ホーム 次ページ >

2015年6月の読書メーター

2015年07月03日 17:08

2015年6月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1230ページ
ナイス数:57ナイス

読メ 2015年6月

続きを読む >

読書 フォルダその2 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

回して回して回して回る(軽くゲシュタルト崩壊)

2015年06月25日 21:13

@15/6/25 14:26


昨日の記事で、やったぁお詫びの品でアロザロウスを1凸できたよ~などとのんきに思っていたんだけどもまだ大仕事が残っていたことに気がついた。
すなわち戦貨2000枚の処理が意外と大変(笑)。戦貨2枚でガチャ1回が回せるので、すなわち1000回分。20枚でガチャ10回がワンセットで回せるのですが、それでも100回回したことになるんでしょうか、そんなに回したかな。とりあえずガチャは回しきりましたが、それで手に入れた1000個近いアイテムの処理がわりと大変。ほへーってなった。そしてイマココです。
ですが、ななんと、実力では手に入れることすら叶わなかったかもしれない古戦場武器を2凸することもできたし、武器も召喚石もレベルが上がる上がる。こんなに恩恵を受けていいものなのだろうかと思ったりもするんだけど、上級者の方にとっては物足りないお詫びだったりするんでしょうか、ネット上をリサーチすると不満の声も聞こえる。とはいえ、たぶん私の実力ではガチャ10回×100回も絶対に回せなかったような気がするので、やっぱり私にとっては恩恵でありました。

というか私は戦貨がたまるたびに小まめにガチャを回していたので、自分が何枚の戦貨を手に入れていたのか、あるいは何枚の戦貨を手に入れる実力があるのかは不明です。現時点では戦力強化がなにより最優先なので、戦貨を戦貨のまま置いておくのはもったいない。ガチャでアイテムを手に入れないと強化ができないので、戦貨がたまればガチャを回して小まめな戦力強化にいそしんでおったわけです。地道にコツコツ。
そんなわけで、こんなに連続で戦貨ガチャを回したことはなかったためか、古戦場武器が出たのにボックスリセットを忘れて惰性で何回か回しちゃったのが痛かったけど、どうせその何回かのなかで古戦場武器を引き当てるとは思わないので2凸が限界だったとポジティブにとらえることにします。なんせ補てんがなければ凸どころか武器自体をひとつも手に入れることができなかったかもだし、どっちみち次回も同じ武器を指定することになっていたでしょうしね。ちなみに短刀。

だけど思うことは、補てんの戦貨2000枚の存在に気がついてよかったなー。わかりにくいよねー、マイページ>キャンペーン>古戦場ページ>戦貨ガチャ。メニュー画面に表示してくれればいいのに、って前のイベントのあとにも思ったけど。やっぱりこれって気づかずに引き換えの期限が過ぎたら、なかったことになるんですかねぇ、なるんでしょうねぇもったいないけどかなり。くわばらくわばら。

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

グラブルのドラスツ

2015年06月25日 18:13

@15/6/25 11:20


こないだの記事で見た夢の話をしましたが、それって完全に潜在意識においてグラブルのドラスツことドランク×スツルムの影響が出ているんじゃないかと思い至りました今さらながら。むしろさっさと認めればよかった気もするけど夢の中ではふたりの造形ではなかったんだもん。でもドロンジョみたいな女ボスかつ黒色のイメージといえばまさにスツルム殿だし、デクスみたいな男部下‥っていうか相棒かつ青色のイメージといえばドランク、ってイメージが完全に一致することに思い至りました今さらながら。陽気なお調子者×ツンデレっていうのがツボなんでしょうかよくわかりませんがたぶんきっとそうなんでしょう。
ていうか脳が夢という名の潜在意識レベルで二次創作しだすっていうね(笑)。でもサラッと二次創作物を探してみたところ、グラブル二次ってあんまりないのだろうか、私の探し方がよくないんだろうか。

や~イベントができない分、メインクエストを進めていたんですが、ドラスツコンビってダークサイドではあるけど結局やさしいふたりなんだなぁと好感度をグイッと高めつつ。さぁ私はいったい何章をプレイしたのでしょーか☆

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

まぼろしのメガネ

2015年06月24日 13:56

@2015/06/24 13:31


ばっくしょうう!!えっ、あれ、今ふわぁ~とグラブルの人物図鑑を見てて気がついたんですけど、イベントシナリオの杉田キャラことパリスってメガネかけてなかったーーー!??マジか!すっごいメガネキャラだと思ってたんだけど私いったいなにを見てたんだろう逆にすごい!!前回のグラブル記事で、当然の顔をしながら「そういえば杉田さんは今回のシナリオイベントでメガネの人もやっていたのでした。」とか書いてるもん!当然の顔をしながら!むしろここまで思い込んでいたのに1週間ぶりで気がついたことも逆にすごい!!ドンドンパフパフ!

