人の森川智之さんを私が初めてしっかり認識したのは、『花咲ける青少年』のリーレンからです。両者、なんとなく雰囲気が似ている気がする。と、セルエルを初めて見たときから思っていたのだけど、いま初めて発表する。(と、思うのだけど、すでにどこかで言ってたりしてw) 高貴キャラがよくお似合いの声ということなんだろうなぁ。納得納得。
というか、いま森川さんのお名前を確認するために検索して驚いたのだけど、森川さんの下の名前「智之」は「としゆき」と読むのですね?! たぶん私はずっと、脳内で「ともゆき」と読み続けていたような気がします。仕方なくね、これは?(笑)

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ころも怯える

2016年04月09日 08:41

16/4/4 14:54

レジェフェスまとめ。
育成決定キャラは優先度高い順に、「闇SSRレディ・グレイ」「光SSRセルエル」「闇SSRヴィーラ」「土SSRジークフリート」「土SRファラ」の予定。あくまで予定な。ジークフリートさんとファラちゃんの前後は迷いどころ。
ていうか、イイ感じのキャラが急に一度に来るんだもん困っちゃうよね……、間違いなく嬉しい悲鳴ではあるのだけど。

セルエル。
光SSRキャラのアタッカーがついに降臨。光SSRキャラといえば前回のレジェフェスでソフィアを手に入れていましたが、彼女についてはオンリーワンのアビリティ構成ではあるものの、メインを張るタイプではないようなので、優先順位は低め。普段使いができる光SSRキャラが欲しかったところなので、即行でありがたく育てさせていただく。

ファラ。
うちの土SRキャラにおいて攻撃力上位者はクラウディアとレッドラックなのですが、攻撃力が高い反面リスクも背負わねばならないタイプ。たとえば、私は長いあいだ土キャラがまったく揃わなかったので、クラウディアは4凸まで育てたのですが、彼女は「0か100か」みたいなアビリティを背負わされていたりする。こういうのは私はあまり好まない。ということで、ステータスはよいものの、まもなく控え選手となる。一方のレッドラックも、アビリティを使用すると自己ダメージを受けるというデメリットがあるようだ。
というわけで、素直で使いやすいアビリティ構成、なおかつステータスも良好なファラちゃんに白羽の矢が立つことに。直近のアップデートで、Rローアインとのクロスフェイトが実装されたことで、攻撃力がさらに上昇することとなった。これで、頭スカスカスカル君の席にファラちゃんが座ることに。SR2名R1名構成の土パにおいて、ついにイベント産SRキャラを卒業です。

闇SSRヴィーラ。
マウント持ち。闇属性ということで、他属性に出張もさせやすいとのこと。困ったデメリットもない。水着ダヌアより攻撃力も高い。育てよう。

ジークフリート。
彼の捨て身タックルはリスク(防御50%DOWN?)を背負って高火力(攻撃力50%UP?)を叩き出すタイプみたいなんだが、いまのところ土パにはSSRキャラがアレ爺しかいない状況なので、とりあえずは使ってみます。2アビは奥義まで温存、とかもありかもしれない。

  #

セルエルについては、フェイトエピソードを見ましたが、なんとなく冷たい印象を受けた。精神レベル的な意味で、ここからのスタートだったのか、と、しみじみ。ディアドライベントでは、たしかに堅さはあるものの、フェイト時と比べればもう少しやわらかい感じがしたと思ったけれど、それは人生経験を積んで手に入れたやわらかさだったのかな。変化が感じられて面白かった。けどノイシュのことが好き(いや、大好き?w)なのは、初期でもイベント時でも一貫しているな。
あと余談ながら、セルエルの覚醒前も覚醒後も、ポーズがわりと謎だと思うんだ、特に後者。走ってんの?(笑)
※2016/4/9 4:41 加筆。覚醒後のポーズといえば、ジークフリートさんも大概謎であった。遠近感ェ……)

レディ・グレイは当然最終上限解放するものと思っていましたが、この4月にSSRヴィーラの最終上限解放が実装されるという噂があることを思い出し、まずそちらの状況などを確認してから決めようかななんて発想が生まれました。
まあ、最終上限解放をしたとしてもステータス的にグレイおばさんを追い越すことはないとは思うのだけど。まあ、二人とも上限解放しちゃえばいいのだとは思うのだけど。でもSSRキャラの最終解放って、必要ルピが10万とかそんなレベルだったはずなので怯えている次第。ルピ不足ということはないのだけど。
一応いまのところ、4月11日の情報開示までは、セルエルとヴィーラを育てていようと思います。レベル80にするだけでも、ちょうど1週間ぐらいはかかるんじゃないかな。グレイおばさんはたぶんそれぐらいかかったはず。