ていうか何回訂正を重ねることになるんだろうこの話題において(笑)。
まあ生存報告にもなるってことで!ポジティブだいじ!
さすがにこれで終わりのはずだ!

  ◇

というか話題のグラブル、実はそんなのんきなことを言っていられないぐらいの現状で、昨日はグラブル史上最大級の不具合が生じていたみたいですねー。私自身に対する影響は、しばらくプレイできなかったことぐらいですが。っていうか、いまもイベントは中止中みたいですが。しかし補てんアイテムのおかげさまで、今回私の実力ではひとつも上限解放できないまま終わるしかなかったであろうアロザロウスを1凸することができました。えへ。

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ドラマ『スクープ』を見たよ

2015年06月20日 12:00

@15/6/18 22:34


番組宣伝の記事には「新シリーズ」って書いてあったから、そうであればいいなという期待も込めて連ドラかなと思っていたんですが(当時書いた記事はこちら)、今回は2時間の単発だったみたいです。が、シリーズと銘打ってあったわけだから、少なくとも続編はあるんでしょうか。STパターンかな、単発からの連ドラ。

  ◇

原作を読んだときにこの作品の目玉だと思ったポイントは、布施から黒田への「命を預けるだけの信頼関係」だったんですけど――それは往々にして布施が黒田を振り回すかたちになったりするわけだが――、やはりそれはその通りだったようで、ドラマでは「俺の一番大事なものを預けます」と言って「俺の命です」と明言する展開、ドラマ版ではわかりやすく言葉にしてあったなぁ。あれ、原作でもこの類いのこと言ってたっけな。いや、黒田さんは命云々言わなくても布施の言葉から溢れ出るフラグを嗅ぎ付けて駆けつけてくれるんだよ!!(謎の力説)

そして、命をかけた布施のスタンドプレーで無事にスクープは取れたけれど(安定の今野作品)、しかし黒田からはゴチーンと愛のげんこつをいただくという、なんつーか、この二人の関係性がいいなぁニヤニヤするなぁ。布施が黒田に甘えるともなく甘えてる感じがいい。布施が年下っていうところもいい。敬語。
人の心に入り込むのがうまい布施だけど、自分の心の核心的な部分には簡単に触れさせないところがあるような気がする布施。そんな布施が自らの命を預けるほどに信頼をおいている、というところがポイント。

あと、冗談めかして「(俺たち)友達じゃないですか~」的なことを言う布施と、「友達じゃない」と切って捨てる黒田(典型的なツンデレ属性)。この感じが隠蔽捜査の伊丹と竜崎を彷彿とさせてなおニヤけます、ありがとうございます。
久々に伊竜に思いを馳せ、せっかく書いたこともあるので、この記事の終わりに「私の思う伊竜テンプレパターン劇場」を投下しておきます。
どうやら私は、「俺たち友達だろ?」×「違う」な関係性が萌えるようです。今野さんも萌えるようです。

萌え云々はともかく、今野さんの書かれる物語からにじみ出るやさしさを思うと、著者である今野さん自身もやさしいおっちゃんなんだろうなぁと思えて癒されます。この私が珍しくなついてます。いや、私は読んでるだけだけど(笑)。

  ◇

~ころもの伊竜テンプレパターン劇場~

「これでおまえにひとつ借りができたな、恩に着る」「おいおい、あんまり恩に着るなよ、俺たち友達だろ?」「違う」「……。まーこれからもなにかあったら俺を頼れよ!(めげない伊丹)」「ありがとう……感謝する」「(まさかの素直!!キュン!)おーおー、なにせ俺たちは『友達(強調)』だからなぁ、気にするな!」「友達ではない」「(頑な!!)」みたいな伊竜。
竜崎は無意識だったかもしれないけど、すでに精神的な意味で伊丹の命を救ったことがあるとは知らずにひとつ恩に着る竜崎。

そして以下はぼつにした。
「(前略)友達だろ?」「違う」「じゃあ恋人、か?(笑)」「伊丹、怒るぞ」「(もう怒ってるじゃん!)」などというくだりを思い付きはしたけどあんまりなのでぼつにしました。と言いながら結局ねじこんでいるね、あっはっは。ごみん。

ドラマ/映画 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

この世には名前という便利なシステムがあるはず

2015年06月16日 12:32

@15/6/16 12:25


前の記事で「グラブルの杉田みたいなやつ」と書いたのですが、そういえば杉田さんは今回のシナリオイベントでメガネの人もやっていたのでした。つまり、前の記事で書いた「グラブルの杉田みたいなやつ」は、メインクエストのほうの杉田キャラを指します。という注釈を前の記事に加筆しておきました。という些細な報告。たぶん書かなくても伝わるとは思うが。

独り言 日々(2015年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

久しぶりに夢の話

2015年06月15日 16:10

@15/6/15 8:02


わっほう!ころもだよ。
お察しの通り、グラブルが楽しい日々を過ごしております、ふっへへ。
そんななか、ふとネタが降りてきて一週間ぶりぐらいにまとまった文章を書いたので投下しておきます。グラブル関係ないけど。あ、ちょっと関係あるか。な。

  ◇

夢を見た。
ヤッターマンのドロンジョ的な女ボスキャラが洗面所的なところに座っていて、円周が小さめの洗面所だったみたいでなぜかおしりがはまりこみ(このへんはいかにも夢設定)、抜け出そうにも抜け出せない。そしたら手下のグラブルのメインクエストの杉田キャラみたいなやつ(しかし見た目はテイルズのデクスみたいな青い感じだった気がする)が「あ~あ~なにやってんすか」みたいな感じで彼女の腰から持ち上げて、当然のようにいとも容易く抜き出してあげた、みたいな話で萌えた。
普段威勢がいいけどやっぱり女で、普段やられ役だけど腕力はやっぱり男で、みたいな、普段意識しない‥というか女側が女として扱われることを厭うことを知っているために男側が普段は意識させないようにしているところを意図せずして意識させられる展開萌え。

すみませんこれ完全に過去に萌えた展開の二番煎じです、夢ってそんなもの。
つまり、ドラマ『空飛ぶ広報室』の柚木さんと槇さんのなんかあれな感じ。柚木さんがなんでだったか荒れて(槇さんから告白されたとかだっけ?)、そのとき話し合っていた槇さんのもとから立ち去ろうとしたんだけど、それを止めるため槇さんに腕だったか手首だったかをつかまれて、柚木さんは暴れて逃れようとしたんだけどもやっぱり男の腕力には勝てずに最終的には不本意ながらも一言「離しなさい」と命じるしかなかった、的ななんかあれが下敷き。
過去、槇さんは柚木さんに剣道では勝てたためしがなかった的なことを聞いた覚えがあるので(記憶違いでなければだけど)、柚木さんは技術面でかなりのところまでカバーしているにも関わらず、やはり腕力では…というところが萌えを助長する。と思う。

長年の秘密の片思いで柚木さんにベタ惚れの槇さんだからこそ、柚木さんが女として扱われることにトラウマがあって厭うことを知っているために普段は意識させないようにしているところを、このときばかりは意図的に意識させ、柚木さんも意識させられる展開萌え。いままでフタをして触れないようにしてきたところへ踏みこむべきときがきた的な萌え。トラウマを乗り越えるときがきた的な。

独り言 日々(2015年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

葵と翔太とあかり

2015年06月07日 16:42

@15/6/5 6:45


個人的にびっくりするに値する話だったんですけど、ヤフーニュースで知った情報。7月から始まる月9ドラマは三角関係もの(?)みたいなのですが、その主要三名のうち三名ともの名前が、私個人的に関わりがまったくないわけではない名前だったので反応したという次第です。聞けば「こじつけじゃねーかコノヤロー」と思われるかどうかわからないですが、私はびっくりした。という話をしよう。
……と思うんだけど名前系の話はどうなんだろう。まあ下の名前だけだし、ふわっとなら大丈夫かな。と思うし、私がどうしてもしゃべりたい。。。