  ◇◇

以上。4人も育てたいSSRキャラが現れたので、このAPBP半額期間にマグナアニマの収集に奔走する。消費分の補充的な意味で。
後述するが、幸いにもローアインイベントの召喚石が光の速さで4個集まったので、基本的にはもう戦貨はいらない。というわけで、ブーケ4本目のための金章300枚は基本的にBP消費による救援のみで集めることにして、APは育成メンバーのフェイトエピソードの回収やマグナアニマの収集のために使っている。
ちなみに、メインストーリーも進めようとしたけど、61-4で何回やっても負けて詰んだ。あきらめた。(※2016/4/6 20:08 加筆。メインクエストで全滅した場合、5段階までのリベンジボーナスがつくようになったらしい(笑)。これでとりあえず、ストーリーのクリアはできるか…?)

ローアインイベントの召喚石の回収。1枚目は貢献度報酬で、2枚目以降はガチャ。APを気兼ねなくアニマ収集に回せるように、一刻も早く石4枚を揃えてしまいたかったので、こまめにガチャを回す。そしたら。1箱目も2箱目も冗談みたいに速攻で当たりを引き、3箱目に突入。3箱目の当たりはわりと深いところにあるのかななんて思っていたところ、救援で入ったEXだったと記憶しているが、赤箱からまさかの石ドロップ。石4枚が早々にそろう。これにてガチャを回すことをやめる。のんびりと金章集め&200体討伐を進める、イマココ、である。

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

世界一かっこいいスライム戦のテーマ

2016年04月08日 15:05

16/4/2 9:51

エイプリルフールのネタにしてはマジすぎるネタ、シアトリズム グランブルーファンタジーにて、グラブルのキャラソンを聴く。
『キミとボクのミライ』はCMでもよく聴いたので初めてではないし、『三羽烏漢歌』はイベントで使われた曲なので知ってる。プロバハの曲もまあ聴いたことはあるよね。あと残りの曲は今回初めて聴きました。(エクストラステージは除く)

いろいろと聴いて一番気に入ったのは、フェリちゃんバンドの曲『ソラのミチシルベ』。そのタイトルは知っていたけど、たぶん今回が初聴き。自分でも意外。
フェリちゃんの中の人がすごく歌がうまいし、好きな感じの歌い方だし歌声。つまり、好きということ。シリアスな冒頭から始まり、それがサビでははじける笑顔が見えそうな輝きを感じる。旅立つフェリちゃんの、心情の変化がよく表れているようで。サビのなかでは特に、「もう隠せないよ」のあたりが印象的。はじけて走り出す感じがする。

あと余談ながら、「ただ剣握りしめた」のところでフェリちゃんの武器って鞭じゃね?と思うけれども、調べたところ、グラブルにおいて鞭は剣・短剣カテゴリのようなので、あながち間違ってはいないんだなと思ったりして(笑)。
「細長い」でいえばローアインイベントの腰ベルトは斧だったけどな。過去イベの太刀魚は刀だったし。ていうか、ブーケは剣なんだよな。これもうわかんねぇな。

  #

話を戻して。

というか、この曲の元ネタであるBGMももともと好きだったのだ。かっこいい。
エクストラクエストのどこかで聞いた覚えはあったのだが、調べたところ、おもにエンジェルヘイローで使われている曲みたい。
あと土日クエストでも流れるということから、WikiのBGMのページのこの曲の項に、「恐らく、2015年現在で世界一恰好いいスライム戦のテーマであると思われる。」という説明が書かれていてワロタ。せやな。ほんこれ。

エンジェルヘイローについては、私は十天衆など大量のトレジャーが必要となる目標は立てていないので、グラブルをプレイ開始した頃によくわからず何度か回したことがあるぐらいで、最近はもっぱらご無沙汰です。それでも脳に刻み込まれているこの曲。まあ、エクストラクエスト以外でも使われているみたいなので、というか、実際たびたび耳にしているので、聴く機会がないことはないわけですが。最近では、このまえ鬼のようにメインストーリーを進めたときに聴いたのかな。

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

微修正

2016年04月08日 15:05

16/4/7 9:10

昨日投稿した記事の一部を微修正。

当該部分「(前略)、という、私にとって絶妙な難易度設定。運営の手の平で踊る私。くっそーくっそーと思いながら何度もチャレンジし、この結果を叩き出しました。」という文章順だと、なんだか私は運営の手の平で踊ることに対して悔しがっていそうな気がしてしまったので、二つ目と三つ目の文章の順番を入れ換えました。言うまでもなく、絶妙な難易度設定によりギリギリクリアできない自身の実力の不足に対する悔しさを指しています。運営の手の平で踊るのは、こちらも喜んで踊っているのだからな。

独り言 日々(2015年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホーム 次ページ >

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

04 ≪│2016/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村

QLOOKアクセス解析