  ◇

まずは葵。一言でいえば私の母の友達の子供(男子)。私とその子は同じ小学校の同級生ではあるけど、子供同士は友達というわけではない。けど親同士のつながりはあるので昔も今も情報だけはちょこちょこと入ってくるという間柄。

続いて翔太。これはかなり古い話になるけど、私は幼稚園・小学校と、家からちょっと離れた学園なり学校なりに通っていたこともあって(中学以降も同様)、近所には友達がろくにおらなかったのですが、私に初めてできた「近所の友達」。
幼稚園の頃、私はその子の家のちょっとした改修工事が物珍しくて棒立ちになって一人見ていたのですが、気がついたら横に立っていてびっくりしたというところから交流が始まった。というか、工事のおじさんに「君たち危ないから離れて」とかなんとか注意されたのはいいものの、呼び掛けが複数形であったことに違和感を覚え、横を見たらなんかいた、というのが正確なところだったと私は思っている。「だだだ誰だよ!」と思ったのだけど、その家の子だったらしい。

子供の頃の身長というのは、女子が大きくて男子が小さいというのはよくあるパターンなのかもしれないけど、私とその子もまさにその関係で、確認したところ同学年なのになかなか信じてもらえず、私はしばらく「お姉ちゃん」と呼ばれることになる。前述の通り、私は近所の幼稚園および小学校に通っていたわけではないので、近所の小学校に通っていたその子にしてみれば、私が「同学年にはいない」ということが根拠のひとつとなっていた模様。まあ、わからなくもない。わからなくもないが、私は昔も今も一人っ子で、なおかつ当時はいとこのなかでも一番年下だった私としては、違和感が半端なかったと記憶している。
現在は猫のコウくんという妹ができたので、一人称・お姉ちゃんになることもしばしばだったりするのだけどというどうでもいい暴露。

話を戻して。
ちなみにその子とは、3年も交流したかどうかぐらいのうちにその子が引っ越してからは完全に断絶。だったと私は思うのだけど、とりあえず、その後のことはまったくわからない。という事実だけはある。
そしてこれは幼稚園~小学校低学年にかけての頃の話なので、実際のところ、名前の正確な漢字についてはわからないのだけど、きっと翔太だと私は思っている。前述の通り、確認の取りようがない。

最後にあかり。まあ、私の本名でしたよね。
私には漢字があって、明るい里と書くんですけどね。音的には同じ。
そんなわけで、ドラマの主要人物三人の名前について、偶然にも語ることがあったというわけです。どれもよくある名前だからなのかもしれませんが、こう集結されると意味があるように感じられたので、しゃべってみました。

独り言 日々(2015年) コメント: 0 トラックバック: 0 編集

雄大な青の旅

2015年06月06日 07:09

@15/5/29 8:59


前の記事でフラグを立てていたグランブルーファンタジー、通称グラブルを始めたんですけど、ちょっとやってみたところ、これは長く楽しめそうだと思いました。好感触。とても。(ちなみに、とうらぶは一週間ぐらいで離れたような気がする。ちょっと面白味が理解できなかった私に原因があるんだと思いますけど。。(笑))

話をグラブルに戻しまして。。
ラカムが誰かに似ている……と考えた結果、そうだ!バルフレア(FF12)だ!と気がついてすっきりしました、よかったね。むしろすぐ気づけレベル。
たしかバルフレアも飛空挺を乗り回す空賊すなわち飛空士的な感じだったし、初期の武器はたしか銃……?それに加えてまさかの中の人も同じっていうね!(笑)
そんなわけで平田さんは前述のバルフレアから知ったんですけど(そしてタイバニ虎徹へ…)、平田さんの声はやはり聞き心地がよいですねぇ。はふう。

ていうか、平田さんに限らず声優陣めちゃくちゃ豪華じゃねコレ(笑)、少々プレイしただけで名だたる中の人が次から次へと……(笑)。むしろ、こんなに豪華でいいんですかー!ってな気持ちになります。マスコットキャラのくぎゅに少々面食らったものの(たまごっちの影響か?(笑))、沢城さんの美形姉御な男前女子のときの感じが好きです。似合う。そしてものすごい余談ながら、この人がぷちこの人だとはいまだにとても思えないんだ。。(笑) と、いつも思う。さすが山寺さんとともに並び称される方なだけある……(笑)。

それで、豪華な声優陣だけじゃなく、システム?とかストーリーとかもちゃんとRPGしてるところにも驚き。バトルのチェインバーストがだいぶ楽しい。テトリスで4列一気消しするときの感覚に似ている。ような気がする。根本的に。耐えて4列消しという名の大技にするのか、素早さ優先で2列3列消しにするのか……。いや、チェインバーストは組み合わせによって技が変化したりと芸が細かいわけだから、比べるものじゃないのかもしれないけど(笑)。
RPGとはバトルをしてストーリーを先に進めるものだという認識の私にしてみれば、RPGに必要な要素は網羅されており、すなわちこれは充分にRPGです。むしろ需要と供給の一致ともいえる。最近のソシャゲってすごいなぁー。ありがたい。
ちなみに、どなたさんかが好まれそうなカッコイイじーちゃんも出てきましたよ。イケおじd(`ゝω ・´)

【加筆ここから 15/6/4 3:29】
グラブルの音楽はFFシリーズを手掛けているという植松さんという方が担当されているらしいが、そう言われてみればボス戦BGMは「セフィロス♪」っぽさを感じなくもない。なんていうの、英語の混声合唱みたいなコワカッコイイああいうやつ。
バトル以外でも、音楽を聞いてるだけでなんか幸せな気持ちになる。
【/加筆ここまで】


・グランブルーファンタジー関連の記事の目次ページ→こちら

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

突っ込める首

2015年06月05日 06:52

@15/5/28 7:06


そ、ソワァ……。
我ながら人に影響されやすいなと思うのだが気になったので特攻をかけてみることにしましたグランブルーファンタジー。あっは。
テレビではね、CMをよく見ますし、その存在を知ってはいたけど、実際に手を出すほどの影響力はなかったんですよね。作品について調べたことはありましたけどね。アニメーションがなんかテイルズっぽいと思ったこともあってね。それ以外の飛空挺的なところとかイメージイラストはFF?
いやぁしかし、人の影響力のすごさな、「気になる度」が一気に上がるんですもん。突っ込める首を突っ込まずにはいられない程度には影響力があります。クチコミ侮りがたし。

とりあえずクロームアプリ版のダウンロードはしましたよね、それとモバゲーのアカウント登録。この作品はスマホからだけではなくて、パソコンからでもできるっていうのがね、ガラケーユーザーの私の首を突っ込める首にしましたよね。
ひそかなる宣誓、今回はちゃんと攻略サイトを見ながら着実に進めていこうと思っています。無謀なことはしない。

ちょっとプレイしたらまた記事を書こうと思います。


・グランブルーファンタジー関連の記事の目次ページ→こちら

ゲーム プレイ日記 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホーム 次ページ >

プロフィール

Author:青葉ころも
はじめまして&こんにちわ~!
お気軽にコメントどうぞ^^
なにかございましたら、サイドバー下部のWEB拍手もご利用くださいませ。
連絡先:
2012.04.19 プロフ更新

当ブログ管理人が運営するサイトです。
もくじのもくじ
基本的に、植物(おもにドングリ)の観察日記のページと、写真集(おもに飼い猫)のページがあります。

Twitterボタン



・メニュー・
連絡用記事へ
ブログリンク集へ
プロフへ
・・・・・・・・・・

2010.11.05
ころも天ぷら→青葉ころも
改名(仮)しました。
呼び方は「ころもさん」が好ましいです。

2012.01.07
個別記事の拍手コメントは、その記事のコメント欄にちゃちゃっと返事することにします。

バロメーター

最近のコメント

+を押すと開きます。

リンク

カレンダー(月別)

06 ≪│2015/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

WEB拍手

こちらからのメッセージは記事にてのお返事になります。お返事記事は「お返事/私信」カテゴリの中に入れておきますので、ご確認お願いします。
メールアドレスを記入していただければ、メールでのお返事も可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・
連絡先:
最終更新 2014/08/03

ブログ内検索

FC2カウンター

つなビィ

イラスト(@つなビィ)

ついったー

素敵サイト様・バナー

ジャンルごった煮

あだし野 洞 Spinnwebe. ぼくが死んでも 九佳句(くかく)/天野英

素材お借りしました。
web material * Essence 空に咲く花

QRコード

QR

最近読んだ本

ころもの最近読んだ本

ランキング参加中

バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村

QLOOKアクセス解析